注目の作品!

【光村教育図書】イチ押しの作品をご紹介

    ★50周年記念出版★
    戦後70年、今考える戦争と平和

  • わすれたって、いいんだよ

    わすれたって、いいんだよ

    文:上條 さなえ
    絵:たるいし まこ
    出版社:光村教育図書

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    るりのおばあちゃんは沖縄生まれ。 おばあちゃんは、なぜか自分の誕生日を祝おうとしません。ある日、おばあちゃんが認知症と診断されて…。 忘れることで戦争の悲しみが和らいだおばあちゃんに寄り添う孫のやさしさに心打たれる絵本。 ★光村教育図書創立50周年記念出版

出版社おすすめ

  • 牛をかぶったカメラマン

    19世紀のイギリス。望遠レンズなどない時代に、どうすれば鳥や鳥の巣に近づいて写真を撮ることができるでしょう。
    次々とユニークな方法を考え出し、撮影に成功した兄弟の冒険の日々を描いたノンフィクション絵本。

  • エドウィーナ

    エドウィーナ

    作・絵:モー・ウィレムズ
    訳:青山 南
    価格:¥1,500+ 税

    エドウィーナはみんなから愛される恐竜です。たった一人、レジナルドを除いて。
    レジナルドは、恐竜が絶滅していることをわからせようとがんばりますが、
    誰もきいてくれません。悲しみに暮れていると、エドウィーナがやってきて……。

  • ふしぎなナンターラ

    ふしぎなナンターラ

    作・絵:イルソン・ナ
    訳:小島希里
    価格:¥1,400+ 税

    • ためしよみ

    ある日、ぞうの子が見つけたのは、真っ赤な傘。でも、ぞうは初めて見るので、何だかわかりません。“ナンターラ”と名付けて、あれこれ使い方を試してみますが……。ちょっぴりとぼけたぞうのチャレンジがかわいい、ほのぼの絵本。

  • 雲をみようよ

    ユーモアあふれるイラストと文章で、代表的な10種類の雲をわかりやすく紹介。さらに雲にまつわる神話やことわざ、言い伝えまで、丸ごと一冊雲の絵本。楽しく読んで、雲博士



ユーザーレビュー

  • とっても素敵

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    布やフェルト生地みたいなものを使って、刺繍したりして作られている絵がすごく素敵で、大人の私も真剣に見入ってしまいました。息子も、生き物たちの目や模様が、ビーズやボタンを使ってあるところがすごく面白かったようでした。星形のボタンがヒトデになっているところとか、花柄の布がイソギンチャクだったりするところとか、気づくとうれしそうでした。 それ...続きを読む

  • ちょっと反省

    4.0

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    誰かに相手にしてほしくって、声をあげて叫び続けているのに、なかなかみんなに聞いてもらえない男の子。その男の子の気持ちをきちんと聞いてくれたのは、憎き相手のエドウィーナ。エドウィーナが悲しい顔をしているとき、どうなるかと思ったけれど、最後の終わり方が素敵でほっとしました。 聞いてあげるだけでいいんだな。子どもの話をちゃんと話を聞いてあげよ...続きを読む

  • 辛い・・・

    5.0

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    戦争中、出稼ぎにでたお母さんを待つ少女の物語。泣きじゃくるシーンなどはいっさいなく、淡々と進みますが、少女の寂しい気持ちはすごく伝わってきて、とても切なくなります。最後に、お母さんからの手紙が来たとき、ほっとしました。一緒に待つおばあさんの不安な気持ちなどは描かれないのですが、最後、お母さんが帰ってくるとわかってから猫に優しくなったので、...続きを読む

  • 好きが一番!

    4.0

    他人からすると、何の役にも立たないものでも、自分にとっては、面白くて仕方のないものってありますよね。 この絵本の主人公は、どんなに人に馬鹿にされても、好きなものをあきらめないで続けます。 でも、何ふり構わずではなく、きちんとやるべき仕事はこなしながら… そこが、いいなと思いました。...続きを読む

  • 大きくなったら読み返して欲しい一冊

    4.0

    娘のクラスでの読み聞かせ向けに選びました。何冊かの候補から娘が最も気に入った本です。「計る」職能を最大限生かして社会でも成功していた主人公のマクシマスが、メガネの破損と小さな男の子との出会いをきっかけにこれまで目も向けてこなかった世界の美しさ・人の温かさに目覚める話ですが、マクシマスの「計る」能力や職業は否定しないまま、6時以降の自分の時...続きを読む

光村教育図書の作品一覧

表示

クマですが、イヌです

クマですが、イヌです

作:クリスチャン・フォックスとダイアン・フォックス  訳:青山 南  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年12月  ISBN:9784895722049
  絵本
ゆき、まだかなあ

ゆき、まだかなあ

文:マーシャ・ダイアン・アーノルド  絵:レナータ・リウスカ  訳:江國 香織  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年11月  ISBN:9784895722032
  絵本
耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ

耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ

文:ナンシー・チャーニン  絵:ジェズ・ツヤ  訳:斉藤 洋  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年10月  ISBN:9784895728997
  絵本
ゴードン・パークス

ゴードン・パークス

文:キャロル・ボストン・ウェザーフォード  絵:ジェイミー・クリストフ  訳:越前 敏弥  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年09月  ISBN:9784895728973
  児童書
おじいちゃん、おぼえてる?

おじいちゃん、おぼえてる?

文:フィル・カミングス  絵:オーウェン・スワン  訳:福本 友美子  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,400+税  発行日:2016年06月  ISBN:9784895728867
  児童書
ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ

ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ

文:ケイティ・ビービ  絵:S.D. シンドラー  訳:千葉 茂樹  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,500+税  発行日:2015年12月  ISBN:9784895728942
  絵本
ぞうさん、どこにいるの?

ぞうさん、どこにいるの?

作:マイア・バルー  絵:柳田邦男  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,300+税  発行日:2015年12月  ISBN:9784895728850
  絵本
天使がいっぱい

天使がいっぱい

作:長谷川 集平  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,300+税  発行日:2015年11月01日  ISBN:9784895728935
  絵本
さあ、しゃしんをとりますよ

さあ、しゃしんをとりますよ

文:ナンシー・ウィラード  絵:トミー・デ・パオラ  訳:福本 友美子  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,300+税  発行日:2015年08月  ISBN:9784895728768
いちばにいくファルガさん

いちばにいくファルガさん

文:チトラ・サウンダー  絵:カニカ・ナイル  訳:長谷川 義史  出版社:光村教育図書  本体価格:\1,200+税  発行日:2015年08月  ISBN:9784895728881
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット