出版社おすすめ

  • 109ひきのどうぶつマラソン

    動物たちの地球一周マラソン大会がスタート。途中には、森あり、海あり、迷路あり…。そのたびに抜きつ抜かれつのデッドヒート!さあ、優勝するのはだれ?

  • たくさんのたくさんのたくさんのひつじ

    <遊べる!さがせる!楽しめる絵本!>。細やかに描き分けられたヒツジたち。みんな、何しているの? 各画面で一匹一匹のしぐさを発見する楽しさが味わえます。一冊に描かれているヒツジは、なんと8,000匹!!

注目の作品!

【ひさかたチャイルド】イチ押しの作品をご紹介

    ブリッタ・テッケントラップの美しい絵と木坂涼の詩的な文で、夜へと向かう時間を楽しむ絵本。

  • かえりみち

    かえりみち

    作:ブリッタ・テッケントラップ
    訳:木坂 涼
    出版社:ひさかたチャイルド

    家に帰る途中、小さなハリネズミには見たいものがいっぱいありました。「ちょっと待って」そういうたびに、大きなハリネズミは、そばに寄り添っていっしょにながめます。沈む夕日、昇る月、香る花、フクロウ、ホタルの群れ。数えきれないほどの星をながめ、やがて家にたどり着くふたり。小さなハリネズミは、大きなハリネズミに抱かれて、気持ちよく眠っていました。

出版社エディターブログ

だんだん だんだん

2021年6月18日 10時41分  

注目の作家・たけがみたえ が描く初夏の絵本。自然の中の営みとそれらに出会えた驚きや喜びを版画で臨場感豊かに伝えます。







だんだん だんだん

出版社おすすめ

  • わんぱくだんのおばけやしき

    わんぱくだんシリーズ。わんぱくだんの3人がやってきたのは古ぼけた空家。その中でお化けごっこをしていると、だれか他にもいるみたいで…。

  • おーいおばけ

    おーいおばけ

    作・絵:末崎 茂樹
    税込価格:¥1,430

    • ためしよみ

    「遅くまで起きてると、おばけが出るわよ」ってお母さんは言うけど、ほんとかな?
    そうだ、明日おばけを捕まえにいこう。お母さん、びっくりするぞ。
    男の子は、虫取り網をもって森へ出かけましたが、さあ、おばけはいたのかな? 
    捕まえることができたかな? ちょっぴり怖い、とってもおもしろいおはなし絵本です。

  • ぞぞぞぞでんしゃ

    森の中を走る赤い電車が、ぞっぞっぞっ、ぞぞぞぞぞ……、おかしな音を立てはじめました。乗客たちが窓の外を見ると「きゃー、おばけ」――と思ったら、それは大きなケーキやおにぎり、海苔巻き……。どうしてこんなにごちそうがあるんでしょう?

  • じごくにアイス

    思わぬ事故であの世へ行ったアイス屋のこたろう。閻魔様の裁きを受けるはずが、地獄は大火事。裁きどころではありません。ようやく鎮火したものの、地獄の鬼たちはへとへと。そこでこたろうは、アイスを作ることを思いつきます。芸は身を助ける? 九死に一生? さて結末は……?

  • ようかいえんのなつまつり

    妖怪たちの夏祭りが始まりました。ようかいえんの子どもたちは、縁日が楽しみ。化けだぬきのばけたは、きつねのお面を買いました。ところが、お面から舌が伸びてお友達の綿あめをぺろり。焼きとうもろこしをぱくり。子ぎつねがお面に化けていたのです。いたずらがばれると、子ぎつねは神社のほうへ逃げていきました。そこでばけたは、きつねが大好きな稲荷ずしに変身。子ぎつねを誘い出しますが、神社の守り神こんこん様が現れて…‼

  • わんぱくだんのなつまつり

    動物のお面をつけてお祭りの踊りに加わろうとした
    「わんぱくだん」の3人。
    ところが、そこで踊っていたのは
    本物の動物たちでした。

    手を引かれて踊りの輪に入った3人は、
    雨乞いの儀式を手伝うことになりましたが・・・。

 

ユーザーレビュー

  • へぇー!がいっぱい

    5.0

    こちらのシリーズが好きでよく読んでいます。 我が家の3歳息子はまだたまごしかたべられず、この本の中には登場しなかったのでがっかりしていましたが、魚からお寿司になる過程がよく分かって面白かったようです。まわるお寿司しか食べさせたことないので、もう少し食べられるものが増えたらちゃんと目の前でお魚を捌いてくれるお寿司屋さんにも行ってみたいなと...続きを読む

  • 絵本でも迫力満点!

    5.0

    古いビルの解体工事の様子を描いた絵本でした。 「建物の解体って、こんなふうにやるんだね。すごいね!」と子どもと話をしながら読ませていただきました。絵本ですが、解体工事の迫力が伝わってくる内容だったと思います。興味深く拝見させていただきました。...続きを読む

  • 探偵になった気分で

    5.0

    この絵本は、雪で遊ぶころわんの様子を描いたお話ではなく、雪道に落ちていた赤い手袋の持ち主をころわんが探すお話でした。 ころわんの目線に立って、「手袋の落とし主は見つかるかな?」と探偵になった気分で楽しく読ませていただきました。おもしろかったです。...続きを読む

  • たまごから生まれたあと最初に見たものをお母さんと思うという習性をおもしろおかしく描いています。たまごを置いてどこかに行ってしまったお母さん。その間に様々な動物たちが「そろそろ生まれちゃう!」と焦ります。でも不在だったお母さんの理由が分かってほっこり。かわいい繰り返し絵本です。...続きを読む

  • 赤ちゃんの誕生を喜ぶきもちは 人も動物も一緒ですね! お風呂の中に入って卵を温め 赤ちゃんが生まれるなんて最高 おめでとう! かめさんのいいかお とりさんの いい顔 みんなを しあわせにしてくれる かわいいえほんですね おふろやさんおやこも 役割果たしてご苦労様! たのしいいちにちだったね!  いいね〜  ...続きを読む

ひさかたチャイルドの作品一覧

表示

メリークリスマス!せかいのめいさくえほん★アドベントカレンダー

メリークリスマス!せかいのめいさくえほん★アドベントカレンダー

  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\3,520  発行日:2022年10月05日  ISBN:9784865492705
  絵本
チュッチュとチョピー なにができるかな?

チュッチュとチョピー なにができるかな?

作:新井 洋行  絵:小林 ゆき子  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,430  発行日:2022年09月15日  ISBN:9784865492835
  絵本
だいどころのたね

だいどころのたね

写真:久保秀一  監修:大久保 茂徳  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,430  発行日:2022年09月15日  ISBN:9784865492842
  絵本
わんぱくだんのバスごっこ

わんぱくだんのバスごっこ

作:ゆきの ゆみこ 上野 与志  絵:末崎 茂樹  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,320  発行日:2022年08月16日  ISBN:9784865492828
  絵本
ふじさんにっぽんいち!

ふじさんにっぽんいち!

写真:峯村 温  監修:佐野 充  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,430  発行日:2022年08月16日  ISBN:9784865492811
  絵本
ちいさいごみしゅうしゅうしゃ ぱっくんはどこだ?

ちいさいごみしゅうしゅうしゃ ぱっくんはどこだ?

作:薫 くみこ  絵:オームラ トモコ  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,320  発行日:2022年07月14日  ISBN:9784865492804
  絵本
かえりみち

かえりみち

作:ブリッタ・テッケントラップ  訳:木坂 涼  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,430  発行日:2022年07月14日  ISBN:9784865492798
  絵本
ボードブック はたらくくるまたちのかいたいこうじ

ボードブック はたらくくるまたちのかいたいこうじ

作:シェリー・ダスキー・リンカー  絵:AG・フォード  訳:福本 友美子  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,100  発行日:2022年06月02日  ISBN:9784865492781
  絵本
ボードブック はたらくくるまたちとちいさなステアちゃん

ボードブック はたらくくるまたちとちいさなステアちゃん

作:シェリー・ダスキー・リンカー  絵:AG・フォード  訳:福本 友美子  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,100  発行日:2022年06月02日  ISBN:9784865492774
  絵本
あつまれ! わくわくパンまつり

あつまれ! わくわくパンまつり

作・絵:のしさやか  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:\1,430  発行日:2022年06月02日  ISBN:9784865492767
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット