雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  インタビュー  >  楽しいしかけで、はじめての図鑑にぴったり!「はっけんずかん」シリーズ『はっけんずかん たべもの』さこももみさんインタビュー

楽しいしかけで、はじめての図鑑にぴったり!「はっけんずかん」シリーズ『はっけんずかん たべもの』さこももみさんインタビュー

「はっけんずかん」シリーズは、めくるしかけを効果的に使った構成で、発見やおどろきの体験ができる、はじめて手にする図鑑にピッタリのシリーズです。「むし」「きょうりゅう」「のりもの」など全8巻の中から、今回は『はっけんずかん たべもの』の絵を担当した、さこももみさんにおはなしを伺いました。旦那さんのご実家の農家で田んぼの手伝いをしていたエピソードや、二人のお子さんを育てたお母さんとしての食べ物への意識などいろいろ教えてくださいました。

はっけんずかん たべもの
絵:さこ ももみ
監修:渋川 祥子
出版社:学研

「とびら」をめくると、パンがふくらんだり、野菜の生長が見られたり…。子どもに身近な料理や食材を楽しいしかけと写真で紹介。「おいしそう!」「食べる前はこんな姿なんだ!」など、食への関心を高めながら、たくさんの食の「はっけん」ができる絵本図鑑。

「はっけんずかんシリーズ」ってどんな図鑑?

食べ物を作るお店屋さんや農家、農場などの働いている様子が楽しいイラストで紹介されています。


「おいしい!が いっぱい レストラン」

イラストには随所にめくるしかけが隠されていて、オーブンやなべ、棚の中のようすをめくって確認できます。

料理やパン、お菓子などの食べ物はおいしそうな写真でたくさん紹介されています。

シリーズのご紹介


はじめて手にする図鑑にぴったり! しかけを効果的に使った構成で、本の中で発見やおどろきの体験ができます。イラストで構成するしかけページと、写真で紹介する標本ページで楽しく知識が身につきます。(既8巻) ※『むし』は7月に新版を発売予定。

 class=

>>それでは、次のページからさこももみさんのインタビュー、スタートです。

出版社おすすめ



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー
どのバッグでおでかけしようかな♪

さこももみ

  • 1961年東京都生まれ。東京学芸大学美術教育学科卒業。小学校教員を経て、イラストレーター、絵本作家になる。絵本、雑誌、書籍、企業のWEB等で幅広く活躍している。主な作品に「こんなときってなんていう?」シリーズ(ひかりのくに)、「イーノとダイジョブ」シリーズ、『まんま』『ねんね』(講談社)、『へんしん!ぱんやさん』(教育画劇)、『トトとライヨ じてんしゃのれた!』(アリス館)、『ぼくはひなのおにいちゃん』(文化出版局)、「ペコルちゃん」シリーズ(くもん出版)など多数。日本児童出版美術家連盟会員。広島県在住。

作品紹介

はっけんずかん たべもの
絵:さこ ももみ
監修:渋川 祥子
出版社:学研
はっけんずかん きょうりゅう 新版
絵:工藤 晃司
監修:真鍋 真
出版社:学研
はっけんずかん どうぶつ 改定版
絵:山口まさよし
監修:今泉 忠明
出版社:学研
はっけんずかん でんしゃ・しんかんせん
絵:西片 拓史
監修:松尾 定行
出版社:学研
はっけんずかん しょくぶつ
絵:澤田 知恵子
監修:須田研二
出版社:学研
はっけんずかん むし
はっけんずかん むしの試し読みができます!
絵:中村みつを
監修:海野 和男
出版社:学研
はっけんずかん うみ
はっけんずかん うみの試し読みができます!
絵:西片 拓史
監修:武田正倫
出版社:学研
はっけんずかん のりもの 改訂版
絵:西片 拓史
監修:大山昌夫
出版社:学研
全ページためしよみ
年齢別絵本セット