新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ヴァレリー・ゼナッティ(Valérie Zenatti)

ヴァレリー・ゼナッティ(Valérie Zenatti)

1970年、フランスのニースに生まれる。作家、翻訳家、脚本家。ユダヤ人の両親とともに、13歳でイスラエルに移住。18歳から2年間、兵役に服する(イスラエルでは男女ともに兵役に服するのが義務)。フランスでジャーナリストや、ヘブライ語の教師をつとめたのち、自身の作品を書き始める。作家としても、ヘブライ語の翻訳家としても、数々の賞を受賞。2005年に書いた小説『瓶に入れた手紙』は映画化され、ヴァレリーはリュミエール脚本賞を受賞した。日本語訳された主な作品に、『バイバイ、わたしの9さい!』(文研出版)がある。16歳の時に、「夢のリスト100」として、100の願いを書きとめたが、2019年時点で、そのうちの38が実現。パリ在住。

お気に入りの作家に追加する

ヴァレリー・ゼナッティさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

  • バイバイ、わたしの9さい!
  • 瓶に入れた手紙

2件見つかりました

ヴァレリー・ゼナッティさんの作品のみんなの声


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット