出版社エディターブログ

国際民主主義デーの今日、ご紹介するのは......

2020年9月15日 10時30分  

かこさとし『こどものとうひょう おとなのせんきょ』です。もともとは童心社刊(1983年)『かこさとし・しゃかいの本 こどものとうひょう おとなのせんきょ』を弊社で復刊した作品で、作者が今から30年あまり前に描いた「民主主義の絵本」です。

舞台は、子どもたちが楽しそうに遊ぶ広場。でも、あちこちでいろいろな遊びをしていることもあり、トラブルもかかえています。そこで子どもたちは、何をして遊ぶのかを投票で決めることにしました。多数決でその遊びが決まりましたが、今度はみんなにとって楽しい広場ではなくなってしまいます。そこに登場する年上のお兄ちゃんが提案したこととは......?

作者の熱い思いがしっかり伝わってくる名著です。


この本は、最も大切な「民主主義の真髄」をとりもどしたいという願いでかいたものです。
「民主主義のヌケガラ」と後世から笑われないために、私たち自身が反省したいと思っています。
                                 かこさとし


国際民主主義デーの今日、ご紹介するのは......

注目の作品!

【復刊ドットコム】イチ押しの作品をご紹介

    静かに流れる、海辺のまちのささやかなくらし

  • くらす 五感のえほん5

    くらす 五感のえほん5

    文:森崎 和江
    絵:太田 大八
    出版社:復刊ドットコム

    小さな漁港がある、とある海辺の町の、お父さん、お母さん、お姉ちゃん、ぼくの四人家族に流れる、ささやかながらもあたたかい暮らし。 家族がともに生活を営む姿は、かつての日本には当たり前にあった光景でした。 「五感のえほん」第五弾では、私たちの誰しもが心の中に憶えている日々の情景を、ノンフィクション作家の森崎和江が一日の時間の経過ととも...続きを読む















出版社おすすめ

  • いのる

    いのる

    文:森崎 和江
    絵:山下 菊二
    価格:¥2,500+ 税

    <五感のえほん>シリーズ第7弾は、『いのる』
    詩人で作家の森崎和江が著した、日常の中にある“祈り”を生活者の視点で描いた、暖かなおはなし。
    戦後シュールレアリスムの第一人者・山下菊二との豪華共演を存分にお楽しみください!

    あきおの むらの うみの かみさまは
    おんなの かみさまです
    なまえは「おいわずさま」と いいます
    うみの まんなかの ちいさな たかい しまに
    いらっしゃるのです
    とおくて ここから みえません

    『いのる』という行為は、とても神聖でとても身近なものです。
    宗教性がうすいと呼ばれる日本でも、私たちは知らず知らずのうちに、お祈りを日常…続きはこちら >>>

  • ベロニカとバースデープレゼント

    大人気絵本作家=ロジャー・デュボアザン
    「かばのベロニカ」シリーズ最終巻!
    今度のベロニカは、仲間がいっぱい。なんと、あのペチューニアも登場です!

    ロジャー・デュボアザンの代表的シリーズでありながら、20年近くも手に入らなかった「かばのベロニカ」シリーズを3巻で復刊します! 最終巻は、デュボアザンお馴染みの楽しい仲間が登場する『ベロニカとバースデープレゼント』。

    アップルグリーンさんが、奥さんの誕生日にプレゼントした真っ白な子猫。
    プレゼント箱からこっそり抜け出した子猫は、パンプキンさんの農場まで冒険の旅に。そこで出会ったベロニカと子猫は、すっかり仲良しになってしまいます。
    アップルグリーンさんに…続きはこちら >>>

  • かこさとし むかしばなしの本(2)でんせつ でんがら でんえもん

    著者・かこさとしが「今だからこそ読んでほしい」と話す、むかしばなしシリーズ。
    <かこさとし むかしばなしの本> 全5巻が復刊決定!

    2014年、88歳の今も次々と新作を発表しているかこさとし先生。
    いつも子どもの心に寄り添っている先生の作品は、親子代々にわたり長く愛されています。

    第2巻は、『でんせつ でんがら でんえもん』。
    ある村の大金持ちで強欲なでんえもんのお話。あまりにケチで、召使いも奥さんも、もったいないと追い出して、金を数えてばかりの暮らし。そんなでんえもんのもとへ、年老いたおじいさんがやってきて、「そんなにお金が好きなら…」と、でんえもんにさわるものは何でも金に変わってしまう力を与える。不思議な…続きはこちら >>>

  • つくる 五感のえほん2

    五感のえほんプロジェクト¢謫弾!
    1983年、訪問販売のみで発売された伝説の絵本シリーズの中から、谷川俊太郎と福田岩緒という豪華著者による【つくる】が、あらたな装丁でよみがえります!

    【五感のえほんとは!?】
    ★2015年 復刊ドットコムから新・絵本シリーズが誕生します!★
    元々は1983年にブリタニカ絵本館ピコモス(日本ブリタニカ社刊/全25巻/監修・谷川俊太郎、小松左京)として訪問販売でのみ#ュ売された絵本シリーズ。
    再編集にあたり、わたしたちの社会や生活に根付く五感(みる、きく、かんじる…)でのセレクトを行い、五感のえほん=i全10冊・T期/U期)として発刊していきます。
    人間の動作的なものに加え、子どもた…続きはこちら >>>

ユーザーレビュー

  • しつけにもなる1冊

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    どこかでものみどりが見てるのに…。うそつきっ子、なまけもの、なきべそ、よごれおばけ、おしゃべり、よくばりぶた…日常生活の中での様々な子どもの姿が愉快な文と絵でユーモラスに描かれています。 なぜか何度も読み返したくなる癖になる1冊です。...続きを読む

  • きいろは何の色?

    5.0

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    帽子に黄色いいちょうの葉っぱをつけた女の子の絵の表紙が目を引き図書館で借りてきました。 ちょうど、これから向かう季節にぴったり。少し早い秋の色。 五味太郎さんの絵は、大人も子どもも惹きつける魅力的な絵ですね。我が家にも、6冊五味さんの本がありますが、娘はよく持ち出して1人眺めていることがあります。 字が読めなくても、素敵な色使いの絵...続きを読む

  • 絵がいい

    4.0

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    最初は不気味だったばけねこが 純粋で愛嬌のある感じに見えてきて、 か弱い女の子がずる賢く見えてくる、 お話も面白かったのですが、 なによりこの木版画?の絵がよかったです。 雰囲気もあって、 できたら言われている通り 紙芝居で読んでみたかったです。...続きを読む

  • 優しい気持ちになれるお話

    5.0

    図書館の「いい絵本」のコーナーから選んで3歳娘と読みました。周りとは少しちがった個性を持っていても、尊重し合うことの大切さが描かれています。途中、お母さん象が死んでしまうところは読んでいる私が悲しくて泣きそうになりましたが、その後の白い象とその村に属する象たちが行いが立派で感心しました。...続きを読む

  • 性的虐待

    5.0

    性的虐待を回避するために、解りやすくて親切な絵本です。 子どもたち当事者に、心の観念を育てるためにとても有効だと思います。 後は家族の意識の持ち方がとても重要だと思います。 頭をなでる、握手することにまで言及しているので、第三者にとっては、ちょっとした仕草が誤解を招かないガイドラインも必要かと思いました。...続きを読む


復刊ドットコムの作品一覧

表示

青いヌプキナの沼

青いヌプキナの沼

著:かこ さとし  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\2,300+税  発行日:2020年02月15日  ISBN:9784835457260
  絵本
わたしがすき

わたしがすき

作:安藤 由紀  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\2,000+税  発行日:2019年06月  ISBN:9784835456751
  絵本
あなたはちっともわるくない

あなたはちっともわるくない

著者:安藤 由紀  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\2,000+税  発行日:2019年04月  ISBN:9784835456744
  絵本
世界の真ん中の木

世界の真ん中の木

著者:二木 真希子  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\2,500+税  発行日:2019年01月  ISBN:9784835456355
  児童書
もういいかい

もういいかい

作:岡野 薫子  画:太田 大八  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\2,300+税  発行日:2019年01月  ISBN:9784835456317
  絵本
おっとあぶない

おっとあぶない

作:マンロー・リーフ  訳:わたなべ しげお  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\1,850+税  発行日:2018年11月17日  ISBN:9784835455952
  絵本
ペンギンは短足じゃない図鑑

ペンギンは短足じゃない図鑑

著者:さかざきちはる  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\1,850+税  発行日:2018年10月  ISBN:9784835456102
  絵本
もしも…

もしも…

文:神沢 利子  画:太田 大八  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\1,800+税  発行日:2018年09月  ISBN:9784835456072
  絵本
小さなピスケのはじめてのおてつだい

小さなピスケのはじめてのおてつだい

著者:二木 真希子  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\1,850+税  発行日:2018年07月  ISBN:9784835455884
  絵本
シカの童女

シカの童女

作:岡野 薫子  絵:赤羽 末吉  出版社:復刊ドットコム  本体価格:\1,850+税  発行日:2018年07月  ISBN:9784835455907
  絵本

絵本ナビスペシャルコンテンツ限定のスペシャルインタビュー。
作家さんの作品に対する想いがつまっています。
全ページためしよみ
年齢別絵本セット