出版社エディターブログ

平和を考える絵本

2018年7月12日 11時53分  

翻訳絵本の新刊です!

ニューメキシコの砂漠の名もない町に、科学者たちがやってきました。
ひみつの計画のために、政府にやとわれた科学者たちです。
計画は極秘とされ、だれひとり情報をもらしません。
思いもよらないものが作られているにちがいありません。
もうすぐ完成しそうです。
時計の針がチクタクと時を刻み……

この計画とは、「マンハッタン計画」です。
ジョナ&ジャネット・ウィンターが、この作品をアメリカで発表した心意気と、作品の持つ強いメッセージに心を動かされ、日本語版の出版を決心しました。

大人から大人へ、大人から子どもへ、ぜひ手渡してください。
この「ひみつ」が世界に何をもたらしたのか伝えてください。

平和を考える絵本

出版社おすすめ

  • こうさぎクーと おにんぎょう

    こうさぎクーは林の中でお人形を見つけました。「ちょっとだけ、かりていこうかな」クーが家に持ち帰って、お人形と遊んでいると返したくなくなってきて…。クーの心の成長をあたたかく描いたおはなしです。

  • ゆっくりゆっくりなまけものくん

    高い木に住むなまけものくん。めったに木から降りません。今日はあんまり暑いので水遊びに行くことにしました。なまけものくんがゆっくりゆっくり、おりていくと…。上から下へ進んでいく縦開きの楽しい絵本。ラストにはおどろきのしかけがあります!

  • モンスーンの贈りもの

     カリフォルニア州バークレーの高校1年生、ジャズことジャスミン・ガードナー。勉強もスポーツもできる15歳です。背が高くがっちりしていることに強いコンプレックスを持っています。高校生活初めての夏は、まるまる3か月間、お母さんが幼い頃を過ごしたインドの孤児院に、家族4人で滞在することになりました。インドで生まれ4歳でアメリカの夫婦に養子にもらわれたお母さんが、初めて帰国するのです。アメリカ人のお父さんも、もちろんジャズと弟も、みんな初めてのインドです。お母さんは恩返しとして、孤児院に妊婦のためのクリニックを立ち上げる計画です。
     ジャズは、3か月もインドで過ごすことに気乗りしていません。幼なじみのスティーブと立ち上げたビジネスが軌道に乗ったところだし、ひそかに恋しているスティーブとそん…続きはこちら >>>

  • げたにばける

    げたにばける

    作:新美 南吉
    絵:西村 敏雄
    価格:¥1,300+ 税

    お母さんたぬきが子どものたぬきにばけることを教えていました。子どものたぬきはげたにばけることがとても得意でした。そこで、げたにばけて木の下にころがっていると、そこへ侍が通りかかって…。

●「たまごにいちゃん」グッズコーナー 新設!
読み聞かせにおススメのグッズ特集 新設!
大きな絵本特集! ここを開けば大きな絵本が全部見られる!

注目の作品!

【鈴木出版】イチ押しの作品をご紹介

    はじめての冬を迎えた若ギツネ。すてきな相手と出会い、雪と一緒にひらひらくるくる踊って...

  • キツネのはじめてのふゆ

    キツネのはじめてのふゆ

    作:マリオン・デーン・バウアー
    絵:リチャード・ジョーンズ
    訳:横山 和江
    出版社:鈴木出版

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    雪が降ってきました!冬にそなえてすることはたくさんあります。木の実をかくしたり、あたた かい南へ飛んでいったり、春になるまで寝てすごす動物もいます。けれど、どれもキツネのすることではなさそうです。冬のあいだ、キツネはいったい何をするのでしょう?  はじめての冬を迎えた若ギツネは、すてきな相手と出会い、雪と一緒にひらひら、くるくる踊って...続きを読む

ユーザーレビュー

  • 好きって伝えたくなりました

    5.0

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子6歳

    ねえねえ誰が一番好き? お隣の女の子のことが好きになり、色んな人に好きな人を聞きたくてたまらない男の子。 ママ、パパ、おばあちゃんにネコ、自分だといわれるたびに嬉しくて、心がポカポカしていく様子が見ていて微笑ましい。好きだよって恥ずかしいけど、きちんと言ってあげると絶対嬉しくなる言葉だから、もっともっと言ってあげようかな。って思いまし...続きを読む

  • 「だあれも だあれも しらないけれど・・・・・・・・」が、はじめの出だして。おつきさま よくみりゃ おっきな でんきゅう。トンネル ときどき もぐらが のぞく。ゆっくり まわる 観覧車 はつかねずみが まわしてた。まちの広場の銅像は からっかぜに ふかれて せきしてた。等等よく観察されてて面白いなあと思いました。イラストも文章にあっていて...続きを読む

  • 節分の読み聞かせにおすすめです

    5.0

    • ゆずれもんさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子11歳、男の子8歳、男の子2歳

    2歳と8歳の子どもに読みました。 8歳の次男は「ひとーつ、ふたーつ」で始まる言葉のリズムを楽しんでいるようでした。 2歳の三男は、一粒一粒の豆の表情が気になったようで「怒ってるね」「こんな顔してる」とお豆の顔真似をしていました。 小学校の低学年の節分頃の読み聞かせにも向いているかなと思いましたので、早速読んでみたいと思います。...続きを読む

  • 美味しそう!

    4.0

    “パンパン この パン なんのパン?” とリズミカルにお話が進んでいくのですが、 美味しそうで中々読み進みませんでした。 読みながら、これも食べた事あるね!と会話も弾み、 このパンは何でしょうか?と兄弟にクイズをしたりして楽しみました。...続きを読む

  • おじいさんが、道で風船を拾いました。風船を膨らませて♪フワフワ フワフワリン そらは どこまで そらなのか フワフワ フワフワリン そらは どこから そらなのか♪すると、おじいさんのからだがふわり宙に浮きました。おじいさんは、おばあさんを呼びました。そして、おばあさんも歌うと風船は、もっと高く上がり、おばあさんは、孫を呼び、孫は、犬を呼び...続きを読む

鈴木出版の作品一覧

表示

おはよう おはよう

おはよう おはよう

作:こわせ・たまみ  絵:長野 ヒデ子  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2019年02月  ISBN:9784790253495
  絵本
むにょ?あぱ?

むにょ?あぱ?

作・絵:はんま けいこ  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2019年01月  ISBN:9784790253488
  絵本
さるの てぶくろ

さるの てぶくろ

作:花岡大学  絵:野村 たかあき  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年12月10日  ISBN:9784790253648
  絵本
うさぎさんのえ

うさぎさんのえ

作・絵:もろはらじろう  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2018年12月  ISBN:9784790253471
  絵本
まぼろしえほん

まぼろしえほん

作・絵:井上 洋介  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,300+税  発行日:2018年11月  ISBN:9784790253631
  絵本
ぞうだぞう

ぞうだぞう

作:川崎 洋  絵:古川 タク  出版社:鈴木出版  本体価格:\361+税  発行日:2018年11月  ISBN:9784790253464
  絵本
 おとで あそんで おぼえよう!  あ・い・う・え・お

おとで あそんで おぼえよう! あ・い・う・え・お

編集:鈴木出版編集部  監修:村石昭三  出版社:鈴木出版  本体価格:\2,480+税  発行日:2018年11月  ISBN:9784790272489
  絵本
キツネのはじめてのふゆ

キツネのはじめてのふゆ

作:マリオン・デーン・バウアー  絵:リチャード・ジョーンズ  訳:横山 和江  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2018年10月05日  ISBN:9784790253617
  絵本
変化球男子

変化球男子

作:M・G・ヘネシー  訳:杉田 七重  絵:スフェイ・R・モンスター  出版社:鈴木出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年10月  ISBN:9784790233435
  児童書
ひいて うたおう!  ピアノ だいすき!!

ひいて うたおう! ピアノ だいすき!!

編集:鈴木出版編集部  出版社:鈴木出版  本体価格:\2,480+税  発行日:2018年10月  ISBN:9784790272472
  絵本

出版社エディターブログ

平和を考える絵本

2018年7月12日 11時53分  

翻訳絵本の新刊です!

ニューメキシコの砂漠の名もない町に、科学者たちがやってきました。
ひみつの計画のために、政府にやとわれた科学者たちです。
計画は極秘とされ、だれひとり情報をもらしません。
思いもよらないものが作られているにちがいありません。
もうすぐ完成しそうです。
時計の針がチクタクと時を刻み……

この計画とは、「マンハッタン計画」です。
ジョナ&ジャネット・ウィンターが、この作品をアメリカで発表した心意気と、作品の持つ強いメッセージに心を動かされ、日本語版の出版を決心しました。

大人から大人へ、大人から子どもへ、ぜひ手渡してください。
この「ひみつ」が世界に何をもたらしたのか伝えてください。

平和を考える絵本

出版社エディターブログ

平和を考える絵本

2018年7月12日 11時53分  

翻訳絵本の新刊です!

ニューメキシコの砂漠の名もない町に、科学者たちがやってきました。
ひみつの計画のために、政府にやとわれた科学者たちです。
計画は極秘とされ、だれひとり情報をもらしません。
思いもよらないものが作られているにちがいありません。
もうすぐ完成しそうです。
時計の針がチクタクと時を刻み……

この計画とは、「マンハッタン計画」です。
ジョナ&ジャネット・ウィンターが、この作品をアメリカで発表した心意気と、作品の持つ強いメッセージに心を動かされ、日本語版の出版を決心しました。

大人から大人へ、大人から子どもへ、ぜひ手渡してください。
この「ひみつ」が世界に何をもたらしたのか伝えてください。

平和を考える絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット