ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ
西加奈子(にしかなこ)

西加奈子(にしかなこ)

小説家。カイロ・大阪育ち。2004年「あおい」でデビュー。2007年「通天閣」で織田作之助賞、2013年「ふくわらい」で第1回河合隼雄物語賞、2015年「サラバ!」で第152回直木賞を受賞。他の著作に「きいろいゾウ」「しずく」「窓の魚」「きりこについて」「炎上する君」「円卓」「地下の鳩」などがある。東京在住。

お気に入りの作家に追加する

西加奈子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

7件見つかりました

表示

  • 字のないはがき
  • 十歳までに読んだ本
  • まく子
  • サムのこと 猿に会う
  • i
  • 走れメロス 太宰治短編集
  • 福音館文庫 まく子

7件見つかりました

西加奈子さんの作品のみんなの声

  • 疎開

    • ミャーさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 香川県

    原作は、向田邦子さんなのですね。実際にあったことなのでしょうか。戦時中に疎開で居場所がばらばらになった家族のお話です。幼い子どもと離れて暮らさねばならなくなった親の気持ち…、現在なら、できる限り避けた・・・続きを読む

  • 原作「字のない葉書」を読んだ時、ページを追うごとに戦争のもたらす悲しみがひしひしと伝わってきて思わず涙がこぼれました。角田光代さんと西加奈子さんのお二人がこの名作を絵本で再現されたとのことでどのような・・・続きを読む

  • おすすめ!

    安心できる文章と絵の切り取り方がお互いを高めあっていて、とても素敵な絵本です!こんな絵本に出会ったのは数年ぶりでした。 向田邦子さんの原作も読んでみたくなります。 戦争関連の本はどうしても悲し・・・続きを読む

  • 豪華な面々

    向田邦子さん、角田光代さん、西加奈子さん。 表紙に並ぶ作者さんの豪華な面々を見て、これは読まなければ!と思いました。 戦時中の疎開のおはなし。 まだ字のかけない一番下の小さな妹さんに持たせた大量・・・続きを読む

  • 涙なしでは、読めません

    小さな妹が、田舎へ疎開して、親から離れるのは、可愛そうです。 妹が病気になって、おとうさんから渡された葉書のマル印が、ど んどん小さくなっていくあたりから、もう涙でいっぱいになってしま ・・・続きを読む


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット