1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  突撃レポート  >  「第7回 MOE絵本屋さん大賞2014」 贈賞式レポート!

《スペシャルコンテンツ》突撃レポート

2015.01.16

「第7回 MOE絵本屋さん大賞2014」 贈賞式レポート!

一覧を見る

月刊MOEの最新号2015年2月号は、毎年恒例となったこの企画!
「第7回 MOE絵本屋さん大賞2014」
全国の絵本屋さん1900人が選んだ2014年の絵本がランキングになって紹介されています。
この特集を見れば2014年の絵本の動向がわかる、という訳です。

その発売に先立って、昨年末(2014年12月19日)に絵本屋さん大賞贈賞式が行われました。1位から5位に選ばれた作品の作家さんがいらっしゃるということで、絵本ナビスタッフもお邪魔させていただきました!受賞作品と共にご紹介しますね。

まずは、表紙のモデルになっているミッフィーちゃん、そしてプレゼンターとしてkodomoeですっかりお馴染みの豊田エリーさんが登場!会場もすっかり華やいだ雰囲気になります。

最初は第5位。2作品あります。
1作目はしきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん(高野文子/作 福音館書店)。

しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん
作・絵:高野 文子
出版社:福音館書店

「しきぶとんさん、かけぶとんさん、まくらさん。あさまで よろしくおねがいします」夜、眠りにつく前のひととき。男の子は「おしっこがでたがりませんように」「おっかないゆめをみませんように」……と、しきぶとん、かけぶとん、まくらたちに、そっとお願いをします。すると彼らは「まかせろ、まかせろ」と男の子を優しく、暖かく、包み込んでくれるのでした。


漫画家として絶大な人気を誇る高野文子さんが、はじめて手がけられた絵本としても話題となった作品です。「まかせろ まかせろ おれにまかせろ」。ああ、こんな頼もしい布団。日本中の子どもたちを優しく包んであげてねって頼みたくなります。高野さんは、想像通りに素敵な雰囲気の方で嬉しくなっちゃいました。

同じく第5位に選ばれたのは、おおかみだあ!(セドリック・ラマディエ/文 ヴァンサン・ブルジョ/絵 たにかわしゅんたろう/訳)。

おおかみだあ!
文:セドリック・ラマディエ
絵:ヴァンサン・ブルジョ
訳:たにかわ しゅんたろう
出版社:ポプラ社

たいへんだ たいへんだ!!えほんの ページを めくれば めくるほどおおかみが ちかづいてくる!! えほんをかたむけたり、ふったり、ひっくりかえしたり!読者のアクションがえほんの世界を動かす、フランスうまれの新感覚絵本。色鮮やかで、ダイナミックなイラストが、視覚的にも迫ってくる、遊び心満載の一冊です。


セドリック・ラマディエさん、ヴァンサン・ブルジョさん、そして谷川俊太郎さんから託されたお手紙を読んでくださいました! 作者のお二人が冗談を言いながら思いついたというこの絵本、谷川さんは一目見て惚れ込んでしまったそうです。

第4位うみの100かいだてのいえ(いわいとしお/作 偕成社)。

うみの100かいだてのいえ
うみの100かいだてのいえの試し読みができます!
作:いわい としお
出版社:偕成社

こんどは海へ!水のなかのふしぎないえへ、いち、にの、さん!でとびこもう!縦に開いて大迫力の「100かいだてのいえ」シリーズ第3弾! 3冊目もますますパワーアップ! 海の生きものたちのふしぎなくらしをみっしり描いて、読むたびに新しい発見や驚きのある1冊になりました!


大人気「100かいだてのいえ」シリーズでお馴染み!いわいとしおさんです。
最新作の舞台は海。伊豆の海の上で思いついたそうですよ。シリーズの3作目が第4位に入賞するのはすごいことですよね。人気の高さを改めて感じます。

続いて第3位うんこしりとり(tupera tupera/作 白泉社)。

うんこしりとり
うんこしりとりの試し読みができます!
文・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:白泉社

こいぬのうんこ→こうちょうのうんこ→こいするうんこ… エンドレスにつづく、うんこしりとり。 さあ、みんなで「このつく うんこ」をだしきろう! 読みおわったあともずっと遊べる楽しい絵本です


大ヒット作品がたくさん!今や大人気のtupera tuperaさんはお二人揃ってこんな格好で登場。
お茶目すぎるご夫婦です。なんてったってテーマが「うんこ」ですからね。
「まさか中学校の時にやっていた遊びが絵本になり、こんな金屏風の前で表彰されることになるなんて・・・感動です」(笑)

第2位ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ(工藤ノリコ/作 白泉社)。

ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ
ノラネコぐんだん きしゃぽっぽの試し読みができます!
作:工藤 ノリコ
出版社:白泉社

大好評のシリーズ第2弾絵本! 走り出したら、だれも止められないいたずらっ子のノラネコたちが、今回は汽車を舞台に大あばれしちゃいます。破天荒だけどにくめない、ノラネコぐんだんの魅力全開!


いたずら好きなノラネコぐんだんから目が離せないのは、どうやら全国書店さん共通の様です。
ノラネコさんたちは15年も前に漫画で初登場していたそうです。工藤さんの中では、きっと絵本の中で勝手に動き出していくんでしょうね。

そしていよいよ第1位
へいわってすてきだね(安里有生/詩 長谷川義史/絵 ブロンズ新社)。

へいわってすてきだね
詩:安里 有生
画:長谷川 義史
出版社:ブロンズ新社

へいわってなにかな。ぼくは、かんがえたよ。ねこがわらう。おなかがいっぱい。やぎがのんびりあるいてる。ちょうめいそうがたくさんはえ、よなぐにうまが、ヒヒーンとなく。へいわっていいね。へいわってうれしいね。みんなのこころから、へいわがうまれるんだね。ああ、ぼくは、へいわなときにうまれてよかったよ。これからも、ずっとへいわがつづくように、ぼくも、ぼくのぼくのできることからがんばるよ。

絵を描かれた長谷川義史さん、そして詩を書いた安里有生くんもこの日は沖縄から駆けつけてトロフィーを受け取ります。

長谷川さんが「へいわってすてきだね」という詩の存在を知り、どんな子が書いたんだろうと与那国島まで会いに行ったのだそう。そこにはとても温かで仲の良い五人家族がいて、「この平和を続けたい」という思いが、安里くんにこの詩を書かせたんだと納得されたのだとか。

この日はなんと、みんなの前で詩を朗読するという大役を任せられていた安里くん。

大勢の大人たちが見守る中、小学2年生の安里くんは緊張のあまり涙が出そうになるところをぐっとこらえ、しっかりと自分の詩を読み上げます。

「へいわっていいね。へいわってうれしいね。みんなのこころから、へいわがうまれるんだね。」

そのまっすぐな言葉に、会場は感動の空気に包まれます。

緊張から解き放たれた安里くんは、リラックスしてこの表情!

時代は平和を求めている。まさに絵本が今を表す結果となった2014年のMOE絵本屋さん
大賞でした。一人でも多くの方にこの思いが伝わりますように・・・。
最後は、ベストレビューに選ばれた書店員の方たちも一緒に記念撮影!

受賞者の方のインタビューと、5位以下の作品はMOE2015年2月号で読むことができます。

MOE 2015年2月号
出版社:白泉社

全国の絵本屋さん1900人に聞いた2014年の絵本ランキング「第7回MOE絵本屋さん大賞2014」。 全国の絵本屋さんが選んだ2014年の絵本ランキングを発表! 著者インタビュー、絵本屋さんの座談会や、推薦レビューなど、 受賞作品ベスト30の魅力をタップリとお伝えします。

出版社おすすめ



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー
びっくり楽しい!しかけ絵本の世界

作品紹介

へいわってすてきだね
詩:安里 有生
画:長谷川 義史
出版社:ブロンズ新社
ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ
ノラネコぐんだん きしゃぽっぽの試し読みができます!
作:工藤 ノリコ
出版社:白泉社
うんこしりとり
うんこしりとりの試し読みができます!
文・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:白泉社
うみの100かいだてのいえ
うみの100かいだてのいえの試し読みができます!
作:いわい としお
出版社:偕成社
おおかみだあ!
文:セドリック・ラマディエ
絵:ヴァンサン・ブルジョ
訳:たにかわ しゅんたろう
出版社:ポプラ社
全ページためしよみ
年齢別絵本セット