注目の作品!

【新日本出版社】イチ押しの作品をご紹介

    雨の日もちょっと楽しくなるおはなし

  • あめふりうさぎ

    あめふりうさぎ

    文・絵:せな けいこ
    出版社:新日本出版社

    うさぎさんがなくと「ザーッ」とあめがふりだします。えんそくのまえの日に、「あしたはぜったいなかないでね」とみんなからたのまれたうさぎさんは・・・。

出版社おすすめ

  • よしこがもえた

    【2015年大阪帯コンクール 中学年課題図書】 夏の日差しはきのうと変わらないのに、よしこは、よしこはもう、いない――

    今ではとおい昔になりましたが、まるできのうのことのようです。
    おそろしい戦争があって、日本の町という町が空襲にあい、焼け野原になりました。
    1945年7月3日の夜、わたしの悲しい出来事が起こります。あれから67年。
    わたしはすっかりおばあさんになりました。あのとき、よしこは3歳、わたしは
    小学校一年生でした――。

  • 駒ちゃんは片翼のオオハクチョウ

    【2015年京都お話を絵にするコンクール課題図書】 けがで片方の翼を失ったオオハクチョウの駒ちゃんが、新潟県の小さな湖・升潟に定住して十年余り。秋にはシベリアから渡ってくる仲間を迎え、春には北帰行していく仲間を見送る。天敵のテンから身を守り、カモやアヒルとも仲良く暮らす駒ちゃん。たくましく、精一杯生きる駒ちゃんの四季を、升潟の美しい自然とともに描く。

  • ユキとヨンホ

    ユキとヨンホ

    作:中川なをみ
    絵:舟橋全二
    価格:¥1,500+ 税

    【2015年静岡県夏休み推薦図書】 【2015年西日本読書感想画コンクール課題図書】 ユキは、廻船問屋の使用人として、買い付けに各地を飛び回っていた。人から人へ、ものは創り手の思いや文化を一緒に運んでいく――。信念をもって商いに精をだすユキ。有田の地で、朝鮮から無理矢理連れてこられた陶工たちと出会い、白い土が手に入れば、日本でも美しい磁器ができるかもしれないと知ったユキは――。

  • パオ〜ンおじさんとの夏

    【2015年長崎県読書感想文コンクール課題図書】 「平和が一番」という願いで名づけられた動物好きな少年「へいわくん」こと平和(ひらかず)くんは、パーキンソン病という難病を抱えつつ、読み語りをするパオ〜ンおじさんに、夏の動物園で出会います。オンとオフで別人のようになるおじさんのため、平和くんはSOSカードを作りますが…。

ユーザーレビュー

  • 悲しい歴史のある鳥

    4.0

    東京からはるか南にある鳥島に住む、 特別天然記念物のあほうどり。 かつては何百万羽もいたとされるけれど、 羽毛布団の材料にする為に乱獲され、 その後島の火山も噴火し、 絶滅したのではないかと言われていました。 そんな悲しい歴史の紹介と、 あほうどりが卵を産んで、成長し、巣立つまでを 丁寧に描いています。 何故...続きを読む

  • 災害とペットたち

    4.0

    長良川の氾濫という実際の水害を基にした創作物語ですが、いろんな事を考えさせられました。 避難場所に犬を入れてはいけないという大人の考えも解るし、水の中に離すことができない子どもたちの気持ちも解ります。 きっと非常事態の中で、これでなければいけないという、安直な答えはないのですね。 とにもかくにも、家族の一員であるチルと一緒に家に戻れ...続きを読む

  • のどかなのどかな

    4.0

    まわりに子どもがいない過疎の村で、ちょっと胸がきゅんとするお話です。 お竹石の云われには悲しさがありましたが、そんな由来に存在感があるような風景は、本当に人が自然に包まれて生活している場所なのでしょうね。 人と人とのふれあいに温もりを感じました。...続きを読む

  • 旅の一座のちびっこスター

    4.0

    今も家族揃って巡業する旅芸人さんっているのでしょうね。 想像してみると、その子役は大変です。 学校ってどうしているのでしょうか。期間限定の転校生は、憧れの対象になるのでしょうか。 ユーモラスなゴリラ先生も楽しく感じました。 フィクションの世界ですが、こんな物語を読んで、クラスの仲間たちを見直してみるのも良いですね。...続きを読む

  • 新人戦!

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    大我が学校に来て良かったなーと思ったのですが、過去の彼を知るクラスメイトたちの態度が…。亜美も言っていましたが、歓迎されていない空気の中に出てくるのは勇気がいるでしょうね。 卓球部は今回は新人戦!またも強豪と当たることになってしまいます。 ダブルスの試合はちょっとハラハラしましたが、結果的にはかえって良かったのではないですかね。...続きを読む

新日本出版社の作品一覧

表示

うんどうかいがなんだ!

うんどうかいがなんだ!

作:きむら ゆういち  絵:大木 あきこ  出版社:新日本出版社  本体価格:\1,200+税  発行日:2017年03月15日  ISBN:9784406061216
  絵本
聴導犬くんれん生 ふく

聴導犬くんれん生 ふく

作:鈴木 びんこ  出版社:新日本出版社  本体価格:\1,400+税  発行日:2017年03月  ISBN:9784406060882
  絵本
月はぼくらの宇宙港

月はぼくらの宇宙港

著:佐伯 和人  出版社:新日本出版社  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年10月23日  ISBN:9784406060646
  児童書
世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黒>

世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黒>

著:長倉 洋海  出版社:新日本出版社  本体価格:\2,300+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784406060271
  絵本
世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黄>

世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黄>

著:長倉 洋海  出版社:新日本出版社  本体価格:\2,300+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784406060264
  絵本
翼もつ者

翼もつ者

作:みおちづる  絵:川浦 良枝  出版社:新日本出版社  本体価格:\1,800+税  発行日:2016年07月  ISBN:9784406060400
つきよのたけとんぼ

つきよのたけとんぼ

作:梅田 俊作  出版社:新日本出版社  本体価格:\1,500+税  発行日:2016年07月  ISBN:9784406060462
  絵本
世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<青>

世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<青>

著:長倉 洋海  出版社:新日本出版社  本体価格:\2,300+税  発行日:2016年06月  ISBN:9784406060233
  絵本
少年たちの戦場

少年たちの戦場

作:那須 正幹  絵:はた こうしろう  出版社:新日本出版社  本体価格:\1,800+税  発行日:2016年05月  ISBN:9784406060219
すべては平和のために

すべては平和のために

作:濱野 京子  絵:白井 裕子  出版社:新日本出版社  本体価格:\1,800+税  発行日:2016年05月  ISBN:9784406060295
全ページためしよみ
年齢別絵本セット