貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

新着紹介文

新刊も、既刊も作品のみどころを追加した作品をご紹介します。

森のパンダ

森のパンダ

みどころ

ひっそりとした山あいの森。竹がおいしげる中、パンダが竹をかじっています。 食べているのかなと思ったら、もうすぐ生まれてくるあかちゃんに、やわらかくてあたたかいベッドを用意しているんですって! あわいピ…

靴屋のタスケさん

靴屋のタスケさん

みどころ

1942年、初夏。 戦争がいよいよ激しくなっていくちょっと前のこと。 家のすぐそばの表通りに、「タスケ靴店」ができた。わたしは毎日ガラス戸に顔をくっつけて、中をのぞくようになった。タスケさんは背中をまるめ…

  • ちょっとためしよみ
鳥の巣つくろう

鳥の巣つくろう

みどころ

「鳥の巣」ってつくれるの? 本書を見て、まずそのことにびっくり。 でもこの本を参考にしながら、鳥の気持ちになって、巣の材料をよーく観察して、つくってみたら……? どうやら鳥の生態が身近になり、自然の不…

  • ちょっとためしよみ
ぐるぐるまわろう ぐるぐるでんしゃ

ぐるぐるまわろう ぐるぐるでんしゃ

みどころ

黄色いボディーカラーと、赤いラインがぱっと目をひく「ぐるぐるでんしゃ」。 「うみやまてつどう」シリーズの間瀬なおかたさんが描くこの絵本は、山まわりと海まわりの2つの「ぐるぐるでんしゃ」、環状線のどちら…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
ちゅうちゅうたこかいな

ちゅうちゅうたこかいな

みどころ

あそびうた風のリズミカルな展開が楽しい絵本。 つぼの中にいるのはなーんだ? ちょっとずつ頭を見せて出てくるのは…… ちゅうちゅうたこかい……な! 赤いたこさん、色あざやかです。 またつぼの中から …

  • ちょっとためしよみ
こぐまになったピーナ

こぐまになったピーナ

  • 作・絵:PEIACO
  • 出版社:教育画劇
  • 本体価格:¥1,300+税
  • 発行日:2017年04月13日

みどころ

くまが大好きな女の子のピーナは、おかあさんからとっておきのプレゼントをもらいました。 それは、可愛いくまの着ぐるみ! ピーナはさっそく着てみます。 けむくじゃらの手足をとおして、まんまるおめめのお顔…

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
ぼくんちのねこまたフーじぃ

ぼくんちのねこまたフーじぃ

みどころ

ねこのフーじぃは、ふつうのねことはちょっと違うみたい…? カズくんが生まれる前からうちにいるねこのフー。 カズくんのうちで、20年以上飼われているフーは、実際本当の年齢はいくつなのかわからない。 だか…

  • 新刊
  • ちょっとためしよみ
この本をかくして

この本をかくして

みどころ

「ばくだんが図書館にあたって、町は燃えてしまった」 こなごなになった本、焼けてしまった故郷。 無事だったのはただ一冊、ピーターのお父さんが図書館から借りていた、赤い表紙の本だけ。 敵に追われて町の人…

  • ちょっとためしよみ
はまなすのおかのきたきつね

はまなすのおかのきたきつね

みどころ

北海道に、遅い春が訪れました。 海辺の丘ではハマナスが、紫がかった桃色の花を咲かせます。 そんな小さな丘のふもとに、キタキツネの巣穴がひとつ。 巣穴のそばでは子どもたちが、両親の帰りを待っています。 …

  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ
へろへろおじさん

へろへろおじさん

みどころ

登場するのは、素敵なひげに、オシャレなスーツ、帽子もかぶって、なんだか立派なおじさんです。ところが… このおじさん、とことんツイてない。 遠くの町に住んでいるお友だちに書いた手紙をポストに入れるため…

ぐりとぐら

ぐりとぐら

みどころ

青と赤のとんがり帽子とつなぎがトレードマークの「ぐり」と「ぐら」。ふたりは野ねずみのふたごです。仲良しのふたりが、この世で一番好きなのは、お料理すること、食べること。今日も大きなかごを持って、森の奥へ…

  • ちょっとためしよみ
はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

みどころ

世界中で愛されている、エリック・カールの代表作『はらぺこあおむし』。 この絵本が子どもたちを魅了し続ける秘密は、どこにあるのでしょう? 暖かな日曜日の朝、たまごから生まれたのは、ちっぽけなあおむし。…

チキン!

チキン!

みどころ

ぼくの名前は「日色拓」。 名前は「ヒーロー」だけど、ぼくはぜったいにヒーローにはなれない。 ぼくは、ぼくより弱いやつにあったことがない。 いや、弱いっていうならまだマシだ。 それは戦いの舞台に立って…

ぼくたちのリアル

ぼくたちのリアル

みどころ

学年で一番の人気者、「秋山リアル」。 スポーツも勉強も完璧で、ムードメーカー、おまけにイケメンで、だからとうぜん女子からもモテる。 そしてリアルは、ぼくの幼なじみでもある。 リアルと一緒にいるところ…

うし

うし

みどころ

いきなり登場するのは、うしの後ろ姿。 あ、ふりかえった! そのすっとんきょうな目で見ているのは、うしろ。 そしてうしろには…うしがいた。 うしろのうしも、同じ目。そして、うしろをふりかえる。 …うしが…

はだしになっちゃえ

はだしになっちゃえ

みどころ

「はだしに なっちゃえ」 そう言って、背景には砂の上にはだしで立っている子どもの足。 もう、表紙をひと目見ただけで、真夏の海を思い出しワクワクします。 そうです、子どもたちは裸足になっちゃえばいいの…

うみべのまちで

うみべのまちで

みどころ

「ずっと暗い穴の中で働いてきたんだ、死んだら海の見える明るい場所に埋めてくれ」 海の見える町の、海の見える丘に、おじいちゃんのお墓がある。 おじいちゃんは、海の下を通るトンネルで、石炭を掘っていた。…

  • ちょっとためしよみ
ようかい りょうりばんづけ

ようかい りょうりばんづけ

みどころ

おいしいものが食べたいと思うのは、人も妖怪も同じこと。 ここに、いかにもまずそうな表情で蕎麦をすすっている、三人の妖怪がいます。 彼らの名は、「とうふこぞう」、「ざしきわらし」、「すねこすり」。 彼…

わすれもの

わすれもの

みどころ

おおきな公園のベンチに、ちいさな羊のぬいぐるみが、ぽつんと座っていました。 なんでこんなところに置いてあるのだろう? 通りかかる人はみんな、不思議に思います。 「あんた、捨てられたのかい?」 猫が…

  • ちょっとためしよみ
たべたの だあれ

たべたの だあれ

みどころ

ぞうさんが2頭いるよ。 「さくらんぼ たべたの だあれ」 …あ!あんなところにさくらんぼ。 次に登場するのは、ライオンが3匹。 「いちご たべたの だあれ」 あらあら、こんなにお茶目なところにいちご見つ…


0歳から遊べる♪初めてのブロック遊びにぴったりのセット

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット