キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
  • 可愛い恐竜さんが登場します

    きょうりゅうのイラストが可愛い一冊です。
    あまり、これまで恐竜の絵本に親しんでこなかったので、新鮮に感じました。
    そして、だれのたまごかを順番にあてているうちに、もしかしたら恐竜好きなお子さんなら言い当てるかもしれませんね。

    たまごがまいごだと恐竜たちがえっちらおっちら運ぶページ、愛にあふれていて気に入りました。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おはなしパーラー」というのが斬新的で面白いですね!
    表紙のイラストもナイスアイディア!に思いました。
    自分でお話を作るって難しいけれど楽しそう。
    この児童書を読んだ子供たちは,自分でお話を作ってみたくなるかも知れませんね!

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポニーの存在

    障碍があるにしろないにしろ、ポニーの存在みたいに孫たちに寄り添いたいけれど、なかなか実際にはどーんと受け止めれないなあと反省しながら読みました。マディが念願の星をもらえて自信が出来てよかったなあと思いました。ポニーが8匹の子犬のおかあさんになって優しい眼差しに益々なってとても幸せになれました。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 団十郎が人気役者になるまで、いろいろな試練を乗り越えて、一流の役者足りえたのでしょう。
    だからこそ機転が利いて、度胸もあって、閻魔さんを陥れてしまう。
    意外と素直で真面目な閻魔さんは可哀想なのですが、この逆転劇こそが団十郎が一流であった証なのかもしれませんね。

    また服を取り換える話は、他の日本民話や世界民話にもありますが、服を変えることで簡単に地位が変わってしまうほど、権力を持つ者は愛されていなかったのかな、という皮肉も感じてしまうのでした。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『ソフィーのやさいばたけ』の続編です。
    今回、ソフィーは果物の収穫を体験するのですね。
    途中、引っ越しという一大事も起こりますが、
    果物の収穫作業を通じて、新しいお友だちとの友情が育まれ、
    これもまた素敵なストーリー。
    そうそう、果物だけでなく、木の実もいっぱい登場。
    そのあたりの知識も一緒に学びましょう。
    新しい学校で調べ学習にも展開し、まとめ方も参考にしましょう。
    もちろん、巻末に索引も完備。
    珍しい果物や木の実についても出合ってほしいです。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • デパ地下、地下鉄、人間が地面を掘って作ったものだけではなく、地下には生きているもの、埋まっているもの、目に見えない不思議がいっぱいですね。
    冒頭に描かれていた埋蔵金が気になってしまったのですが、人間が埋めたものもあるのです。
    山本孝さんの濃い口で遊び心満載の絵で、ちょっとした地下探検を楽しみました。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても愉快なお話でした。飯野さんの絵も、表情豊かで見ていて楽しいです。
    もしうちに貧乏神が住みついていたら…と想像すると、何が何でも出て行ってもらいたいと思うでしょうが、このおとうとおかあの心の広さにはびっくりでした。せっかく福の神が来てくれることになったのに、貧乏神と一緒になって福の神を追い出そうと必死になる2人の姿には思わず笑ってしまいました。
    福の神が怒って帰ってしまった時には、ほんとうにこれでよかったのかなとふと思ってしまいましたが、まさかのありがたすぎる福の神の落し物のおかげでハッピーエンドになりました。
    こういう恵まれた結末を迎えられたのも、このおとうとおかあの心の持ちようのおかげなのかもしれないですね。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりは気楽だ。いつ、どこに行くのも自由だし、それに、好きなときに好きな映画を観ることだってできる。
    小さなぞうのエリオットも、友だちのねずみが大家族の集まりに行ってしまうと、ひとりで町に出て、ひとりで、映画を観る。

    心のなかにだれかがいるのに、そのだれかがそばにいないことを実感したときに、さみしさはそっと忍び、寄り添ってくる。
    映画館を出たエリオットが、寒空の下で見つけた、かけがえのないあるものとは。

    心にあかりが灯る一冊。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • このお話はうさこちゃんの

    夢のお話だったんですね。

    夢の中ではとてもこまかく

    描かれていて、まるで本物の

    お話のようでした。

    眠ってから目が覚めるまでのお話なので

    寝かしつけにはちょっとむいてないかなと

    思いました。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年代を超えた名著

    • コージさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 女の子18歳

    たかが、絵本と侮ってはいけない。
    現代には友達がいないという人、友達ができない、作れないという人がいる。そんな人に贈る、子どもから大人までとても役に立つ参考になる絵本です。
    友達って何だろうか、どういう関係だろうかという問いから始まり、それは親友、生涯の友達ができるまでのステップ。
    次に友達になったら、相手に何をするかを教えてくれる。これは生涯の親友や結婚に結びつくかもしれないヒント。
    独りではできないことも、友達とならできること、社会では独りでは生きていけないことを教えてくれる。
    そして、相手の気持ちを思いやること。子どもの頃は、ついやってしまうことでも、結構大人になってもやってしまっている相手を不快にすること。
    けんかはつきもの、でも意見を述べ、相手の意見にも耳を貸し、謝罪して仲直り。昔からのけんかのルール。一つ自分に覚えがあるのが、両親や先生に言いつけるのはずるいんじゃないかという文には、どきっとした、正当な回答を求めたいだけに言いつけるのだけど、当事者同士でしっかり話し合うことが大事で、それなしに言いつけるのは良くないこと。いじめの始まりなんてこんなことかもしれない。
    ともだちには色々な形があることを教えてくれる。現代のLGBTなどのマイノリティも友達だと理解できる。
    あったことがない、世界の色々な境遇の子ども達も友達。人間のみならず生物みんな。だから、助けに行ったり、募金したり。
    この本に出合えた人は、今の時代からこの先の未来へ社会で活躍できるのではないでしょうか。そんな気がします。

    掲載日:2018/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

469件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。


>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ

  • おやさいどうぞ
    おやさいどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人気しかけ絵本第2弾・テーマは野菜★おやさいの皮をむいて切って・・・「はいどうぞ」!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット