新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
高森 登志夫(たかもりとしお)

高森 登志夫(たかもりとしお)

お気に入りの作家に追加する

高森 登志夫さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

10件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

高森登志夫さんの作品のみんなの声

  • 種の奥深い世界

    「種なんて」と思ってしまいそうですが、この絵本を読むと、「種の世界の奥深さ」に驚かされます。 これまで、種に興味・関心を持ってこなかった人ほど、ある意味、楽しく読める絵本だと思います。 私・・・続きを読む

  • たねも旅をする

    たねのずかんとは、珍しいと思って手に取りました。 別の土地で芽を出すために、工夫して、旅をするたねの様子がわかる絵本です。 風に運ばれる。 動物にくっつく。 実がはじける。 水に運ばれる ・・・続きを読む

  • 優しくて美しい挿絵と文章

    すみれと背比べしているちいさな木。 お母さんの木は大きなカエデの木でした。 「ちいさな木 赤ちゃんの木。お母さんはここよ」 の繰り返しが、優しくて、温かくて。 文章も優しくて素敵ですが、美しい・・・続きを読む

  • どんぐりの違いを学ぶには一番

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    写実的な絵でわかりやすく、 しかも物語なので、子どもたちもよく聞くし、 繰り返しが多いのでどんぐりの違いも分かりやすく、 途中で葉っぱの存在にも気づき、 もう一度読み直しながらも、 親子で楽・・・続きを読む

  • 今度見つけたら食べてみようかな

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    くりやキイチゴ、シイは子どもたちも食べたことはありますが、 あけびやグミは私も小さいころ食べたことがあるのみで、 子どもたちに経験させてあげられないのが残念です。 でも、なかなか木の実を見て・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット