しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

安藤 由紀

安藤 由紀

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

  • いいタッチわるいタッチ
  • 紙芝居 いっしょにあそぼ!
  • 紙芝居 おかえりなさい はなくまちゃん
  • Say“No!” “やめて!”といおう −悪い人から自分をまもる本−
  • もうこわくない
  • わたしがすき
  • 偕成社 新おはなし文庫2年(3) アンデルセンどうわ二年生
  • いいタッチわるいタッチ
  • あなたはちっともわるくない
  • とにかくさけんでにげるんだ−わるい人から身をまもる本
  • シリーズ・身をまもる(1) 暴力や虐待から身をまもる

11件見つかりました

安藤 由紀さんの作品のみんなの声

  • う〜ん。。

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    読み終わって、「え〜?何これ?」が親子の感想でした。 本を読んで、「よし、イヤなことをされたら人に言おう」となる人はいないんじゃないかな。。。 伝えたい内容はそれのはずなのに、なんだか入ってこない・・・続きを読む

  • 自分を認めること

    嬉しいことも、悲しいことも、良かったことも、悪かったことも、失敗したことも、出来たことも、みんなひっくるめて自分なのだから、そんな自分をありのままに認めることができたら、何となくそんな自分が好きになれ・・・続きを読む

  • くすぐるのは、やめようと思いました

    自分では、孫とのコミニュケーションとしてやっていた「くすぐり」ですが、「おにいちゃんが くすぐるのも いやだ。いやといっても やめてくれない。なぜ やめないんだろう。きっと じぶんが おもしろいんだよ・・・続きを読む

  • ”とげ”

    親は自分の子どもが可愛くてしかたないと思うのだが、中には虐待をしてしまう親がいるのが現状なのが悲しいと思いました。やぎ先生の「からだでも心でも”とげ”が刺さると痛いだろう」と小さい子でもわかりやすく説・・・続きを読む

  • わかりやすい性教育

    性教育というとちょっと身構えてしまいますが、絵本から「いいタッチと悪いタッチ」をわかりやすく絵本から学べるのがいいなあと思いました。 「口と水着で隠れる場所は、自分だけの大切な場所」と、お友達のおか・・・続きを読む


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット