新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

吉富多美さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

  • きっときみに届くと信じて
  • ハードル2
  • ハードル3
  • まほうのほうせきばこ
  • リトル・ウイング

5件見つかりました

吉富多美さんの作品のみんなの声

  • むかむか、ざわざわ、ちくちく、ぴりぴり。この気持ち、どうしたら良いの?大好きだったおじいちゃんを突然亡くしたユウナに、ママは、気持ちを書いて入れる宝石箱をくれます。気持ちを上手に伝えることが出来なかっ・・・続きを読む

  • 続編

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    普通に1巻の直後のつづきですねー。1巻はきりがいいと思っていたのですが、続編があるとは。 レオも無敵な子ってわけではなく、やっぱり前回の事件では主に心の面で深い傷を負ったのですね…。 転校先の保身・・・続きを読む

  • 信じる

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    事故で下半身付随となってしまった少年や麗音大好きな金髪少女と新たな仲間が登場です。 いじめの件は本当の意味での解決はなかなか難しさを感じました。 仲間っていいですねー。 信じることの大切さ、強さ・・・続きを読む

  • 低学年にちょうどよい。

    小学校2年生の娘が一人読みしました。 文章力も小学2年生の子供には無理なく内容を楽しめる長さでちょうどよかったです。 「まほうのほうせきばこ」,題名からも気になりますね。 子供にはそういう解決策・・・続きを読む

  • きもちをいれるほうせきばこ

    おじいちゃんが死んで、他の家族の死が怖くなった女の子。 可愛いボックスに気持ちを書いて入れることで、怖さを克服し、学校にも行けるようになるというお話。 ちょっと前半は、どうなるか心配しなが・・・続きを読む


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット