新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

西宮かおりさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

  • 自由って、なに?
  • 知るって、なに?
  • 人生って、なに?
  • いっしょにいきるって、なに?
  • よいこととわるいことって、なに?

5件見つかりました

西宮かおりさんの作品のみんなの声

  • 大人の都合、子どもの尺度

    何が良いことで、何が悪いことなのか、どちらにも言い分のあるような社会で人間は生きています。 人の正義が、必ずしも良いことだとは限らないと思えることだってあります。 正解のない善悪の中で、人は考え、・・・続きを読む

  • 頭の中を整理する

    「知る」というキーワードを基に、理解すること、考えること、想像すること、身につけること、様々な観点から、自分の頭を整理していくような本です。 ページごとに「自分」が意見を出すと、「そうだね、でも…」・・・続きを読む

  • いいですね。

    我が家の小学5年生の子供の国語の教科書に、重松清さんの本がたくさん紹介されていましたが、こちらの本は重松清さん監修なのですね! 「哲学」って敷居が高いような気がしたり、難しいような気がしてしまいます・・・続きを読む

  • 確かに思う。

    「自由っ、なに?」、確かに思いますよね(笑)。 我が家の小学校5年生の子供の国語の教科書に、重松清さんの本がたくさん紹介されていました。 こちらの本の監修は重松清さんなんですね。 「こども哲学」・・・続きを読む

  • なるほど。

    「哲学」って何だか敷居が高いような、難しいような。 大人でもそう思ってしまうのだから、子供なら直されでしょうね(笑)。 我が家の小学5年生の子供の国語の教科書に、重松清さんの本がたくさん紹介されて・・・続きを読む


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ

  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット