「コミック版 日本の歴史」シリーズ

歴史上の人物の生涯を、ひとり一冊、じっくりとたどることで、歴史がもっとおもしろくなる学習まんが。それが『コミック版 日本の歴史』。

★☆ ポイント ★☆

一、人物伝である。一冊完結で、一人の人生をドラマのように読むことができる。手軽に読めるので、歴史の入門書にぴったり!
一、真実の歴史を描く。描かれるストーリーや時代の様子は、歴史家・加来耕三氏が徹底監督。歴史の史料としても充実の内容。
一、豊富なラインナップ。人気の武将から、知られざる英雄まで、50巻を超えるラインナップから、好きな時代、好きな人物を選んで読める!

※ ためしよみは作品紹介ページから!

このシリーズの最新刊

コミック版 日本の歴史(68) 戦国人物伝 立花宗茂

  • チェックする

コミック版 日本の歴史(68) 戦国人物伝 立花宗茂

その他:
加来 耕三
原作:
静霞 薫
漫画:
中島 健志
出版社:
ポプラ社
ISBN:
9784591161371

本体価格: ¥1,000+税

群雄割拠する戦国時代に、戦において一度も破られた事のない、生涯不敗の武将。豊臣秀吉が「西国無双」と称え、徳川家康が恐れたその武将こそが、立花宗茂。知る人ぞ知る九州の雄です。
九州6カ国を支配したキリシタン大名・大友宗麟に仕えた宗茂ですが、天下人となった豊臣秀吉が九州を平定すると、秀吉の直臣に取り立てられます。当時の宗茂は、まだ二十歳ほど。それでも、宗茂の武勇はすでに知れわたっていたのです。秀吉の命による朝鮮出兵でも獅子奮迅の働きをし、ますます名声を高めた宗茂。全国の大名が豊臣方(西軍)と徳川方(東軍)に分かれて戦った「天下分け目」の関ヶ原の合戦では、東西両陣営が宗茂を味方につけるべく躍起になりました。結果、西軍が敗北したこの合戦で、豊臣家への義理を重んじ西軍についた宗茂は、改易処分に。しかし、その武勇を知る徳川家康が、敵将であった宗茂に再び大名としての道をひらくのです。

戦国時代には様々な英雄・豪傑が登場しますが、宗茂ほど波乱に満ちた生涯をおくった武将も珍しいのではないでしょうか。本作では、そんな宗茂の生涯を、読みやすい漫画で鮮やかに描き出しました。歴史ファンにはおなじみの義父・立花道雪や妻・立花ァ千代も、もちろん大活躍。歴史作家の加来耕三氏が企画・構成・監修を務めるこのシリーズ、本格的な時代考証に基づきながら、ドラマチックな物語が楽しめます。
巻末には、宗茂をよく知るための解説や豆知識、年表も収録。歴史学習の入門書としても、ぜひ手に取ってほしい一冊です。

 

全点ラインナップ&ちょっとためしよみ

表示順

63件見つかりました

小冊子のためしよみ

  • 「コミック版 日本の歴史」を、より楽しんでいただくための小冊子が読めます!
    たくさんありすぎて、どこから読んでいいのかわからない!とお悩みの方は、この小冊子「極意の書」を読んでみよう!




シリーズの新着レビュー一覧

子どもレビュー、大募集!!

子どもの本のことを、子どもに聞いてみよう!このたび、絵本ナビでは、お子さんからの本のレビューの募集をはじめます!要項にしたがって、ぜひ子どもたちからの楽しい投稿をお待ちしております。

対象作品: このページに掲載している作品
賞品: (掲載された方)通常レビューポイント(20ポイント)、図書カード500円分
応募方法
はがきで下記宛先までご郵送ください。
〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1
新宿住友ビル28階
子どもレビュー、大募集係
※書き方は右記の記載内容を参照してください。
子どもレビュー投稿前のご注意!
レビューってなあに?
「この本のこんなところが面白かった!」「ここがおすすめ!」というような、だれかに本をすすめる時のおすすめ文です。
必要事項をしっかり書こう!
・住所とお名前は、図書カードを送る時に必要となるので、忘れずに書いて下さい。
絵本ナビメンバーNo.(マイページご参照)を記入してもらうので、おうちの方のメンバー登録が必要です。
どのぐらい書けばいいの?
レビューの長さは100文字以上を目安に書いて下さい。短すぎるものは掲載できない場合があります。
出す前に文字や内容を見直しましょう!
ハガキはうら面がそのまま、絵本ナビサイト上に掲載されます。みんなの手書き文字がそのまま出るので、ハガキを送る前にもう1度文字や内容を見直してね。またうら面には、誰かの名前など大事な情報は書かないようにお願いします。
全ページためしよみ
年齢別絵本セット