出版社おすすめ

  • 11ぴきのねこふくろのなか

    ねこたちの行く先々に「花を取るな」「橋を渡るな」など禁止の立て札が。でも、ねこたちは花を取り、危険な橋を渡って、「入るな」と書いてある大きな袋に入ってしまいます。
    シリーズのひそかな人気者、なぞの怪物ウヒアハはこの絵本に登場します!

  • のりもの いっぱい

    のりもの いっぱい

    作:柳原 良平
    税込価格:¥990

    あかちゃんだって乗り物が大好き!飽きずに自動車や電車を見ていますね。これは、そんな赤ちゃんたちにはじめて見せてあげるための乗り物の絵本です。極限までシンプルに描かれた切り絵の乗り物たちは、きっと小さい乗り物ファンの心をとらえるはずです。

  • こねこのチョコレート

    ジェニーは4歳の女の子。明日は弟のクリストファーの誕生日です。ジェニーはプレゼントに、こねこのチョコレートを買いますが、その晩、そのチョコレートが気になってしかたありません。
    “食べちゃだめ”とわかっていても、「ひとつだけなら」「もうひとつだけ」と食べてしまう様子は、子どもそのもの。最後はほっと胸があたたかくなる結末です。

  • なーらんだ

    なーらんだ

    作・絵:三浦 太郎
    税込価格:¥880

    • ためしよみ

    「ちゅんちゅん とりさん」「ぶーぶー くるま」…、バラバラに散らばっていたものが、ページをめくると「なーらんだ」。最後は、親子のうれしい笑顔も並んで、爽快感いっぱいの絵本です。おもちゃを並べて遊ぶことが大好きな子どもたちへ。

注目の作品!

【こぐま社】イチ押しの作品をご紹介

    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

  • かばさん 改訂版

    かばさん 改訂版

    作:やベみつのり
    出版社:こぐま社

    みつこは、かばが大好き! ある日、お父さんと一緒に動物園に行きました。 「かばさん、ねてるね」「あかちゃんかばが、いる」「あれれ、もぐっちゃった」「かばさん、あくびしてる」 家に帰ると、みつことお父さんのかばごっこが始まりました。のんびり、どっしり構える“かばお父さん”とみつこの、ほのぼのとした関わりを描きます。

ユーザーレビュー

  • 楽しく読めます

    4.0

    もしも?だったらどうする??と5歳娘に語りかけながら楽しく読めました。とくに、動物園があべこべだったら?のところは、いやだーなどと言いながら盛り上がりました。 馬場さんの絵本は、11ぴきのねこシリーズしか読んだことがなかったので子供たちは本棚にこの本があるのを見て、ねこの話??と表紙にねこが描かれていなくても聞いてきたので驚きました。...続きを読む

  • こぐまちやんとバスごっこ

    5.0

    車に興味を持ち始めた息子に読みました。何回も何回も繰り返し読んでとせがんでくる、お気に入りの絵本の一冊です。 こぐまちゃんバスと一緒におもちゃのバスを走らせたり、「おのりください」のところで私の背中に乗ってゆらゆらバスごっこをしたり。体も使って楽しんでいます。...続きを読む

  • おひさまもあははも大事だね

    4.0

    太陽の光を浴びることは本当に大切ですね。 そして、このおひさまのように大きな口を開けてあははと笑うこともすっごく大事。 木も、鳥も、さかなもみんな大きな笑顔です。 困った時も悲しい時もあるけど、口を開けてあははと笑ってみよう。...続きを読む

  • カブトくんを読ませて頂いて、感動しました。これはとても面白くて、夢を与えてくれます。私は少年時代、よく近くの森でカブトムシやクワガタと遊んでいました。このお話にはビッグなカブトムシが出てきますが、私はこのカブトムシが大好きになりました。私はこの本を読みながら、カブトムシを通して、これまで生きてきたことへの感謝とこれからまだ生きていくパワー...続きを読む

  • コロナ禍で再注目

    5.0

    あかべこ、特に好きでも嫌いでもなかったのですが、コロナ感染症の終息を願うということで注目されているというニュース、また、マツコデラックスさんが好きだということでこちらの本が気になり手にしました。登場するあかべこは、疫病を退散させてくれるヒーローではありませんでしたが、故郷を愛する気持ちがとてもよく伝わってきて温かいきもちになりました。...続きを読む

こぐま社の作品一覧

表示

2023年 馬場のぼるカレンダー 11ぴきのねこと仲間たち

2023年 馬場のぼるカレンダー 11ぴきのねこと仲間たち

  出版社:こぐま社  税込価格:\1,650  発行日:2022年09月15日  ISBN:9784772170505
2023年 こぐまちゃん シールつきカレンダー

2023年 こぐまちゃん シールつきカレンダー

  出版社:こぐま社  税込価格:\1,100  発行日:2022年09月15日  ISBN:9784772170499
スタコラサッサ

スタコラサッサ

作:花山 かずみ  出版社:こぐま社  税込価格:\1,100  発行日:2022年05月30日  ISBN:9784772102582
  絵本
へびながすぎる

へびながすぎる

作:ふくなが じゅんぺい  出版社:こぐま社  税込価格:\1,540  発行日:2022年05月10日  ISBN:9784772102575
  絵本
くまのピエール

くまのピエール

著:イブ・スパング・オルセン  訳:菱木 晃子  出版社:こぐま社  税込価格:\1,540  発行日:2022年02月28日  ISBN:9784772190787
  児童書
りぼん ちょうだい

りぼん ちょうだい

作:かんざわ としこ  絵:ましま せつこ  出版社:こぐま社  税込価格:\1,100  発行日:2022年02月22日  ISBN:9784772102568
  絵本
しっぽや

しっぽや

作:ななもり さちこ  絵:大島 妙子  出版社:こぐま社  税込価格:\1,430  発行日:2021年10月29日  ISBN:9784772102551
  絵本
ぶうとぴょんのまほうのつえ

ぶうとぴょんのまほうのつえ

作:多田 ヒロシ  出版社:こぐま社  税込価格:\1,210  発行日:2021年10月12日  ISBN:9784772102544
  絵本
2022 馬場のぼるカレンダー 11ぴきのねこと仲間たち

2022 馬場のぼるカレンダー 11ぴきのねこと仲間たち

  出版社:こぐま社  税込価格:\1,650  発行日:2021年09月15日  ISBN:9784772170482
2022 こぐまちゃん シールつきカレンダー

2022 こぐまちゃん シールつきカレンダー

  出版社:こぐま社  税込価格:\1,100  発行日:2021年09月15日  ISBN:9784772170475

出版社エディターブログ

いよいよ開催 絵本作家・わかやまけんの世界展!

2021年7月19日 14時17分  

「こぐまちゃんえほん」を描いた、わかやまけんの創作の全貌を紹介する初めての展覧会が7月22日より、ジェイアール名古屋タカシマヤさんで開催されます。

累計発行部数が1,000万部を超えるロングセラー絵本シリーズ「こぐまちゃんえほん」から初公開を含むリトグラフや原画を一挙に公開!

こぐまちゃんの色のヒミツや一番人気の『しろくまちゃんのほっとけーき』の初版と現在では絵やラストシーンまで変わっている様子など、こぐまちゃんファンもビックリの展示も!

そのほか全くタッチの違う絵本や雑誌の表紙原画など貴重な資料も見られますよ。

 

会場ではこぐまちゃんとしろくまちゃんの展覧会限定の新グッズもたくさん登場します。

ぜひ、ご家族そろってお出かけくださいね。

https://koguma-wakayama.com/index.html

いよいよ開催 絵本作家・わかやまけんの世界展!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット