もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪

講談社「狂言の絵本」

作品一覧を見る

このシリーズの最新刊

狂言えほん せつぶん

  • 絵本

作:もとした いづみ  絵:野村 たかあき 出版社:講談社  ISBN:9784061323896

本体価格: ¥1,500+税

大好評!講談社の「狂言えほん」シリーズ
日本の伝統芸能が読みきかせにぴったりの絵本に!

〜「せつぶん」は、こんなお話です〜
節分の夜。「蓬莱が島」から、鬼が日本にやってきました。鬼はひと休みしようと、一軒の民家を訪ねます。そこでは女が1人、留守番をしていました。女は怖がって、鬼を追い払おうとしますが、鬼のほうは美しい女に一目ぼれして、言い寄ろうとします。しかし女に冷たくされ、鬼はついに泣き出してしまいました。それを見た女は、本当に自分のことが好きならばと、宝物を要求します。鬼は喜んで宝物を差し出し、すっかり亭主気取りですが、女は急に豆をまきはじめ……。

●著者からのメッセージ(メールマガジン「講談社絵本通信」より)
登場人物は、鬼と女だけ。狂言の持つ軽やかなユーモアを絵に表すことができるかどうかが、この絵本のポイントだった。大きな体と強い力、強面の鬼が、心をうばわれた弱みでやけに人間くさくなってしまう。逆に弱いはずの女が、心に卑しい鬼の姿を表してくる。その心の移り変わりを浮き彫りにするように、体や顔の表情を描いていくのが大変であった。はたしてうまく表現できただろうかと思っている。(野村たかあき)

 

作品一覧

表示順:

表示件数:

5件見つかりました

表示

狂言えほん せつぶん

狂言えほん せつぶん

作:もとした いづみ  絵:野村 たかあき  出版社:講談社  本体価格: ¥1,500+税  発行日:2009年01月  ISBN:9784061323896
  絵本
狂言えほん そらうで

狂言えほん そらうで

作:もとした いづみ  絵:たごもりのりこ  出版社:講談社  本体価格: ¥1,500+税  発行日:2008年09月  ISBN:9784061323797
  絵本
狂言えほん しどうほうがく

狂言えほん しどうほうがく

作:もとした いづみ  絵:青山 友美  出版社:講談社  本体価格: ¥1,500+税  発行日:2007年08月  ISBN:9784061323636
  絵本
狂言えほん くさびら

狂言えほん くさびら

作:もとした いづみ  絵:竹内 通雅  出版社:講談社  本体価格: ¥1,500+税  発行日:2007年06月  ISBN:9784061323575
  絵本
狂言えほん ぶす

狂言えほん ぶす

作:もとした いづみ  絵:ささめや ゆき  出版社:講談社  本体価格: ¥1,500+税  発行日:2007年04月  ISBN:9784061323476
  絵本

5件見つかりました


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット