君だけのシネマ』(高田由紀子 作・pon-marsh 絵)受賞&指定図書に選定されました。






 

 






注目の作品!

【PHP研究所】イチ押しの作品をご紹介

    第29回「けんぶち絵本の里大賞」大賞を受賞!

  • おしっこちょっぴりもれたろう

    おしっこちょっぴりもれたろう

    作・絵:ヨシタケシンスケ
    出版社:PHP研究所

    • ためしよみ

    ぼくは、パンツにおしっこがちょっぴりもれちゃうから、いつもお母さんに怒られる。 でも、いいじゃないか。ちょっぴりなんだから。 パンツをはいたらわかんないんだから。

出版社おすすめ

  • みどりさんのパンやさん

    みどりさんは、やさしいやさしいパンやさん。お客さんの顔を思いうかべながら、毎朝はやくからパンをつくります。パンがやけるにおいは、お店のそとまでぷわーんぷわーんとひろがります。

    いいにおいにさそわれて、いつものお客さんがやってきました。ねずきちさん家族には、チーズパン、うさみさんにはにんじんとくるみのパン、らいおねるさんとらがーさんには、にくにくパンをやいてくれていました。そして、海からは、くじらたろうさんがでかでかパンがほしいとやってきました。みどりさんは、お客さんにぴったりのパンをやいてくれる、すてきなパンやさんなのです。

    夜になって、みどりさんがぐっすりねむっていると、どこからかおばけがやってきました。みどりさんは、おなかをすかせたおばけちゃん…続きはこちら >>>

  • いもむしパン

    いもむしパン

    さく・え:つぼい じゅり
    価格:¥1,300+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    こねこね こねこね。パンを こねこね。どんな パンに な〜るかな。

    はーといもむしパン、しましまいもむしパン、ちょこちっぷいもむしパン、れーずんいもむしパン、くるみいもむしパン……たくさんのいもむしパンたちが、オーブンの中にはいっていきます。あれ、小さなパンはなんだろう?

    からだが温まってきたいもむしパンたちは、すやすや ぐうぐう。もにょもにょ ぐうぐう。どうやら眠ってしまったようです。

    しばらくすると……「チーン!」ガチャ。オーブンを開けてみると……。
    いもむしパンも小さなパンも、ビックリ! かわいい姿に大変身!

    『たまらんちゃん』で大人気のつぼいじゅりがおくる、ユーモアたっぷり、美味しいパン…続きはこちら >>>

  • しょくパンにんじゃ

    しょくパンにんじゃ

    作:苅田 澄子
    絵:モカ子
    価格:¥1,300+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

     平和なパンの村には、あんパン、カレーパン、クリームパンなどのいろんなパンがすんでいて、村のまんなかには、メロンパンとのさまのお城がたっている。

     「おーい、しょくパンにんじゃはおるか?」メロンパンとのさまが呼ぶと、しょくパンにんじゃはたたみのすきまから、「すっぽーん!」と、とびだしてきた。メロンパンとのさまは「となりのごはん村のごはんたちが、パン村をおそう計画があるらしいので、様子を探ってきてほしい」と、しょくパンにんじゃにたのんだ。

     すぐにごはん村にむかったしょくパンにんじゃ。「かわりみのじゅつ」で、白い顔にチョコクリームを塗って目立たないようにして、「すきいまぬけのじゅつ」で、うすい体でほそいすきまもらくらく通る。そして、ついにごはん村のお…続きはこちら >>>

  • そらとぶパン

    そらとぶパン

    作・絵:深見 春夫
    価格:¥1,120+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    ある日、列車の形をしたパンが駅に到着しました。子どもたちが大喜びで乗り込むと……パンはフワリと空へ浮かびあがりました。

    みんなを乗せたパンは、大きな雲の中に入っていきました。中は、パンでできた夢の国でした。すると、その国の人たちは、みんなに変わった形のパンを、たくさんご馳走してくれました。みんなはおいしいパンをお腹一杯食べることができました。

    それから、みんなでパンの国を散歩していると、突然怪獣が現れ、一人残らず食べられてしまいました。みんなは、お腹の中からトンネルを掘って脱出しました。お腹に穴が空いてしまった怪獣は、ワンワン泣きだしてしまいました。反省した怪獣のお腹に、パンを詰めてあげると、お礼に、とっておきのおいしいパンをくれました。
    続きはこちら >>>

ユーザーレビュー

  • 可愛いお話

    4.0

    美味しいものが出来たから、お友達に・・・ 誰からのおすそ分けが分からなくて、違うお友達を思い浮かべて、そちらに次のおすそ分けがいってしまうのは、あげた方からするとちょっと寂しいかなぁ・・・という気がしないでもないのですが、お友達が沢山いて、つながっていくのは嬉しいですね。 ラストはみんなで美味しく楽しく。 可愛らしくてほんわかと...続きを読む

  • ひやむぎだったんですね!

    5.0

    表紙の細長いものがなんだかわからないまま、図書館から借りて きました。読んでいるうちに、ひやむぎだとわかって、なるほどと 納得した私でした(笑) ひやむぎ小学校のみんなが、みどり先生とぴんく先生の引率で 一列に並んでつるつるプールに行くお話でした。 プールでも注意事項が守れなくて、点呼をとったらひやむぎの ...続きを読む

  • あの方も!!

    5.0

    あの「ぼくらの7日間戦争」の作者が、太平洋戦争について語った児童書です。 「戦争なんて、まっぴらだ!」と書かれたオビ。 まさにその通りだったのでしょうね!! 未来を担う小学生中学生に読んでほしい1冊に思いました。...続きを読む

  • 自転車がお神輿を!?(笑)

    5.0

    「わがままおやすみシリーズ」、面白いですね〜。 ナンセンスお話ですが(笑)、身近な物たちだけに親近感を覚えてしまうこの不思議さ! 今回は自転車!! おやすみをとってお神輿をかつぎたいと言うのです。 我が家も転勤でただいま関西在住ですが、お祭りが盛んです。 「わっしょい、わっしょい」の掛け声ではないですが(笑)。...続きを読む

  • ジャーちゃん(笑)。

    5.0

    「わがままおやすみシリーズ」、面白いですね〜。 今回は炊飯器!! しかも運動会の朝に、お弁当大丈夫〜?? 「すいはんきじゃなくて、ジャーちゃんとよんでください」っていうあたりが女の子だな〜と感じました(笑)。 それにしては、ジャーちゃんは元気いっぱいですね!!...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット