出版社おすすめ

  • しろくまちゃんのほっとけーき 夢のふくふくセット

    しろくまちゃんがホットケーキを作ります。卵を割って、牛乳を入れて…。焼き上がったらこぐまちゃんを呼んで、二人で「おいしいね」。見開きいっぱいに描かれたホットケーキの焼ける場面は、たくさんの子どもたちに愛されてきました。

    ロングセラー絵本『しろくまちゃんのほっとけーき』は、「こぐまちゃんえほん」シリーズ人気No.1。

    こぐまちゃん誕生50周年を記念して、愛蔵版ミニ絵本と、エプロン姿のしろくまちゃん&こんがりふわふわホットケーキのぬいぐるみがセットになりました。焼きたてのホットケーキをのせるお皿もちゃーんとありますよ。

    ミニ絵本にはこのセット限定の、著者によるイラスト&サイン(複製)入り! 

  • ねずみさんのながいパン

    ねずみさんが長いパンをもってとっとこ走っていきます。いったいどこへいくのかな?ねずみさんについてゆくと、いろんな動物たちの家族がご飯を食べています。どこのおうちのご飯もそれぞれの動物の好物が並んでいて見ていてとても楽しいです。

    「次のおうちには何の動物がすんでいるのかな?」と当てっこしながら読んでいくと、子どもたちはワクワクしながら「キリンさん!」「ライオンさん!」と答えてくれますよ。

    やっぱり家族で食べるごはんはおいしいね! 絵本を読んだら、さあみんなでご飯にしましょう。

  • あがりめ さがりめ ―おかあさんと子どものあそびうた―

    親と子の楽しいふれあいの時間を作ってくれる、手遊びの絵本。「いっぽんばし」や「げんこつやまのたぬきさん」など15曲を、やり方をわかりやすく伝える絵で紹介します。

    この絵本では、手遊びや身体を使った遊びのためのわらべうたのうち、代表的なものをとりあげ、その遊び方だけでなく、歌詞の楽しい雰囲気や意味も伝わるように工夫しました。お子さんと一緒に、どうぞ身体と身体をふれあい、リズミカルに声をかけあって遊ぶ楽しさを味わってみてください。

  • まこちゃんのおたんじょうび

    3歳の誕生日に、赤い帽子、赤いえりまき、赤い手袋、赤いブーツをもらったまこちゃんは、嬉しくなって森の動物たちに
    見せに出かけます。けれども森の動物たちが困っている姿を見て、次々に貸してあげて…。
    『わたしのワンピース』でおなじみ、にしまきかやこの心あたたまる絵本。

注目の作品!

【こぐま社】イチ押しの作品をご紹介

    ふんわり、こんがりのほっとけーき付き絵本。ギフトにするならこのセットにキマリ!

  • しろくまちゃんのほっとけーき 夢のふくふくセット

    しろくまちゃんのほっとけーき 夢のふくふくセット

    作:わかやま けん
    出版社:こぐま社

    しろくまちゃんがホットケーキを作ります。卵を割って、牛乳を入れて…。焼き上がったらこぐまちゃんを呼んで、二人で「おいしいね」。見開きいっぱいに描かれたホットケーキの焼ける場面は、たくさんの子どもたちに愛されてきました。 ロングセラー絵本『しろくまちゃんのほっとけーき』は、「こぐまちゃんえほん」シリーズ人気No.1。 こぐまちゃ...続きを読む

ユーザーレビュー

  • 夜って...

    5.0

    夜、暗いときの恐怖感や寂しさって大人になっても感じます。 見開きの絵で右ページにベッドに横たわる僕がいるという構図は基本変わらず、両親がいて部屋が明るいときと一人ぼっちで暗くなったときの対比が分かりやすいです。そして暗くなったとき、部屋をよーく見てみると発見があって一層楽しめます。文章は少ないですが、絵の雰囲気や男の子の表情から、夜を迎...続きを読む

  • 同じかな?違うかな?

    5.0

    2歳息子が今一番気に入っている絵本です。ぶたさんとうさぎさん、おんなじだねー、おんなじだねー、とページをめくりながら楽しんでいます。中でも、自動車でごっつんこするところが好きなようです。繰り返しの続く絵本なので、小さなお子さんにも楽しめる一冊だと思います。...続きを読む

  • 「ひ〜らいたひらいた〜♪」

    4.0

    「ひ〜らいたひらいた〜♪」の歌と、その替え歌と思われる歌詞が書かれた絵本でした。 息子と娘は、「ひ〜らいたひらいた〜♪」をこの絵本ではじめて知ったようなので、このような機会を得られたことをありがたく思いました。 楽しく読ませていただきました。...続きを読む

  • 泥棒のくまさぶろうは、盗むものが物から心や気持ちに変わっていきました。 それも人の悲しい気持ちを盗んで、その人が明るくなるのを見るのが楽しくなってきました。 盗んだ悲しい気持ちが喜びに変わっていくことを知りました。 悪人がいつの間にか善人になっていた物語。 心が温かくなりました。...続きを読む

  • 大好きな絵本の1つです

    5.0

    一歳の息子の出産祝いで頂きました。絵ももちろん可愛いですが、しろくまちゃんがホットケーキを作っていく過程にもすごく興味があるみたいです。卵を割ってしまうシーンでは、一緒に声をだしてます。一度に何回も読んでいますので、おかげで私も暗記してしまいました。...続きを読む

こぐま社の作品一覧

表示

しっぽや

しっぽや

作:ななもり さちこ  絵:大島 妙子  出版社:こぐま社  税込価格:\1,430  発行日:2021年10月29日  ISBN:9784772102551
  絵本
ぶうとぴょんのまほうのつえ

ぶうとぴょんのまほうのつえ

作:多田 ヒロシ  出版社:こぐま社  税込価格:\1,210  発行日:2021年10月12日  ISBN:9784772102544
  絵本
2022 馬場のぼるカレンダー 11ぴきのねこと仲間たち

2022 馬場のぼるカレンダー 11ぴきのねこと仲間たち

  出版社:こぐま社  税込価格:\1,650  発行日:2021年09月15日  ISBN:9784772170482
2022 こぐまちゃん シールつきカレンダー

2022 こぐまちゃん シールつきカレンダー

  出版社:こぐま社  税込価格:\1,100  発行日:2021年09月15日  ISBN:9784772170475
まるごと馬場のぼる  描くことは 生きること

まるごと馬場のぼる 描くことは 生きること

  出版社:こぐま社  税込価格:\3,300  発行日:2021年08月04日  ISBN:9784772190770
  絵本
もしものくに

もしものくに

作・絵:馬場 のぼる  出版社:こぐま社  税込価格:\1,320  発行日:2021年06月30日  ISBN:9784772102537
  絵本
すいかのたね

すいかのたね

作:グレッグ・ピゾーリ  訳:みやさかひろみ  出版社:こぐま社  税込価格:\1,210  発行日:2021年06月03日  ISBN:9784772102520
  絵本
よるがやってくる

よるがやってくる

著・イラスト:下田昌克  出版社:こぐま社  税込価格:\1,320  発行日:2021年03月29日  ISBN:9784772102513
  絵本
ねこは すっぽり

ねこは すっぽり

文:石津 ちひろ  絵:松田 奈那子  出版社:こぐま社  税込価格:\1,100  発行日:2020年10月14日  ISBN:9784772102506
  絵本
はんぶんこ

はんぶんこ

作・絵:多田 ヒロシ  出版社:こぐま社  税込価格:\1,210  発行日:2020年09月29日  ISBN:9784772102490
  絵本

出版社エディターブログ

いよいよ開催 絵本作家・わかやまけんの世界展!

2021年7月19日 14時17分  

「こぐまちゃんえほん」を描いた、わかやまけんの創作の全貌を紹介する初めての展覧会が7月22日より、ジェイアール名古屋タカシマヤさんで開催されます。

累計発行部数が1,000万部を超えるロングセラー絵本シリーズ「こぐまちゃんえほん」から初公開を含むリトグラフや原画を一挙に公開!

こぐまちゃんの色のヒミツや一番人気の『しろくまちゃんのほっとけーき』の初版と現在では絵やラストシーンまで変わっている様子など、こぐまちゃんファンもビックリの展示も!

そのほか全くタッチの違う絵本や雑誌の表紙原画など貴重な資料も見られますよ。

 

会場ではこぐまちゃんとしろくまちゃんの展覧会限定の新グッズもたくさん登場します。

ぜひ、ご家族そろってお出かけくださいね。

https://koguma-wakayama.com/index.html

いよいよ開催 絵本作家・わかやまけんの世界展!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット