話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

「長くつ下のピッピ」

「世界一つよい女の子」と言われるほど強くて力持ちで自由奔放なピッピは、子どもたちの憧れの的。また、前向きで何言にも物怖じしないたくましい活躍ぶりは、多くの大人をも励まし続けています。病気で寝ていた娘を喜ばせようと即興で語ったストーリーが元となって生まれたというエピソードも有名です。

作品一覧を見る

このシリーズの最新刊

決定版 長くつ下のピッピの本

  • 絵本
  • 児童書

作:アストリッド・リンドグレーン  絵:イングリッド・ヴァン・ニイマン  訳:石井 登志子 出版社:徳間書店  ISBN:9784198647315

税込価格: ¥3,520

ピッピは「ごたごた荘」にひとりで住んでいる、世界一強い女の子。ピッピが引越してきてからというもの、おとなりに住むトミーとアニカの毎日は、とても楽しくなって…? 
「子どもの本の女王」リンドグレーンの代表作「ピッピ」の3冊の物語を、リンドグレーン自身が1冊にまとめたものに、スウェーデ
ンオリジナルのカラーイラストを添えた、ピッピの本の新訳・決定版!

 

作品一覧

表示順:

表示件数:

15件見つかりました

  • 長くつ下のピッピ
  • こんにちは、長くつ下のピッピ
  • 岩波少年文庫 長くつ下のピッピ
  • ピッピ、南の島で大かつやく
  • ピッピ、お買い物にいく
  • ピッピ、公園でわるものたいじ
  • 岩波少年文庫 ピッピ船にのる
  • 長くつ下のピッピ  ニュー・エディション
  • 決定版 長くつ下のピッピの本
  • 岩波少年文庫 ピッピ南の島へ
  • ピッピ・シリーズ(3冊セット)
  • 幻の「長くつ下のピッピ」
  • ピッピ南の島へ
  • ピッピ船にのる
  • ピッピの生みの親  アストリッド・リンドグレーン

15件見つかりました


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット