絵本ナビホーム  >  レビューコンテスト   >   『どんぐりころころ おやまへかえる だいさくせん』 みんなの声大募集

 『どんぐりころころ おやまへかえる だいさくせん』 みんなの声大募集

レビューコンテストにあたって

誰もが知っている童謡『どんぐりころころ』。子どものころ、歌い終わるといつもどんぐりの行く末が気になりました。最近になって再びそのことが思い出され、それなら私が作っちゃえ、とばかりにお話を書かせていただくことになりました。
いろいろと調べてみると、同じように感じたかたがいらっしゃるようで、歌の続きが存在することを知りました。荒木とよひさ氏による3番は、母さんどんぐりがやってきて、どじょうにお礼を言って連れ帰り、4番は再び転がってどじょうのところに遊びにいくという内容。また岩河三郎氏によるものは、リスにおんぶされて山へ帰るというもの。他にもハトによるものなど、いろいろあるようです。多くの人がなんとかどんぐりをお山に返してやりたいと願っているのだと知り、がぜん使命感に燃えました。
 そしてできたのがこのお話です。曲にのせて歌いきってみてください。その先の歌はみなさんにお任せします。おもしろいものができたら、ぜひ送ってくださいね!

賞品

どんぐりころころ大賞

図書カード1000円分  2名様

図書カード1000円分を2名様にプレゼントいたします!

絵本ナビ賞

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

期間中、新規にご投稿いただいた方で、掲載条件を満たした方すべてに、通常の掲載ポイント20ポイントに加え、ボーナスポイント80ポイントを付与します。

※絵本ナビポイントは1ポイント=1円として、絵本ナビのお買い物にご利用いただけます。
※ポイントについてさらに詳しく知りたい方は「よくあるご質問」をご確認ください。
※絵本ナビポイントは応募期間終了後に加算いたします。
プレミアム会員ならさらに100ptゲット!
プレミアム会員は、レビュー投稿ポイント・レビューコンテストポイントが2倍になります。(※初回掲載ポイントは2倍ではありません)
レビュー投稿前にぜひプレミアムサービスにご登録ください♪
プレミアムサービスのご登録はこちら

対象作品

ママのプーさんさん

30代 ママ 千葉県

 

どんぐりピンチにドキドキハラハラ!

どんぐりころころの曲に合わせて、 どんぐりくんの行く末を見守る超大作でした。 なんともドラマチックな展開になるので、 歌いながら、やや酸欠になりそうでした。 息子も、ワーワー、キャーキ・・・続きを読む

ピコピコピコさん

50代 その他の方 香川県

 

池に落ちたどんぐりの運命は…

有名な童謡”どんぐりころころ”の続きの歌を作家さんが作られました。 思いのほか波乱万丈な運命です(笑) これを読んだ子どもたちも、自分なりの続きの歌を作りたくなるかも… それも楽しいですよね・・・続きを読む

morimoriさん

30代 ママ 山口県

 

童謡にあわせて

童謡の「どんぐりころころ」の歌にあわせてお話が展開されていて、こどもといっしょに歌いながら読みました。池に落ちたどんぐりを、ドジョウやカエルやフナやザリガニなどがおやまにかえそうと一生懸命手伝っている・・・続きを読む

そよかぜはなさん

40代 ママ 茨城県

 

池の仲間たち大活躍に期待

どんぐりころころの続きの絵本、ちょうど、こどもが 環境について学校で勉強をしていたときだったので、 表紙が池の仲間だったので、その仲間の活躍を期待しました。 だけど、ちょっと途中から違う方向に展・・・続きを読む

図書館司書さん

50代 その他の方 香川県

 

替え歌の楽しみ

いわゆる”童謡”のなかでも、どんぐりころころ♪は、今でもよく歌われる人気の歌ですね。 「ぞうさん」「赤とんぼ」と共に日本の三大童謡と言われることもあるようです。 どんぐりころころ♪はもともと2・・・続きを読む

一覧を見る

応募ルール

募集期間 2017年8月31日(木)0:00〜2017年9月27日(水)23:59
募集内容 『どんぐりころころ おやまへかえる だいさくせん』のレビュー(感想、エピソード)
応募方法 このページの「この絵本のレビューを書く」ボタンか、作品詳細ページからご応募ください。(投稿は1作品に付き、お一人様1回限りです)
発表について 2017年10月中旬を予定
入賞レビューの発表は、絵本ナビのこのページで行います。入賞レビューを投稿してくださったご本人様には、絵本ナビ事務局から直接メールでもご連絡致します。
注意事項 ※関係者のご応募はできません。
※投稿後、掲載後のレビューの再投稿も受付けますが、再投稿の場合はポイント付与の対象とはなりませんのでご注意ください。

著者紹介

  • スギヤマ カナヨ

    静岡県生まれ。東京学芸大学初等科美術卒業。『ペンギンの本』(講談社)で講談社出版文化賞受賞。主な作品に『K・スギャーマ博士の動物図鑑』『K・スギャーマ博士の植物図鑑』(共に絵本館)、『ゾウの本』『ネコの本』『てがみはすてきなおくりもの』『山に木を植えました』(以上、講談社)、『ぼくのおべんとう』『わたしのおべんとう』『やっぱり犬がほしい』(以上、アリス館)、『てんとうむしさんちのただいま』『わくわくへんしんハウス』(共に教育画劇)、『あかちゃんがうまれたらなるなるなんになる?』(ポプラ社)、『ほんちゃん』(偕成社)、『うんこいってきます!』『きょうふのわすれものチェック!』(佼成出版社)、『おまかせ!ヨーチェンジャー』(小学館)など多数。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット