新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ほんだ きんいちろう(ほんだきんいちろう)

ほんだ きんいちろう(ほんだきんいちろう)

お気に入りの作家に追加する

ほんだ きんいちろうさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

おおきな木

おおきな木

作・絵:シェル・シルヴァスタイン  訳:ほんだ きんいちろう  出版社:篠崎書林  税込価格:¥1,218  
発行日:1976年  ISBN:9784784101481

1件見つかりました

ほんだきんいちろうさんの作品のみんなの声

  • 無償の愛に涙

    • ザキコさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    立場によって解釈が変わる何度でも読み返したい余韻の残る絵本。 学生の頃読んだ時は、ぼうやの自分本位な欲求ばかりの行動が納得出来無かったのと献身的な木の無償の愛が切ないと思っていました。 でも私も子・・・続きを読む

  • 村上春樹訳もいいけれど

    2010年に村上春樹さんが新訳で出版されました。村上さんの訳もいいけれど、こっちの訳も長くなじんでいたからかよいなと思います。これって大人向きかなと思います。大人になって、親と子の両方の立場になって初・・・続きを読む

  • 名作です

    名作だと聞いていてずっと気になっていた絵本です。 おおきなりんごの木。 そこに少年はやってきて、木に登ったり、りんごを食べたり。 それだけで楽しい日々だったのが、 少年が成長するにつれ、だ・・・続きを読む

  • 何度でも出会える絵本

    一本の木が、1人の人間の求めに応じ、自分の全てを捧げていきます。 木は、葉も、実も、枝も、幹も、持てるもの全てを与え、切り株になっても、その人のためにと思うのです。 繰り返される、「きは それで ・・・続きを読む

  • 愛とは与えること?

    ベストセラーなのも納得。よくできている絵本です。 子どものころはただ単に夢中になれるだけで幸せだった。 木と遊べるだけで幸せだったはずなのに、大人になると、知恵がつくとそれだけでは物足りなくなる。・・・続きを読む


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット