新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • 学べる
  • 役立つ
なかむら しげお(なかむらしげお)

なかむら しげお(なかむらしげお)

お気に入りの作家に追加する

なかむら しげおさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

  • ボタンのくに

1件見つかりました

なかむらしげおさんの作品のみんなの声

  • 懐かしい気持ちになる

    『わたしのワンピース』の西巻茅子さんの作品ということで、読みたいと思いました。 とても懐かしい気持ちになる絵本です。 祖母が裁縫の得意な人で、昔、使い済みのボタンを大きな缶いっぱいに入れていたこと・・・続きを読む

  • 西巻茅子さんのデビュー作

    ぬいぐるみから取れてしまった、うさぎの目の赤いボタン。 ボタンの国でのちょっとした冒険が微笑ましく感じました。 西巻茅子さんのデビュー作ということで、まだ絵の素朴感も楽しく拝見しました。 裁縫箱・・・続きを読む

  • ボタンのぼうけん

    わたしのワンピースでお馴染みにしまきかやこさんのはじめての絵本ということで、とても気になっていました。 ぴょんという、うさぎのぬいぐるみの目の赤いボタンがとれてしまったことから、 ボタンの国に迷い・・・続きを読む

  • 楽しんでいました

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    西巻 茅子さんのはじめての絵本ということで、 でもあまり西巻さんらしさがよくわかりませんでした。 子どもたちは、絵本の中から ボタンを探したり、 ボタンたちがおじさんから逃げる場面では ・・・続きを読む

  • そうなんですか

    この絵本は西巻茅子さんの 初めての作品だそうです。 あとがきが長くかいてあって そこに詳しく描かれていました。 「ボタンのくに」という不思議な国の お話はとてもファンタジ・・・続きを読む


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット