出版社おすすめ

  • 109ひきのどうぶつマラソン

    動物たちの地球一周マラソン大会がスタート。途中には、森あり、海あり、迷路あり…。そのたびに抜きつ抜かれつのデッドヒート!さあ、優勝するのはだれ?

  • たくさんのたくさんのたくさんのひつじ

    <遊べる!さがせる!楽しめる絵本!>

    たくさんのたくさんのたくさんのヒツジが、不思議な綿毛を見つけました。どこへ飛んで行くの?気になってヒツジたちは、綿毛を追いかけはじめました。やってきたのは、森の中。ヒツジたちは、森の動物と遊んだり、木の実を採ったり…。
    一方、綿毛は彼方へ。ヒツジはまた追いかけはじめ、氷の世界へ行ったり、海を渡ったり、砂漠へ行ったり、迷路の穴を通ったり…。そして、とある場所に降りた綿毛は、種から芽を出し、花が咲き、また綿毛となってヒツジたちが通ってきた場所へと散って行きました。各場面にちりばめられた絵の遊びを楽しみながら、世界は広く、発見がたくさんあることを感じさせてくれる絵本です。

    線描で細やかに描き分けられたヒツジ…続きはこちら >>>

注目の作品!

【ひさかたチャイルド】イチ押しの作品をご紹介

    未来屋えほん大賞第5位に入賞しました!

  • ぼくだってとべるんだ

    ぼくだってとべるんだ

    作・絵:フィフィ・クオ
    訳:まえざわ あきえ
    出版社:ひさかたチャイルド

    「ペンギンは空を飛ばないんだ」とパパに言われても、一生懸命羽ばたく練習をする幼いペンギン。でも、誤って海の中へ。ペンギンは助けに来たパパといっしょに海の中を泳ぎまわりました。ペンギンは言います。「ぼく、海の中で飛んだんだね」。空ではなく海を飛べる――それは、ペンギンであることの証。

出版社エディターブログ

ぼくだってとべるんだ 祝!未来屋えほん大賞5位入賞しました。

2020年6月1日 8時19分  

第4回未来屋えほん大賞5位に『ぼくだってとべるんだ』が入賞いたしました!

この機会にたくさんの方に手にとって頂けましたら幸いです。

https://www.miraiyashoten.co.jp/news/miraiyaehontaisho2020/

4月の新刊『ぼくだってとべるんだ』優しい鉛筆のタッチが魅力の絵本です。

他の鳥と同じように飛びたいと願う幼いペンギンの姿が愛らしく、温かい気持ちになるお話です。

ぼくだってとべるんだ 祝!未来屋えほん大賞5位入賞しました。

出版社おすすめ

  • どうなってるの?恐竜の世界

    「恐竜は何を食べていたの?」「化石はどうやってほりだすの?」「恐竜はどうしていなくなったの?」色々な疑問に、めくるしかけで楽しく解説。ティラノサウルスやトリケラトプスなど人気の恐竜や古生物が90種以上登場!

  • どうなってるの?きしゃとでんしゃのなか

    乗り物大好きな子どもたちの好奇心全開!!
    「どうなってるの?」シリーズ第3弾

    蒸気機関車はどうやって動くの? 客車の中はどうなってるの? 海峡トンネルはどうやって掘るの? さまざまな疑問も絵本が解決! しかけをめくれば、汽車と電車の秘密がくわしくわかる!!

    昔の蒸気機関車から、今試験走行中のマグレブ(リニアモーターカー)までを順次とりあげているので、鉄道の歴史もわかります。

    目次
    ●蒸気機関車の黄金時代
    ●全速力で走る汽車
    ●ぜいたくな旅
    ●巨大な蒸気機関車
    ●ディーゼル機関車
    ●電車が走る
    ●超高速の電車
    ●めずらしい汽車、かわった電車…続きはこちら >>>

 

ユーザーレビュー

  • 子供らしくていい

    4.0

    ぼくもお父さんみたいなたてがみがほしい。 ライオンのライタにとってたてがみは 憧れのようです。 ネクタイをしてみたいとか、 車の運転をしてみたいとかと 同じ感情でしょうか。 なかにはひげが生えてきてほしいという子も いるでしょうね。 ライタは自分なりにたてがみを作ってみました。 公園に...続きを読む

  • 子供らしい

    4.0

    アイラって名前は男の子なんですね、 隣に住むレジーから 泊りにおいでとお誘いを受けました。 とっても楽しみですが、一つ気がかりが、 夜、ちゃんと眠れるかな。 いつもくまのぬいぐるみと一緒になるけど、 これを持っていってもいいかな? 笑われないかな? 赤ちゃんみたいって言われないかな? ...続きを読む

  • わくわく楽しい絵本。

    5.0

    絵画の中に入ってしまうという、とても楽しいストーリーの絵本です。 絵画の中の世界ってどんなことが起こっていてどんな人たちがいるのだろうと、わくわくします。 もし自分も入ってしまったら・・・と、読み手の想像力も膨らむ1冊にも思いました。...続きを読む

  • 可愛いうさぎさん

    5.0

    表紙の絵だけ見ると幼い赤ちゃんっぽい気はしますが、中身はしっかりな内容です。うさぎさんが小さないすを作って、野原の木の下に置きました。そのそばに「どうぞのいす」と書いた立て札も置きました。ある日、ろばさんがどんぐりの入ったかごを置いてお昼寝をしていると・・・。伝言ゲームではありませんが、1から2へ、3へと続くさまはつながっているなという感...続きを読む

  • 歌うように読めます

    5.0

    100%orangeさんの絵が好きで選びました。3歳年少の娘と読みましたが、おわんわんの楽しそうな姿に思わず読み方も歌うように楽しくなりました。 赤ちゃん向けかな?と思いましたが、年少の娘でも十分楽しめました。次は1歳10ヶ月の息子と読んでみようと思います。...続きを読む

ひさかたチャイルドの作品一覧

表示

どうなってるの?ウイルスと細菌

どうなってるの?ウイルスと細菌

作:サラ・ハル  絵:ピーター・アレン  訳:福本 友美子  監修:堀川 晃菜  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,800+税  発行日:2020年10月21日  ISBN:9784865492279
  絵本
はたらくくるまたちのかいたいこうじ

はたらくくるまたちのかいたいこうじ

作:シェリー・ダスキー・リンカー  絵:AG・フォード  訳:福本 友美子  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,400+税  発行日:2020年10月07日  ISBN:9784865492231
  絵本
ぼくんちのおふろやさん

ぼくんちのおふろやさん

作:とよた かずひこ  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,000+税  発行日:2020年09月17日  ISBN:9784865492217
  絵本
ネコノテパンヤ

ネコノテパンヤ

作:高木 さんご  絵:黒井 健  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,300+税  発行日:2020年09月17日  ISBN:9784865492224
  絵本
はやしでひろったよ しぜんにタッチ!

はやしでひろったよ しぜんにタッチ!

写真:亀田 龍吉  監修:大久保 茂徳  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,300+税  発行日:2020年08月12日  ISBN:9784865492194
  絵本
のりものいっぱい!どこにいくの?

のりものいっぱい!どこにいくの?

作:間瀬 なおかた  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,300+税  発行日:2020年08月12日  ISBN:9784865492200
  絵本
ハイファイブ

ハイファイブ

作:アダム・ルービン  絵:ダニエル・サルミエリ  訳:大友 剛  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,600+税  発行日:2020年07月22日  ISBN:9784865492262
  絵本
けしごむぽん いぬがわん

けしごむぽん いぬがわん

作:ほりかわりまこ  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,400+税  発行日:2020年07月15日  ISBN:9784865492255
  絵本
どうなってるの?恐竜の世界

どうなってるの?恐竜の世界

作:アレックス・フリス  絵:ピーター・スコット  訳:福本 友美子  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,800+税  発行日:2020年06月17日  ISBN:9784865492026
  絵本
ぞぞぞぞでんしゃ

ぞぞぞぞでんしゃ

作:薫 くみこ  絵:かとう ようこ  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:\1,300+税  発行日:2020年06月17日  ISBN:9784865492149
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット