ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  インタビュー  >  「にじいろものづくり」シリーズから生まれた絵本『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん(株式会社コノエ)

「にじいろものづくり」シリーズから生まれた絵本『にじいろのネジ』安田真奈さん、はりたつおさん、河野裕さん(株式会社コノエ)

古くから工業地帯が立ち並ぶ大阪府東大阪一帯は、「ものづくりの街」と呼ばれています。この町を拠点に、「日本のものづくりを子どもたちにも知ってほしい」と立ち上がった人たち。それが「ものづくりゆめづくりシリーズ にじいろのネジ」プロジェクト(以下「にじいろのネジ」プロジェクト)です。普段はイベントを中心に活動している「にじいろのネジ」プロジェクトですが、今回、一冊の絵本『にじいろのネジ』を出版しました。奇しくもこのインタビューが公開される6月1日は「ネジの日」。ものづくりのプロたちの熱い思いをお聞きください!

ものづくりの街 東大阪から全国へ発信するプロジェクト

日本が培ってきた歴史と技術はかけがえのない宝物です。
これからの時代、未来への更なる発展を担うのは、子ども達。
今こそ、次の世代へバトンを渡す時です。
「ものづくり実践の場」と「コンテンツ」の提供を通して
ネジを中心としたものづくりの楽しさと大切さを伝えるプロジェクト、
それが『にじいろのネジ』です。

 class=

「にじいろのネジ」プロジェクトが行うこと

・ワークショップや絵本など、様々なツールを活用した、学びと体験を提供します。
・「ものづくり」について、楽しくわかりやすく伝えます。
・子ども達の「ものづくり」への夢をふくらませ、未来の可能性を広げていきます。
・「にじいろものづくりシリーズ」として、シリーズ展開をしていく予定です。

 class=

絵本『にじいろのネジ』は、このプロジェクトから生まれた、初めての絵本です。今回は、絵本『にじいろのネジ』の制作を担当した、安田真奈さん、はりたつおさん、そして3代続くネジの卸会社「KONOE(コノエ)」の河野裕社長にお話を伺いました。

出版社おすすめ



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!
【5歳】絵本ギフトセット

安田真奈(ヤスダマナ)

  • 監督・脚本家。メーカー勤務の後、2006年、映画「幸福(しあわせ)のスイッチ」監督・脚本で劇場デビュー。 上野樹里×沢田研二の電器屋親子物語。NHK「やさしい花」「ちょっとは、ダラズに。」、MBS「奇跡のホスピス」、映画「猫目小僧」「劇場版 神戸在住」など脚本担当。

はりたつお

  • 絵本作家・イラストレーター。 広告会社、観光開発会社のデザイン室勤務の後、他界した兄が残した詩をテーマに版画制作を開始。 Benesse Worldwide Kids English キャラクター絵本 作画 現在迄に同シリーズ絵本を多数手掛ける。 2008 年から現在迄Benesse こどもちゃれんじ ぷち よみかたり絵本 こどもちゃれんじぽけっと English にて「しまじろう」をはじめとする キャラクター絵本の作画及び、オリジナルキャラクターをデザイン、しまじろう英語コンサート絵本、DVD アニメ原画制作などを手掛ける。

作品紹介

にじいろのネジ
にじいろのネジの試し読みができます!
文:安田 真奈
絵:はりたつお
企画:ゆめづくりものづくりプロジェクト
出版社:象の森書房
全ページためしよみ
年齢別絵本セット