注目の作品!

【小学館】イチ押しの作品をご紹介

    ねたくないねこ こねんこさんが夢の中

  • おやすみまくら

    おやすみまくら

    作:斉藤 倫 うきまる
    絵:牧野 千穂
    出版社:小学館

    ねたくないねこ こねんこさんが夢の中 夜なのに、全然眠りたくないこねこのこねんこさん。窓から来たのは、まあるいアヒル。「わたしをまくらにどうでしょう?」いつの間にか夢の中。夢の世界を飛び回るこねんこさんは最後にはちゃんと眠れるのかな? かわいすぎて眠れない?夢のようなおやすみ絵本の登場です。 【編集担当からのおすすめ...続きを読む

出版社おすすめ

  • 動物園の24時間

    動物園で働く飼育員に一日密着!

    \イギリスで大人気の自然科学シリーズ!/

    動物園の飼育員に密着して、働きぶりをマンガで体験!

    「動物のうんちってどうしてる?」
    「コウモリのエサがバナナって本当?」
    「ヘビの健康診断ってどうやるの?」

    など、面白いトピックスが盛りだくさん!
    普段は見ることができない「動物園の裏側」を楽しく学んでいきましょう。


    【編集担当からのおすすめ情報】
    イギリス・チェスター動物園が監修している本書の中には、動物のフンを使った発電や、3Dプリントを活用した怪我の治療など、新しい情報が詰まっています。じっ…続きはこちら >>>

  • とびだすえほん シナぷしゅ ぷしゅぷしゅの いちにち

    ぷしゅぷしゅがとびだす!ポップアップ絵本

    テレビ東京で大人気放送中の「シナぷしゅ」から、しかけ絵本ができました。『めくってあそぼう!しかけえほん』に続く第2弾は、ぷしゅぷしゅがとびでる『とびだすえほん』が登場です。

    ぷしゅぷしゅといっしょに起きたり、公園で遊んだり、歯みがきしたり、お風呂に入ったり。テーマは「ぷしゅぷしゅのいちにち」です。本をめくるだけのポップアップのしかけなので、0歳の小さなお子さんから楽しめます。歯ブラシを動かすしかけもあるので、だんだん指先も上手に使えるようになっていきますよ。

    だいすきなぷしゅぷしゅが本からとびだす絵本です。何度もくり返し楽しんでくださいね!


    【編集担当からのおすすめ情報】 続きはこちら >>>

  • そらまめくんの こしょ こしょ こしょ

    みんな大好き、こしょこしょこしょ・・・

    そらまめくんとおまめのなかまたちが一緒に、せなかを、おなかを、こしょ こしょ こしょ・・・! 思わず笑顔になるこしょこしょ遊びは、0歳はもちろん、文字が読めるようになってきた幼児でも、繰り返し繰り返し楽しめます。読みながら、兄弟親子で盛りあがれること間違いなし! 豊かなスキンシップにつながる絵本です。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    そらまめくんの赤ちゃんシリーズは、小さなお子さんを持つ親御さんにだけでなく、多くの幼稚園、保育園でも読まれています。本書は子どもたちが大好きな遊びをテーマにしており、テンポ良く読めるので、子どもたちと一緒になって楽しむことができます!

  • 車いすでジャンプ!

    壁も溝も、自分のやり方で越えていく!

    エミーは、生まれつき脊椎に障がいがあり、車いすで学校生活を送る12歳の女の子。車いすで宙に舞い、大ジャンプをキメるモトクロス選手にあこがれて、放課後は自宅の庭にあるパパ手作りのジャンプ台で練習を重ねている。
    しかしエミーが乗っている「車いす」は日常生活を送るためのもので、大ジャンプをものにするためには、モトクロス用の高性能な車いすが必要。
    そこで、親友のアレエと一緒に、二人それぞれの夢を叶えるため、手作りのバッグや拾い集めてきた木の実や植物を売るオンラインショップを運営し、売上は上々。特にバッグは、車いす使用者目線の便利グッズとしてファンも獲得し、コツコツと着実に、夢に向かってつき進んでいた。
    そん…続きはこちら >>>







《各シリーズのページをみてみよう!》
■「小学館の図鑑NEO」シリーズ 
■「小学館の図鑑 NEO POCKET -ネオぽけっと- 」シリーズ 
■「くらべる図鑑」シリーズ 
■「小学館の子ども図鑑プレNEO」シリーズ
■「プレNEO BOOKS」シリーズ 
■「小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本」シリーズ

出版社エディターブログ

『科学館』の極私的事情

2014年11月28日 17時23分  『キッズペディア 科学館』の編集長です。私事ですが、自分には男子ばかり4人の子どもがおりまして…そんなやつらが「ねぇなんで?」「ねぇねぇどうして?」と、まるで伝記に書かれたエジソンの幼年時代のように、私と妻を質問攻めにするというのが、我が家の騒々しい日常でして。でもそのおかげで、子どもたちが知りたいことや疑問の持ち方、またどのように説明すれば納得するのか…といったことを間近に見ることが出来るので、この仕事をする者としては、お得な面も多々あります。ある意味、息子たちはどんなネタなら食いついてくれるかを試す“実験台”みたいなものです。
本をよく読むお子さんたちの知的好奇心はどこまでも高いです。そんな子ども達が『科学館』を読んで親御さんを質問攻めにするのではなく、むしろ「それはこういう法則なんだよ」と、したり顔で説明したらいいなぁ…そんな場面を想像しながら内容の濃い本づくりを心がけました!

『科学館』の極私的事情

小学館の作品一覧

表示

機獣新世紀ZOIDS CORE BOX

機獣新世紀ZOIDS CORE BOX

著:小学館  出版社:小学館  税込価格:\27,500  発行日:2024年12月11日  ISBN:9784099425401
へのへのカッパせんせい 8 グッバイ なみだのしゅうぎょうしき!

へのへのカッパせんせい 8 グッバイ なみだのしゅうぎょうしき!

著:樫本 学ヴ  出版社:小学館  税込価格:\1,078  発行日:2024年08月01日  ISBN:9784092893214
うつくしいってなに?

うつくしいってなに?

作:最果 タヒ  絵:荒井 良二  出版社:小学館  税込価格:\1,870  発行日:2024年07月25日  ISBN:9784097252764
  絵本
世界史探偵コナン・シーズン2−4 美と歴史・泥まみれの解放者 名探偵コナン歴史まんが

世界史探偵コナン・シーズン2−4 美と歴史・泥まみれの解放者 名探偵コナン歴史まんが

絵:谷仲 ツナ 鹿賀 ミツル  原作:青山 剛昌  出版社:小学館  税込価格:\1,078  発行日:2024年07月17日  ISBN:9784092967274
  児童書
世界史探偵コナン・シーズン2−3 街と歴史・摩天楼の未来計画 名探偵コナン歴史まんが

世界史探偵コナン・シーズン2−3 街と歴史・摩天楼の未来計画 名探偵コナン歴史まんが

絵:八神 健 谷仲 ツナ  原作:青山 剛昌  出版社:小学館  税込価格:\1,078  発行日:2024年07月17日  ISBN:9784092967267
  児童書
ドラえもん学びワールドspecial わくわく科学実験

ドラえもん学びワールドspecial わくわく科学実験

著・原作:藤子・F・不二雄  出版社:小学館  税込価格:\1,045  発行日:2024年07月17日  ISBN:9784092592292
ふしぎな鏡をさがせ

ふしぎな鏡をさがせ

著:キム チェリン  絵:イ・ソヨン  訳:カン・バンファ  出版社:小学館  税込価格:\1,980  発行日:2024年07月11日  ISBN:9784092906723
シンプルとウサギのパンパンくん

シンプルとウサギのパンパンくん

著:マリー=オード・ミュライユ  訳:河野 万里子  出版社:小学館  税込価格:\1,980  発行日:2024年07月10日  ISBN:9784092906617
怪盗グルーのミニオン超変身

怪盗グルーのミニオン超変身

作:小学館  出版社:小学館  税込価格:\880  発行日:2024年07月05日  ISBN:9784097356103
  絵本
ギガントサウルス ギガもり250 シールえほん ちびっこきょうりゅうのだいぼうけん!

ギガントサウルス ギガもり250 シールえほん ちびっこきょうりゅうのだいぼうけん!

著:小学館  出版社:小学館  税込価格:\1,320  発行日:2024年07月03日  ISBN:9784092274150

ユーザーレビュー

  • 美味しく学ぶ12か月

    5.0

    • レイラさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 兵庫県
    • 女の子0歳、女の子0歳

    12のおいしいきのはなし、と副題にあります。 美味しい題材が魅力のはらぺこめがねさんですが、 気持ちはわかりますが、まあまあ、豪快な木! なるほど、美味しく学ぶ12か月、ということですね。 英語表記と古来の呼び名、その月の風物も交えて。 「き」で終わる言葉ですが、英語表記もあるので「ツリー(木)」もラインナップしてあるのがミソ。...続きを読む

  • お星さまを呑み込む

    4.0

    孤独なオオカミと星が作り出した不思議な世界です。 星を飲み込むってどんな感覚なのでしょう。 お腹の中の星と語り合う一体感って、どんな思いなのでしょう。 星はオオカミの寂しさを癒してくれたけれど、また空に帰ります。 オオカミの遠吠えが、星と語り合っているように見えるシーンが印象的ですが、星がお腹にいる感覚は掴めませんでした。...続きを読む

  • 不思議

    5.0

    表紙にひかれて読んでみました。頭に大名行列列をおもいうかべ、ページをめくると……え、なに? 更に、ええ!? なになになに!? と、びっくりするような場面の連続でした。不思議な絵に、すっかり見入ってしまいました。...続きを読む

  • 迫力がある

    5.0

    インパクトのある表紙にひかれて読んでみました。ひげが自慢のおおなまず。奇想天外な展開の連続にびっくり。わくわくしながら、読み進めました。ユーモラスな文章に、躍動感のある迫力満点の絵がとても魅力的です。読み聞かせによさそうです!...続きを読む

  • こけしの表情

    5.0

    なんとも素敵なお話でした!読み終わったら、ほかほかとやる気がでてくるような、動き出したくなるような、まさに「いてもたってもいられない」気持ちになりました。生き生きした生き物たちの絵も魅力的なのですが、はっとしたのは、その気持ちがわかったときのこけしの表情。印象的で見入ってしまいました。とても素敵な絵本なので、贈り物にしたいと思います。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット