絵本ナビホーム  >  絵本ナビのえほん祭り2017

絵本ナビのえほん祭り2017

2016年11月から2017年12月までに刊行された絵本・児童書の中から、 ご協賛いただいた各出版社イチオシの作品を紹介!あなたの気になる、好きな作品はありましたか? 今年は、みなさんから投票&レビュー投稿を大募集いたします。 絵本とともに、2017年を振り返ってみませんか?

一覧に戻る

はやくちことばで おでんもおんせん

みんなで声に出して楽しめる、とびきり愉快な早口ことば絵本

はやくちことばで おでんもおんせん

はやくちことばで おでんもおんせん

文: 川北 亮司 / 絵: 飯野 和好

内容紹介

ここは 湯の国 おでんも おんせん!?おでんたちのやってくる、ひなびた温泉場で、つぎつぎくり出される「おでん早口ことば」たち。「なまたこ なまあげ なまがんも ゆでだこ ゆであげ ゆでがんも」「おやこんぶ ここんぶ まごこんぶ ひまごこんぶ」「かたたたききに きたたまご」「このくしは ひきぬきにくいくしだ」…
飯野和好の描く、ユーモラスなおでんキャラクターたちが、露天風呂、洗い場、マッサージ室、卓球場…とめぐっていく様子を、川北亮司のヘンテコなことばに乗せて楽しめば、子どもも大人も思わず笑ってしまうはず。みんなで声に出して楽しめる、とびきり愉快な早口ことばえほんです!

投票数132

新着レビュー

  • これは 子どもたちと一緒に声だして言うのが楽しいなあ〜 おでんの 温泉というのも 親近感あるし な...

    続きを読む

    にぎりすしさん

  • 読み聞かせのつもりで図書館で借りてきたのですが、声に出して読んでみるとなかなか言えない文章が次々と出...

    続きを読む

    morimoriさん

  • 飯野氏の絵は あまり好きじゃないんだけど どうしても気になる(笑 なぜなんでしょうね・・・ ...

    続きを読む

    しいら☆さん

  • ちょっと怪しげな早口言葉と飯野和好さんの絵がピッタリです。 子どもたちを巻き込んで参加型の読み聞か...

    続きを読む

    ヒラP21さん

  • 早口言葉って、ありきたりのやつしか知らなかったので、読んでみてとても新鮮で面白かったです。そしてなか...

    続きを読む

    てつじんこさん

  • 読めば読むほど、おでんが食べたくなる絵本でした。 でも、声に出すとなかなか上手には読めず、早口言葉...

    続きを読む

    みいのさん

  • この本読んで!と言われたいお父さんに。 まあ、じっくりと目を通してみて。 美味しい「おでん」に目...

    続きを読む

    すたすたじじいさん

  • なまむぎなまごめなまたまご、ではなくて 全部おでんにちなんだ初めて聞く早口言葉! 私が声に出して早...

    続きを読む

    バーバショコラさん

  •  飯野さんの描くおでんたち、色も表情も、こってりですね、、、。温泉でであう、おでんたちも、みんなこっ...

    続きを読む

    どくだみ茶さん

  • 学校の読み聞かせに来てくださったボランティアのかたからの紹介でした。 私も5年生の子も聞いていると...

    続きを読む

    じゃんじゅんじょんさん

  • 6歳の娘と読みました。 おでんも、おんせんも、はやくちことばも大好きな6歳娘。 まかせなさい...

    続きを読む

    ムスカンさん

  • 早口言葉には子供もまだ挑戦したことがなかったのですが、この絵本で初めて一緒に挑戦してみました。でもや...

    続きを読む

    ピンクちゃんさん

  • イラストが大きく迫力があり、それぞれに対応する早口言葉が 1つつづられているので、小さい子でも読み...

    続きを読む

    ぺんぎんさんさん

  • ねぎぼうずのあさたろうの作者の絵本だと思い読んでみました。 おでんや温泉なので、冬にいいですねー。...

    続きを読む

    みちんさんさん

  • 早口言葉なので読む方も必死です!読むからにはゆっくりではなくリズミカルに軽妙に読みたいと思うと噛んで...

    続きを読む

    うきうきこーんさん

  • 子どもたちに読み聞かせをしたのですが、思わず舌を噛みそうになるくらい大変でした(苦笑)。 早口言葉...

    続きを読む

    りおらんらんさん

大賞

パグパグ3きょうだい

パグパグ3きょうだい

受賞レビュー
まずは表紙に一目ぼれ!我家にも3きょうだいがいるのでワクワクしながら一緒に読み進めました。末っ子はパグパグちゃん達を自分のきょうだいに置き換え大喜び!とにかくページいっぱいに広がるパグパグちゃんの表情が可愛らしくシリーズ化が待ち遠しい1冊です!
(あおい金魚さん)

その他のレビューを見る

受賞レビュー

おでこはめえほん1 けっこんしき

おでこはめえほん1 けっこんしき

先日書店で、楽しげな声が・・・。絵本コーナーのほうを見ると、3歳くらいの男の子とお母さん。そう、このおでこはめえほんを手に、遊んでいました。鈴木のりたけさんの絵本は、奇想天外で楽しいものばかり。このおでこはめえほんも、今までの常識を破る楽しい形。絵本は親子のコミュニケーションツールといわれていますが、この絵本は、読み聞かせが苦手なお母さんや、絵本に興味を持たないお子さんの心もつかむんじゃないかなと思います。このおでこはめえほんをきっかけに、楽しい笑い声が広がって、絵本好きな親子が増えてくれたらいいなあと思います!続編が楽しみです。(あさみーこさん)

その他のレビューを見る

ぞろりぞろりとやさいがね

ぞろりぞろりとやさいがね

冷蔵庫に眠っている野菜たち、つい腐らせてしまうことって、どこの家庭にもよくあること。子どもたちも、お母さんがこっそり捨てているのを目撃してるかも…。そんな野菜たちの気持ちにそった物語。野菜たちがそれぞれに個性的でキュート。ジャガイモさんが持っているプラカード、最後にとっても意味があることがわかります。かわい〜い物語なんだけど、それだけじゃない。ミミズの和尚やダンゴムシの小僧さんも出てきて、科学的な側面も!!!命の大切さ、循環、再生までもダブルミーニングで伝えてくれるさりげなく深いお話。野菜ぎらいな子どもたちも、がんばって野菜食べてくれるし、 私も冷蔵庫の野菜、早くつかおうと思いました。親子でも、教室でも大人と子どもがいっしょに楽しむには最高の一冊です!!!(オコチャンさん)

その他のレビューを見る

数え方のえほん

数え方のえほん

ものの数え方って、戸惑うことってありませんか?うさぎは一羽、牛は一頭、でも羊は一匹?何故そんな風に数えるのか?疑問にも思わなかったことにもふと立ち止まって考えさせてくれる良い本です。これはえほんとありますが・・内容的にはもはや数え方の図鑑と言っても良いのではないでしょうか。イラストを眺めているだけでも楽しいです。そして、これは子どものための本だと侮るべからず。大人も一緒に是非読んでみる事をお勧めします。小学生の子どもの自由研究のテーマにも良いなぁと思いながら読みました。日本人だけど・・大人だけど知らなかったことを親子で学んでみるというのも素敵だと思います。そして日本語の奥深さを改めて感じる事が出来る一冊です。(Pocketさん)

その他のレビューを見る

ぱかっ

ぱかっ

魔法の絵本とまで書かれていたのでついつい購入しました。いないないばあっぽく「ぱかっ」っと中身が出てくるだけの絵本ですが3ヶ月の息子はじーっと見て楽しそうです。繰り返しだし短いので2歳の息子も1回で覚えて、弟に読んであげています。(かずっこ☆さん)

その他のレビューを見る

賞品

  • 絵本ナビ特製!図書カード1000円分を5名様にプレゼント!

    絵本ナビ特製!図書カード1000円分を5名様にプレゼント!

    募集期間中に、エントリー作品にレビューをお寄せいただいた方の中から、5名様に、1000円分の図書カードをプレゼントいたします!(えほん祭特製デザインになります♪)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット