絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >  安野光雅の絵本『小さな家のローラ』発売記念 みんなの声 大募集!

安野光雅の絵本『小さな家のローラ』発売記念 みんなの声 大募集!

レビューコンテストにあたって

『LITTLE HOUSE IN THE BIG WOOD』は、1932年にアメリカの女流作家ローラ・インガルス・ワイルダーが発表した自伝的小説です。
西部開拓時代の人々の生活を、少女・ローラの体験を通して語られた本作は、たちまち世界中にファンを持つ人気作となりました。
絵本作家の安野光雅さんも、この作品に魅了されたひとりです。

今回、安野さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本『小さな家のローラ』を発売されました。
全てのページが安野さんの美しい絵に彩られ、読者である私たちは、その絵に誘われるように、ローラの暮らした、西部開拓時代のアメリカの、厳しくも心豊かであった生活を満喫できることでしょう。

皆さんも安野光雅さんと一緒に、ローラの世界を訪れてみませんか?
たくさんの感想をお待ちしております。

賞品

安野光雅賞

「小さな家のローラ」サイン本  1名様

『小さな家のローラ』に安野光雅さんのサインを添えて1名様にプレゼントいたします!

ローラ賞

「小さな家のローラ」オリジナルポストカード 3枚組  3名様

非売品の、小さな家のローラオリジナルポストカードを3枚セットにして3名様にプレゼント!
※写真はイメージです。絵柄はお選びいただけませんのでご了承ください。

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

  • 小さな家のローラ

    • ちょっとためしよみする

    小さな家のローラ

    作: ローラ・インガルス・ワイルダー
    絵・監訳: 安野 光雅
    出版社:朝日出版社

    世界 40カ国以上で翻訳、全米4100万部超のベストセラー
    不朽の名作ドラマ『大草原の小さな家』の原作を、安野光雅が絵本に描きおろし。

    日本でも大ヒットしたアメリカのテレビドラマ・シリーズ『大草原の小さな家』の原作「大きな森の小さな家」を、安野光雅の絵と訳 で描きおろし。緻密な描写と遊び心あふれる美しい絵と、わかりやすく親しみやすい日本語訳で、アメリカの西部開拓時代を生きた家族の、温かく力強い暮らしを忠実に描く。
    「文化が違っても、暮らしの本質は変わらない。いろんな場所で、いろんな人が生活している。そこには人間のドラマがある。そういう人の暮らしを描き、絵からなにかを感じ、考えてほしい。(安野光雅)」
    ──愛と思いやりと道徳心、不屈の開拓者精神が満ちあふれ、自然との共存、理想的な家族像は、世界のどの地域の、どの時代にも通ずる普遍的なものであることを優しく物語る。

もぐもぐもぐもぐさん

30代 ママ 島根県

 

絵葉書のように

優しい色使いの絵に魅了されました。すぐに文章も頭に入ってきて情景が目に浮かぶようです。大きな森のなかに小さな家で育つローラ、そして家族。自然や生き物たちを感じることができますし、絵がお話をいい具合にサ・・・続きを読む

どくだみ茶さん

40代 ママ 秋田県

 

森の暮らしは、知恵と勇気

 大きな森は、ほんとうに知恵と勇気がなければ暮らしていけません。家の前にオオカミやクマが来ます。衣食住もほとんど手作り。  今の私たちより、不便な暮らしですが、とても充実しているな、と思いました。 ・・・続きを読む

じっこさん

30代 ママ 東京都

 

家族の愛の物語

あの「大草原の小さな家」(私が子どものときに放送されていたドラマの名前)が、安野光雅さんの挿絵で読めるなんて!・・・と、わくわくして手に取りました。 大きな森の小さな家に住むローラとその家族の、質素・・・続きを読む

一覧を見る

応募ルール

募集期間 2017年6月1日(木)0:00〜2017年6月28日(水)23:59
募集内容 『小さな森のローラ』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2017年7月中旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • 安野 光雅

    1926年島根県津和野町生まれ。東京在住。1974年芸術選奨文部大臣新人賞、サンケイ児童出版文化賞大賞、ケイト・グリナウェイ賞特別賞(イギリス)、ニューヨーク・サイエンスアカデミー賞(アメリカ)、BIBゴールデンアップル賞(チェコスロバキア)、ボローニア国際児童書展グラフィック大賞(イタリア)、国際アンデルセン賞(IBBY)などを受賞。

  • ローラ・インガルス・ワイルダー

    1867年、アメリカ北部のウィスコンシン州に生まれる。1932年、西部開拓時代の体験をもとにした自伝的小説、『大きな森の小さな家』を発表。『大草原の小さな家』『プラム・クリークの土手で』などとあわせ、「小さな家シリーズ」として世界中で読まれてきた。テレビドラマの「大草原の小さな家」は、このシリーズをもとにしている。

その他のおすすめ作品


大きな森の小さな家

原作:ローラ・インガルス・ワイルダー
絵・訳:安野 光雅 出版社:朝日出版社
本体価格:\1,680+税 発行日:2015年09月25日
ISBN:9784255008745


森のプレゼント

原作:ローラ・インガルス・ワイルダー
絵:安野 光雅 出版社:朝日出版社
本体価格:\1,300+税 発行日:2015年11月19日
ISBN:9784255008899


緑色のうさぎの話

著:道尾 秀介 絵:半崎 信朗
出版社:朝日出版社 本体価格:\1,280+税
発行日:2014年06月23日 ISBN:9784255007830
全ページためしよみ
年齢別絵本セット