メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>

テーマの検索結果

現在の検索条件

検索条件なし

722件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

クリスマスに読みたい絵本

クリスマスプレゼントには絵本をー。 大人になった今でも、この日が近づいてくると何だかソワソワしてしまいます。年に一度の大イベント、クリスマス。 この日を楽しむために、気分を盛り上げてくれるクリスマス絵本はたくさん出ています。ワクワクするお話、静かなお話、サンタの秘密、そしてクリスマスの物語などな…

おはなし会で人気!

幼稚園、保育園、そして小学校低学年〜高学年などでの読み聞かせで人気の絵本を集めてみました!

笑いがとまらない!「ユーモアえほん」

「笑う」という行為は、どれだけ心を軽やかにしてくれるでしょう。 「笑わせる」という行為が、どれだけ楽しい時間をつくってくれているのでしょう。 「子ども達が笑いながら、絵本を読む。」 そんな素晴らしい風景を簡単につくってしまう「ユーモア絵本」の存在価値ってすごく高いと思うのです。 ここに特集し…

しかけ絵本の世界

開くと飛び出す絵本、ひっぱったりめっくたりする絵本、舞台になる絵本、飾れる絵本、手紙のついている絵本・・・などなど、一口にしかけ絵本といっても色々な種類があります。 好きな内容(動物、のりもの、恐竜など)で選ぶ、年齢(上手にしかえが扱える)に合わせて選ぶなど普通の絵本よりは多少慎重に検討してからじ…

美味しそう!な絵本

絵本に出てくる「食べ物」って、どうしてこんなに美味しそうなのでしょう! 記憶にも鮮烈に残るのがダントツに「美味しそう!」な絵本なのではないでしょうか。 さあ、魅力的な食べ物が次々に登場しますよ。 読むのはおなかが空いている時?それともおなかをいっぱいにしてから?

読み聞かせおすすめ絵本(小学校高学年向け)

高学年の子ども達、自分で本が読めるようになったとはいえ、まだまだ読んで伝えたい話はたくさんあります。しかし力が入るだけに、選書は一番の悩みどころ。こちらでは、高学年で思春期にさしかかった子ども達が共感できるもの、友達との関係を考えるもの、戦争について考えるものなどしっかりした内容のものから、ちょっと…

読書感想文におすすめの作品

夏休みの宿題で悩むのが、読書感想文の作品選び。毎年発表される課題図書もありますが、こちらでは、自由読書(※)として課題図書以外の作品で感想文を書きたい子ども達のためのおすすめ本を紹介します。読みごたえがあって、心に響き、お腹の底から感想がわきあがってくるような作品を集めました。 ※読書感想文コ…

「秋を感じる絵本」特集

紅葉、落ち葉、木の実、果物・・・金色に輝く秋の自然を感じられる絵本を集めてみました。

ちゃんと読みたい!日本の昔話

昔から語り継がれてきた民話のひとつ、昔話(むかしばなし)。勇ましいお話、笑えるお話、ちょっぴり怖いお話まで内容は様々ですがどれも秀逸なストーリーばかり。話して聞かせてもらって楽しむのもお勧めですが、画家が物語の世界を個性的に表現してくれている絵本版もとても魅力的!子ども達に鮮烈な記憶を残すのではない…

小さな子でも楽しめるしかけ絵本

あっと驚くしかけや、飛び出したりが楽しいしかけ絵本。でも、最大の悩みは子供達に見せると破ってすぐ壊れてしまう・・・という事ではないでしょうか。そんな心配をクリアできる、小さな子から楽しめる丈夫なものや、シンプルなしかけの絵本を集めてみましたよ。シンプルでも、アイデアいっぱい工夫もされているものばかり…

ビッグブック絵本〜おはなし会で重宝します〜

「ビッグブック」というのはその名の通りとっても大きい絵本です。中身を開くと1メートル近くにもなるんです! よく知っているキャラクターや風景が大迫力で目の前にせまってきて、子供達の目が輝く様子が目に浮かびます。 読む方も入りやすく、子ども達も集中しやすい。そういう訳で、学校や園、図書館などの沢山の…

こわい?かわいい?おばけの絵本

実は、「こわい」が好きな小さい子って多い。 「こわい、こわい」って言いながら、嬉しそうな顔をしていたりするんです。面白いですよね。 怖そうなおばけから、かわいいおばけ、妖怪や幽霊まで、おばけ絵本が勢ぞろい。 怖そうに読む?楽しそうに読む?色々な読み方でがらっと雰囲気も変わりそうですね。

待ち遠しい!春の絵本

ポカポカと暖かな陽気に誘われて、外に出てみると・・・。 春が待ち遠しいのは人間も動物も一緒ですね。

夏が来たらこんな絵本!

「夏」と言えば。海、虫とり、スイカ、キャンプ、ひまわり、水遊び・・・。今、思い出す幼い頃の夏は、何だか夢の中の出来事の様でもあり。現実味がないのは、あの眩しく白い日差しのせい? こども達にとって、やっぱり「夏」は特別であって欲しい! 普段と違う脳ミソをたくさん使って、一度しかないその夏を、思…

平和を考える絵本

戦争について、平和について。 きちんと知らなくてはいけない、考えなくてはいけないことがあります。

雨を楽しむ絵本

雨の日が続くとなんだか何だか気持ちもしずむ……なんて、大人が言うこと? 絵本の中の子どもたちは雨の日なんてへっちゃら!どんな時でも遊びや楽しみを見つけてしまう天才ですからね。 水たまりを覗いてみたり、お気に入りの傘をさしてお散歩したり、雨やどりをしている虫たちを観察したり。何だかウキウキが伝わっ…

ママが泣ける絵本

母親になって、はじめてわかったことがたくさんあります。 母親だから、涙溢れる。日々の苦労を、涙が押し流してくれる。 生まれてきたことに心から感謝したくなる、そんな絵本をご紹介します。

初心者でも安心!定番読み聞かせ絵本

「初めての読み聞かせ、何を読んだらいいの?」「読み聞かせに挑戦してみたい!」 そんな方のために、長くおはなし会で愛用され、子ども達に喜ばれてきた定番絵本 を集めました。まずはこの中で、対象の子ども達の年齢に合ったもの、読み手自身が 面白いと思う作品、読み手の声に合った作品という観点から、読みた…

つかみはバッチリ!導入に効く読み聞かせ絵本(小学生編)

小学生の子ども達に絵本を読むことになった。さて、どうしよう?ちゃんと聞いてくれるかな?集中してくれるかな? 大勢の子ども達の前で絵本を読むとき、はじめの1冊に何を読むかは悩みどころですね。けれどもここで一気に場の空気が温まって、読み聞かせ全体にいい雰囲気が作れるかどうか勝負どころでもあります。こち…

ともだちって何だろう?

『「ともだち」ってどうやってつくるの?』・・・なんて聞かれても即答できる人は少ないかもしれませんね。 だって「ともだちになるきっかけ」なんて、みんな全然違う。だからこそ、こんなに沢山の絵本が出来上がったのでしょう。 その他、「ともだち同士の付き合い方」「けんかの仕方」「ともだちを思いやる方法」。…

722件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

あの漢字検定が絵本を出版!?

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット