たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 がオープンしました♪

【飯野 和好さん サイン本】 つぎのかたどうぞ しおきちくんのたびにっき

【飯野 和好さん サイン本】 つぎのかたどうぞ しおきちくんのたびにっき

【飯野 和好さん サイン本】 つぎのかたどうぞ しおきちくんのたびにっき

在庫あり

本体価格:  ¥1,500+税

【数量限定商品】

残り 1点

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

商品コード:5102909967

  • ためしよみはこちら
【ご注意! 必ずお読み下さい】 ※ページ下部の注意事項もご確認ください。
 ・このサイン本は名入れではありません、ご了承下さい。
 ・絵本ナビ宛へのご意見欄にお名前を入力されても、お名前は入りません。

数量限定商品です。お早めにどうぞ!(残り 1点)

  • どんな絵本かな〜ワクワク!
  • 子ども達が喜ぶ顔が浮かびます
  • 楽しみです。
  • 飯野さんの独特な絵が大好きです。
  • 飯野さんの作風が好きです
  • 息子が飯野さんにはまってます!
  • 楽しみです
  • 大好きな飯野さんのサイン本!嬉しいです!
  • 子ども達の反応が楽しみ♪



“ほんま ねんど”さんに“こうりんこ”ちゃん、“うなばら こんぶまき”さんに“がんえん”さん。
芝居一座「はたけやこううんさい一座」を覚えていますか?
前作『つぎのかたどうぞ』で座員となった彼ら。
すっかり人気芸人となって新作絵本で再登場です!

ある日、がんえんさんを訪ねて「はたけやこううんさい一座」にやってきたのは彼のひとり息子の“しおきち”。しおきちのお母さんは女手品師“いわやすずなみ”なのだけど、訳あってしばらく父親のところで修行をしておいで、ということになったのです。
こうして一座に加わり、こうりんこちゃんとケンカをしながらも仲良く過ごし、そんな二人を座長はあたたかく見守るのです。
ある日、こうりんこちゃんはつむじかぜを見ながら「かぜこぞうのお話」を思いつきます。そしてしおきちが主人公として台本を書き始めるのです。はじめは嫌がっていたしおきちだったのだけど・・・。

お母さんと離れてさみしいけれど、お父さんと旅一座のみんなと過ごすのは楽しい。
小さくてもしっかりと前を向いて成長をしていくしおきちを中心に、趣たっぷり、人情たっぷりに描く飯野和好さんの二つとない渾身の旅一座の絵本です。

キャラクターの濃さは言うまでもありませんが、それぞれみんな味があり、色気があり、かっこよくもあるのです。読む時には、この世界にたっぷりひたって、情感込めて声に出して読んでみたいものですね。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)






芝居一座「はたけやこううんさい一座」の芸人「がんえん」さん。ある日、彼を尋ねて一人の男の子がやってきた。それは「がんえん」さんの息子の「しおきち」くん。お母さんと他の一座にいた「しおきち」くんが、お父さんのもとでお母さんを待つことになった。「しおきち」は毎日絵日記を書いていた。「がんえん」さんが見ようとすると怒る「しおきち」。一座の女の子「こうりんこ」ちゃんとは喧嘩しながらも仲がよく、毎日を楽しく過ごす「しおきち」。二人をあたたかく見守る座長は「こうりんこ」ちゃんに、「しおきち」くんが主人公の舞台の台本を書くようにすすめる。はじめはいやがっていた「しおきち」だったが・・・

編集者からのおすすめ情報
小学館児童出版文化賞受賞作品「ねぎぼうずのあさたろう」シリーズで大人気の飯野和好氏が渾身の力を込めて贈る、人情絵本の王道作品です。1冊目の「つぎのかたどうぞ」も好評で、版を重ねています。飯野氏は、全国を股旅姿で飛び回り、絵本読み語りを展開。出版のあかつきには、スライドを持って、全国で公演予定です。



↓「おかあしゃん!」物語のような飯野さんのサイン本。

サイン画像





【ご注意! 必ずお読み下さい】

以下についてご了承のうえ、お買い求めください。

●お支払い方法について
・dケータイ払いプラスはご利用いただけません。

●サイン本について
・このサイン本は名入れではありません、ご了承下さい。
・絵本ナビ宛へのご意見欄にお名前を入力されても、お名前は入りません。

●サイン本の装丁について
著者さんのサイン時の状況等から、カバー、帯等が新刊時の装丁と同様にはなりませんので、
 予めご了承ください。

サイン本は限定品となりますので、装丁上による返品は、お受けできません。

●サイン本の販売期間について
・数量限定商品ですので、完売次第、販売終了とさせていただきます。

===========================================
<著者直筆サイン本。その特別な一冊。>

絵本ナビでは、絵本の著者さん、出版社さんのご協力をいただき、著者サイン本の販売を行っています。
その「サイン本」について、少しご紹介させてください。

通常、ある絵本が1万冊販売されるなかで、著者がサインを入れるのは、ほんの百冊程度といわれます。
一冊一冊、著者が直筆サインを書いていくのは、実は想像以上に大変に手がかかることなのです。
ではなぜ、そんな手のかかることをするのでしょうか。

それは、ファンサービスです。
その著者の作品が好きな読者にとって、著者が直々にサインしてくれた本は宝物になります。
その読者の心に想いを届けることができる。
読者の喜んでくれる姿が嬉しくて、著者は制作の合間を縫ってサインを書いてくれます。

もうひとつは、宣伝です。
著者が書店に出向いてサイン会を開催して、サインを書く。
この特別な行為に書店の担当者は動かされますし、イベントを訪れた方は、もともとその本を知らなかったとしても、読んでみようかという気になります。

このようなサイン会は、都市部の大書店ではイベントとして定期的に開催されていますが、実際にイベントに行ける方はほんのわずかです。
遠かったり、時間があわなかったりするでしょうし、子連れでイベントに参加するのは労力もかかります。

絵本ナビでは、作品の魅力をご紹介する記事と併せて、著者サイン本を全国のお客様にご購入いただけるようにしています。
このような企画を通じて、作品に興味を持っていただければとても嬉しく思います。
想いを込めたサインが書かれた特別な一冊は、もちろん数量限定です。
著者のファンの方に限らず、そんな貴重なサイン本であれば手に入れたい、という方も、よろしければご利用ください。

※サイン本は人気商品のため、購入いただける作品は随時変化します。
 今ご購入いただける作品は、以下の「限定商品」コーナーでご覧ください。

こちらもオススメ


『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー
商品カテゴリ
ぬいぐるみ・パペット
おもちゃ・知育玩具
あそべる絵本・自分で創る(図画・工作)
ファッション(大人・子ども)
食器・キッチングッズ
ランチグッズ
ステーショナリー(文房具)
ファッション雑貨
雑貨
ハンカチ・タオル・クッション他
インテリア・小物
ギフト
洋書セレクション
デジタル知育ツール
全ページためしよみ
年齢別絵本セット