おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

6件見つかりました

表示

  • アーモンド入りチョコレートのワルツ
  • 水仙月の四日
  • モモちゃんとアカネちゃんの本(全6巻)
  • 英日絵本 大草原の小さな家 Little House on the Prairie
  • どろんこおばけ
  • ひとりぼっちのかみさま

6件見つかりました

伊勢 英子さんの作品のみんなの声

  • 神さまは神さま

    ひとりぼっちでも、仲間に入れなくても、神さまは神さまです。 豆まきのできない兄弟を鬼たちから守ってあげました。 節分だけではなく、世の中の鬼から弱者を守る神さまでいて欲しいですね。 町中でひっそ・・・続きを読む

  • 生き生きした生活&遊び

    図書館で 紙芝居「どろんこおばけ」を 探していただいている時 「絵本でもありますよ」 と、見たことありますが・・・ 覚えてない・・・ あれ!? 絵は、いせさんではありませんか!? ・・・続きを読む

  • 雪の中

    宮沢賢治の童話を伊勢英子さんの絵で読めるということで、楽しみにしていました。 辺り一面真っ白な雪の世界を、みごとに描かれていたと思います。 絵本では「楽しく遊ぶ雪」が多く描かれていますが、本当の雪・・・続きを読む

  • 真冬の山で

     「水仙月」なんて、とてもすてきですが、実際は一年で一番寒い時です。真冬の山は、怖くてきれいでほんとに神秘的です。  雪婆んごや雪童子、雪おおかみは、ほんとうに冬の山にいるのかもしれない、、、な・・・続きを読む

  • 幻想的な絵本です

    水仙月とはいつだろう。 水仙が咲くころのイメージとは裏腹に、展開されるのは冬の大吹雪の世界。 そうすると2月なのでしょうか。 お話に登場するのは水仙ではなくて、一人雪の中を行く少年と、それを襲う・・・続きを読む


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット