出版社エディターブログ

秋にぴったりな絵本の紹介

2017年9月8日 11時53分  

秋の絵本を紹介します。

だんだんと涼しくなって、秋が近づいてきましたね。
公園ではセミとコオロギの両方の鳴き声がして、
夏から秋への季節の移り変わりを感じます。

今回は近づく秋の季節にむけ、
どんぐりが出てくる絵本を紹介します。

○『どんぐりないよ』間部香代/作 ひろかわさえこ/絵
りすくんが丘の上へと、とっとことっとこ。「どんぐりどんぐりおいしいどんぐり」でも…。そこには、どんぐりが3個しかなかったよ。どうしよう…。

○『どんぐりころちゃん』正高ともこ/作・絵
どんぐりのころちゃんが歩いていると、むこうからどんぐりが歩いてきました。「ぼくもころちゃんだよ」と、そのどんぐりが言うわけとは?

○『どんぐりにんじゃ』浅沼とおる/作・絵
どんぐりにんじゃは、どんぐりの形をした忍者です。手裏剣の代わりにどんぐりを懐に隠し持ち、今日も敵の城へ忍び込みます。

詳細は鈴木出版ホームページへどうぞ!
http://www.suzuki-syuppan.co.jp/index.php

秋にぴったりな絵本の紹介

出版社おすすめ

  • こうさぎクーと おにんぎょう

    こうさぎクーは林の中でお人形を見つけました。「ちょっとだけ、かりていこうかな」クーが家に持ち帰って、お人形と遊んでいると返したくなくなってきて…。クーの心の成長をあたたかく描いたおはなしです。

  • ゆっくりゆっくりなまけものくん

    高い木に住むなまけものくん。めったに木から降りません。今日はあんまり暑いので水遊びに行くことにしました。なまけものくんがゆっくりゆっくり、おりていくと…。上から下へ進んでいく縦開きの楽しい絵本。ラストにはおどろきのしかけがあります!

  • モンスーンの贈りもの

     カリフォルニア州バークレーの高校1年生、ジャズことジャスミン・ガードナー。勉強もスポーツもできる15歳です。背が高くがっちりしていることに強いコンプレックスを持っています。高校生活初めての夏は、まるまる3か月間、お母さんが幼い頃を過ごしたインドの孤児院に、家族4人で滞在することになりました。インドで生まれ4歳でアメリカの夫婦に養子にもらわれたお母さんが、初めて帰国するのです。アメリカ人のお父さんも、もちろんジャズと弟も、みんな初めてのインドです。お母さんは恩返しとして、孤児院に妊婦のためのクリニックを立ち上げる計画です。
     ジャズは、3か月もインドで過ごすことに気乗りしていません。幼なじみのスティーブと立ち上げたビジネスが軌道に乗ったところだし、ひそかに恋しているスティーブとそん…続きはこちら >>>

  • げたにばける

    げたにばける

    作:新美 南吉
    絵:西村 敏雄
    価格:¥1,300+ 税

    お母さんたぬきが子どものたぬきにばけることを教えていました。子どものたぬきはげたにばけることがとても得意でした。そこで、げたにばけて木の下にころがっていると、そこへ侍が通りかかって…。

●「たまごにいちゃん」グッズコーナー 新設!
読み聞かせにおススメのグッズ特集 新設!
大きな絵本特集! ここを開けば大きな絵本が全部見られる!

注目の作品!

【鈴木出版】イチ押しの作品をご紹介

    高い高い木(13ページ分!)をなまけものくんがおりてゆくと... 世界各国で続々刊行決定!

  • ゆっくりゆっくりなまけものくん

    ゆっくりゆっくりなまけものくん

    作・絵:オームラ トモコ
    出版社:鈴木出版

    高い木に住むなまけものくん。めったに木から降りません。今日はあんまり暑いので水遊びに行くことにしました。なまけものくんがゆっくりゆっくり、おりていくと…。上から下へ進んでいく縦開きの楽しい絵本。ラストにはおどろきのしかけがあります!

