アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
  • 2歳の子どもが読む!と言って持ってきた絵本です。
    タイトル通り、ずばり!車の図鑑です。
    普通自動車から働く車まで、丁寧に細かく書いてありますが、
    本当にただの絵です。
    車名にがわからなくてもきちんとが書いてあるので安心です。

    手書きでしょうか。味がある絵ですが、忠実に書かれています。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ少し3歳の子どもには早かったかなぁと思いますが、子どもは楽しんで絵を見ていました。

    ハロウィンみたいな感じの絵が続いています。
    最後のページでハロウィンのランプパーティがあるので、そこに人々は向かっていたのですが、最初は何がなんだか分かりませんでした。

    指示されたものを、探しながらページをめくるのですが、絵が細かくて、探すのに少し時間がかかりました。

    もっと大きい子どもだったら、時間つぶしには良いと思うので、子どもがもっと大きくなってからまた読みたいです。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図書館で見かけて、表紙の絵と題名に釘付けになり、思わずページを開きました。 いやぁ、すごいタッチの絵で、主人公がちょっと不気味な魚系で、おしいれに住んでいる設定になっています。多分、あんこうなのかな? 夜行性なんです、彼。 というのも夜になると人間が彼のお布団を持って行ってしまって寝るところがなくなるからです。そして、夜の起きている時の活動が実に面白いです。結構、勉強熱心だったりして.. この日は、釣竿を発見します。そして、彼の挑戦が始まります。最後が最高です!

    なんとなく、私の大好きな“かがくいひろし”さんを 思い浮かばせる色使いやタッチなのですが、こちらも相当なユーモアと迫力があり、大人にも子供にもお勧めです。小学校などの読み聞かせにもピッタリだと思います。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆確かに!あっとおどろくしかけ絵本です☆

    • k7さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子2歳

    こわ〜いオニ(のおめん)からのウシさん!・・・しろ〜いおたふく(のおめん)からのぶたさん・・・おめんの中からとびでる動物を想像するのが子供にとってはとても楽しいようです。答えが当たり!だと、なんだか誇らしげに「当たった当たった!」と喜ぶので褒めてあげます。ページをめくるたびに褒めなくてはいけないので、少し忙しく褒めるのも大変?!

    おめんからはみでた手や足をみて、なにが隠れているかを想像する!そしておめんを外したときに何が登場するかを想像する!、子供にとってはわくわくする絵本のようで、早くおめんをはずさせて〜!といった具合に兄弟でおめんのめくり役が取り合いになります。

    そして最後のページも結構重要で、どのおめんをかぶりたい(買いたい?)か、子供も私もそれぞれ言い合うのですが、絵本を何回も何回も読んでるのに、毎回最後のページのお面選びを真剣にさせられます。またおめんがリアルでインパクトのある絵柄だからか、なぜかお面選びもあきません。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズなので、どれも、読みたくなります。
    ちゃんとした、どんぐり村の世界観が、確率されています。
    でも、そこで起こること、子どもたちの気持ちは、人間世界のそれと同じなのです。
    夢があって、ほんわか優しい気持ちになれるシリーズです。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校1年生の我が家の娘はこちらのシリーズ絵本が好きでほぼ読破しました。
    今回はジョージが歯医者さんへ行くお話です。
    我が家の娘は歯医者さんにとても興味があり好きなので,このお話も興味津々に読んでいました。
    読み終わったあと,親の私に話してくれるほど楽しめたようでした。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか手ごわい恐竜たちですが、孫たちに例えられたらやっぱり恐竜たちも可愛く思えました。孫たちにおやすみ前に読んだらきっと寝ないで恐竜ごっこが、4人で始りそうで怖い(?)と、思いました(笑)でも、元気であったら嬉しいです。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガタンゴトン以外の電車の音

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    電車といえば、ガタンゴトン。と思っていましたが、ガタンゴトン以外の電車の音がたくさん用いられていて、とてもよかったかなと思います。

    また、トンネル抜けるたびに、乗客たちが、いろんなものに大変身!
    子どもは、キャハキャハ笑いながら聞いていました。
    読んでいるこっちも楽しかったです。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいお話だと思います。

    海の世界と、夜の世界を描いていますが、

    どちらも薄い青やグレーをベースにした色で

    ぴかこさんのひかりのみキラキラしています。

    とても幻想的だと思います。

    お話自体もゆったりをしていて、

    寝る前にいいと思います。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 図鑑のような絵本

    春の野山の自然の世界が、とても緻密でリアルな絵で、描かれています。妖精のような女の子が春になって、目をさますというストーリー仕立てですが、どちらかというと、この絵本は、図鑑ですね。とても自然界のことに、興味を引かれます!

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

785件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。


『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット