絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  ジョン・クラッセン(絵)×長谷川義史(訳)の新シリーズ!『サンカクさん』みんなの声大募集!

ジョン・クラッセン(絵)×長谷川義史(訳)の新シリーズ!『サンカクさん』みんなの声大募集!

レビューコンテストにあたって

思わず「あっ」と言ってしまった。
『サンカクさん』に、ジョン・クラッセンがまた新しいキャラクターを登場させた!
『どこいったん』『ちがうねん』『みつけてん』の「ぼうしシリーズ」で、
絵本作家ジョン・クラッセンさんのキャラクターにはまってはいても、
またまたびっくり! 三角形にこんなに人格を感じるなんて!

絵本作家ならではの、「絵を訳す」長谷川義史さんの大阪弁訳が、またいい!
新シリーズ『サンカクさん』の2作目が待ち遠しくなる!

三角形のからだに目がふたつ。三角形の家に住む大阪弁のサンカクさん、
きょうシカクさんにわるさをしに行くんだって。
「みててみ、おもしろいことに なるで……」
このふたり、仲がいいのかわるいのか?

サンカクさんとシカクさんの、あの「目」ときたら!
あの「目」で語る表情、とびっきり怪しくたのしい!
「ぼうし」シリーズにつづく未体験絵本、
「サンカクさん」とも「シカクさん」とも、ハグしたくなっちゃう!

賞品

サンカクさん賞

長谷川義史さんサイン入り!『サンカクさん』  3名様

訳者、長谷川義史さんのサイン本を3名様にプレゼントいたします!

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • サンカクさん

    • ちょっとためしよみする
    • この絵本のレビューを書く

    サンカクさん

    文: マック・バーネット
    絵: ジョン・クラッセン
    訳: 長谷川 義史
    出版社:クレヨンハウス

    あるひ さんかくさん どっか いきよる
    「シカクに わるさ しにいくねん」
    「みててみ、おもしろいことに なるで……」
    サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

    人気絵本『どこいったん』『ちがうねん』『みつけてん』でおなじみのジョン・クラッセンさん新シリーズ!
    長谷川義史さんの翻訳はもちろん大阪弁!

応募ルール

募集期間 2017年11月9日(木)0:00〜2017年12月6日(水)23:59
募集内容 『サンカクさん』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2018年1月中旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • マック・バーネット

    受賞歴多数の児童書作家。『サムとデイブ、あなをほる』『アナベルとふしぎなけい と』(ともに、あすなろ書房)でコールデコット賞を受賞。どちらも絵は、ジョン・ クラッセンが手がけた。そのほかの作品に『President Taft is Stuck in the Bath』(イラストは、クリス・デューセン)など。カリフォルニア在住。

  • ジョン・クラッセン

    1981年カナダ・オンタリオ州ナイアガラフォール生まれ。はじめて文と絵を手がけた 絵本『どこいったん(I WANT MY HAT BACK)』は、2011年ニューヨーク・タイムズベ ストセラー、ドクター・スース賞オナー賞などを受賞。第二作『ちがうねん(THIS IS NOT MY HAT)』は2013年コールデコット賞(イギリス)をダブル受賞し、絵本史上初 の快挙を成し遂げた。

  • 長谷川 義史

    1961年、大阪府生まれ。グラフィックデザイナー、イラストレーターを経て、『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』(BL出版) で絵本デビュー。『うえへまいりまぁす』(PHP研究所)、『やまださんちのてんきよほう』 (絵本館)、『きみたちきょうからともだちだ』(朔北社)、『おへそのあな』(BL出版)、『スモウマン』『いろはのかるた奉行』(講談社)など、ユーモアあふれる作品を発表。2003年、『おたまさんのおかいさん』(解放出版社)で講談社出版文化賞絵本賞、2005年に『いろはにほへと』(BL出版)で日本絵本賞を受賞。2008年に『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇)で日本絵本賞、小学館児童出版文化賞を受賞。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット