なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  インタビュー  >  ぐっすり眠れる魔法のヨガ絵本『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

ぐっすり眠れる魔法のヨガ絵本『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

全米ベストセラー・ヨガ絵本が日本初上陸! まだ日本ではヨガをテーマにした絵本は少ないですが、この絵本は「ぐっすり眠れる魔法の絵本」として、アメリカをはじめ現在世界11ヶ国でヒットしています。
登場するヨガポーズは、はじめてヨガに触れる子どもたちにも挑戦しやすいものばかり。おやすみ前に読めば、ページをめくるたびに身体がほぐれて、呼吸が深まっていき、いつの間にか、すやすや……。毎晩「早く寝なさい!」と声を上げている、なんておうちの方に、オススメの一冊なんです。
この絵本の翻訳をしたのは、いとうさゆりさん。長く海外で生活されているいとうさんは、ご自身もヨガをライフスタイルに取り入れている一人です。原書“Good Night Yoga”との出会いや、絵本のみどころはもちろん、ヨガが子どもたちにあたえる効果や、海外、日本での広がりなど、キッズヨガについてもお話しいただきました!

おやすみヨガ
おやすみヨガの試し読みができます!
作:マリアム・ゲイツ
絵:サラ・ジェーン・ヒンダー
訳:いとう さゆり
出版社:バベル・プレス

大人も子どもも、ヨガのポーズとゆったりした深い呼吸を繰り返すことで、 自然と身体の緊張がゆるみ、心に余裕が生まれます。 ヨガの後は、ベッドやマットに寝そべりながら、パパやママの声で 雲に乗って空の旅をする簡単瞑想法で、さらに深〜くリラックスしてみて下さい。 また、保育園などのお昼寝前に、おやすみヨガをするのもおススメです。 一日の終わりに、その日の嫌なこと、困ったことは、ぜーんぶ捨てて 感謝の心と優しい気持ちで終える、こんな新習慣を身につけて、 気持ちよく、眠りにつきましょう。

絵本に出てくるヨガのポーズは、11種類。
詩のようなことばと美しいイラストで、夜のイメージが広がり、ゆったりと心を穏やかにしてくれます。

空にのぼった「みかづき」になったり……


身体を左右に曲げる「みかづき」のポーズ

はっぱのうえで羽を休ませる「てんとうむし」になったり……

イラストと説明を見ながら、親子でヨガのポーズを取ることができるのです。


両手を合わせ、足を広げておしりを深く下ろす「てんとうむし」のポーズ

アメリカで発売後、瞬く間にベストセラーとなりました。

───『おやすみヨガ』は、とても実践的なヨガの絵本ですね。原書はアメリカで大ヒットしている作品と伺いました。

はい。原書“Good Night Yoga”は、当初、自費出版する予定だったそうですが、アメリカ大手のマルチメディア出版社、サウンズ・トゥルー社の目に留まり、出版されたのだそうです。発売後、ADHD(注意欠陥多動性障害)に効果のある絵本として紹介され、瞬く間にベストセラーとなりました。一日を元気に前向きな気持ちでスタートできる、続編 ”Good Morning Yoga”も話題となり、両作品はアニメ化されDVDも発売されています。2018年4月には、パートナーヨガの楽しさを描いた”Yoga Friends”が出版される予定です。


翻訳をされた、いとうさゆりさん

───アメリカはヨガ先進国と言われていますが、それだけ多くの人がこの絵本を手にしているのですね。 作者のマリアム・ゲイツさんは、どのような方なのでしょうか。

マリアムさんは、ハーバード大学出身、長く小学校教師をしていましたが、ヨガへの情熱から、教師を一時辞めて、夫とともにヨガスタジオを開きました。
小学校で体育の一環としてヨガの指導を依頼されたことをきっかけに、子どもたちにヨガを教えるようになりました。ヨガや呼吸法、ポジティブな感情や思考に導けるヨガの教えを子どもたちに指導することとなって、「自分がやりたかったのはこれだ」と直感したそうです。
マリアムさんは、子どものためのヨガ指導マニュアルが一般的でなかった時代に、ヨガの教えを子どもたちに分かりやすいようにまとめ、指導者を養成するためのプログラムを考案するなど、キッズヨガ普及のために中核的な役割を果たしたと言われています。

───絵本も、キッズヨガの普及活動のなかで作られたのでしょうか。

絵本“Good Night Yoga”は、長年ヨガを教えていくうちに生み出された一連のヨガの流れを、子どもたちが学校以外でも練習できるように、そしてもっとたくさんの子どもたちに同様の練習が出来るようにとの思いから誕生しました。ですが、マリアムさんの想いを形にするまでの道のりは困難で、着想から出版にこぎ着けるまで10年の歳月がかかったそうです。

───10年! 長い時間をかけて作られたのですね。

マリアムさんの表現したい世界観を表すイラストレーターを見つけるまでに、苦労されたそうです。そして、ついに、サラ・ジェーン・ヒンダーさんの描く絵に出会いました。女の子が木のポーズをとり、枝に見立てた髪の毛が広がり、その周りに森の動物や昆虫が集まっている表紙のイラストを見たとき、最高の絵本が出来上がると感じたそうです。

───かわいらしさと、幻想的な雰囲気もあって、見ていてリラックスできる絵ですね。ヨガのポーズがとてもわかりやすく描かれているのも印象的でした。

サラさんは、“Good Night Yoga”をきっかけに、ヨガ講師の資格を取得し、絵本のイラストだけでなく、子どものためにヨガを教えはじめたそうです。つい最近、自身で文章とイラストの両方を手掛けた幼児向けのヨガ絵本”Yoga Bug”を出版したそうですよ。

出版社おすすめ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー
年齢別絵本セット&学年別児童書セット

いとうさゆり

  • 絵本翻訳家。1976 年神奈川県藤沢市生まれ。 ハワイ大学文学部芸術人文学科卒業。 夫の転勤に伴い、スペイン、ポルトガル、ドイツ、 アメリカなど世界各国を回り、現在カナダ・ウィニペグに在住。
    2015年、イギリスのクリスマスの定番絵本『こえだのとうさん』を翻訳し、 2017年、全米ベストセラーのヨガ絵本『おやすみヨガ』を翻訳出版。
    『おやすみヨガ』をきっかけに、キッズヨガをより深く学ぶために、 アメリカ初のキッズヨガプログラムYogaKidsの認定講師を目指し、 現在勉強中。今後は、日本でまだ一般的でない子供向けのヨガや呼吸法、 マインドフルネスなどを誰でも分かり易く書かれた絵本を通して 紹介していく予定。なお、キッズヨガの輪を広げるために、 キッズヨガの情報を発信するウェブサイト、 Happy Kids Yoga(https://happykidsyogajp.com/)の運営も行っている。

作品紹介

おやすみヨガ
おやすみヨガの試し読みができます!
作:マリアム・ゲイツ
絵:サラ・ジェーン・ヒンダー
訳:いとう さゆり
出版社:バベル・プレス
全ページためしよみ
年齢別絵本セット