ユーザーレビュー

  • 可愛かったようです。

    5.0

    小学校2年生,だままだ絵本大好きな我が家の娘が一人読みしました。 きっともう少し小さいお子さん向けの絵本なのでしょうけれど,可愛いパグを楽しんで見入って読んでいました。 我が家は集合住宅住まいでペットを飼える環境にないので,絵本の中で疑似体験でもしていたのかも!?(笑)。...続きを読む

  • 梅田俊作さんの味わい

    5.0

    同じ斎藤隆介さんの原作を、滝平二郎さんの切り絵絵本では見慣れているのですが、梅田俊作さんの描いた絵の幻想感も素晴らしいと思います。 紙芝居として、ゆとりと間をしっかりと押さえているので、演じやすい作品だと感じました。 喜ばれるのは大人以上かもしれませんが、梅田俊作さんの持ち味が、滝平二郎さんの負けない感動をもたらしてくれる紙芝居です。...続きを読む

  • 春の訪れを感じます

    4.0

    「めがさめた!」というから、 何が目を覚ますのかなと思って読んでいたら、 出てきたのは「ああ、なるほど!」というものばかり。 次は何が出てくるのか、楽しみに読み進めていきました。 ただ目を覚ましたものの組み合わせが、 「これ、大丈夫なの?」という感じで。 息子と一緒に、「食べられちゃうよねぇ」と言いながら読んでいました(笑...続きを読む

  • わかりやすいです

    4.0

    こちらの本も、前作に続き、 割とポピュラーなことわざが多く紹介されています。 やはり入門編としての本なので、 実際に見聞きしそうなことわざが紹介されているのは良いと思います。 イラストが理解の手助けをしてくれているので、 まだそんなにことわざに出遭っていないような低学年の子でも、 分かりやすいのではないかと思います。 ...続きを読む

  • 絵がやさしい

    4.0

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    優しい絵で、メッセージをまっすぐ伝えてくる絵本でした。 誰かにいじめられると、おなかいっぱいになって大きくなるあおむし。 他の動物が嫌がることをして、その相手の負の感情を糧にモンスターのように大きくなっていきます。 でもそんなあおむしを、王女さまはモンスターから美しい蝶に戻してあげます。 本当はそうしたいんじゃないって分かってるよ...続きを読む

鈴木出版の作品一覧

表示

さかさかさ

さかさかさ

作・絵:浜野木 碧  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2018年06月01日  ISBN:9784790253419
  絵本
だれかなぁ?

だれかなぁ?

作・絵:みやにし たつや  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2018年05月01日  ISBN:9784790253402
  絵本
とんだとんだ

とんだとんだ

作・絵:とりごえ まり  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2018年04月01日  ISBN:9784790253396
  絵本
だいすきだよ

だいすきだよ

作:間部 香代  絵:ひろかわ さえこ  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,200+税  発行日:2018年04月  ISBN:9784790253570
  絵本
Sumo Mice  ねずみの すもう

Sumo Mice ねずみの すもう

絵:わたなべ さもじろう  訳:ジェリー・マーティン  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,800+税  発行日:2018年04月  ISBN:9784790233381
  絵本
めが さめた!

めが さめた!

作:苅田 澄子  絵:たちもと みちこ  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,200+税  発行日:2018年03月  ISBN:9784790253532
  絵本
はるの ごほうび

はるの ごほうび

作:内田 麟太郎  絵:村上 康成  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年03月  ISBN:9784790253556
  絵本
このゆび とーまれ

このゆび とーまれ

作:香山 美子  絵:長浜宏  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2018年03月  ISBN:9784790253310
  絵本
The Bean Counting Song  まめの かぞえうた

The Bean Counting Song まめの かぞえうた

作:西内 ミナミ  絵:和歌山 静子  訳:ジェリー・マーティン  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,800+税  発行日:2018年03月  ISBN:9784790233374
  絵本
アナゴたいそう

アナゴたいそう

作:うさやま みやこ  絵:みうら あや  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年02月10日  ISBN:9784790253549
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット