ペネロペ特設サイトはこちらから>>>

出版社エディターブログ

デ・ラ・メアの詩の絵本シリーズ 「春」の絵本

2017年3月3日 13時45分  そうっと のぞいた お月さま
ぎんのくつで 夜のおでかけ。

春の月が動いて、あたりを順番に銀色に照らしてゆく。
その幻想的なイメージを、カロリーナ・ラベイが「猫のさんぽ」に託して、
子どもたちを夢の世界に誘います。

英国の児童文学、幻想文学作家で詩人のウォルター・デ・ラ・メアの、
詩の絵本シリーズ4作目。
今回は「春」の絵本。

カロリーナ・ラベイの絵が、原詩をおちゃめに重層的に描き出します。

デ・ラ・メアの詩の絵本シリーズ 「春」の絵本

注目の作品!

【岩崎書店】イチ押しの作品をご紹介

    ハマる人続出! 1歳半児”あるある”絵本

  • いっさいはん

    いっさいはん

    作:minchi
    出版社:岩崎書店

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    SNSで大反響の“1歳半ぐらいの子どもの行動”が絵本になりました。じっとしてられない、ごみを集める、なんでも散らかす…くすっと笑えて子どもが愛おしくなる一冊。

出版社おすすめ

  • 希望の牧場

    希望の牧場

    作:森 絵都
    絵:吉田 尚令
    価格:¥1,500+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    この絵本は、福島原発の警戒区域内に取り残された「希望の牧場・ふくしま」のことをもとにつくられた絵本です。「希望の牧場・ふくしま」では、餌不足の問題が深刻化していくなか、今も牛たちを生かすための取り組みが続いています。東日本大震災のあと発生した原発事故によって「立ち入り禁止区域」になった牧場にとどまり、そこに取り残された牛たちを、何が何でも守りつづけようと決めた、牛飼いのすがたを描き出します。

    闘いつづける「希望の牧場」のすがたを、「悲しみ」ではなく「強さ」をこめて絵本に残せたらと考えました。
    ―森 絵都

  • だいすき ぎゅっ ぎゅっ

    朝ごはん食べたあと、ぎゅっ!ご本を読んだあと、ぎゅっ!おさんぽしたあと、ぎゅっ!
    ママがぼうやを何度もぎゅっと抱きしめます。愛情がたっぷり子どもにふりそそぐ絵本。

  • としょかんライオン

    いつも静かな図書館にライオンが現れ、みんな大あわて。でもお行儀のいいライオンは、すぐにみんなと仲良しに。ところがある日…。深い感動を呼び世界中で話題の絵本。

  • ひまわりの おか

    宮城県石巻市立大川小学校。東日本大震災による津波で、児童74名の命が亡くなり行方不明となるという悲劇がおこりました。お母さんたちは、子どもたちが避難しようとめざした場所に、ヒマワリを植えはじめたのでした・・・。ドキュメンタリーを撮るために現地へ行っていた作家・葉方丹さんに託された、お母さんたちからの手紙。そこには、辛い悲しみと同時に、子どもたちへの愛情あふれるメッセージが詰まっていました。絵本作家・松成真理子さんも現地へ赴き、お母さんがたの話に耳を傾け、お母さんたちが書いてくれた子どもたちについての手紙をもとに、この絵本をつくることになりました。こんなかわいい子どもがいたんだよ、こんなやさしいお母さんたちとずっとずっといっしょなんだよ。このことが、絵本で伝えたかった思いです。
    【こ…続きはこちら >>>

岩崎書店の作品一覧

表示

たぬきの花よめ道中

たぬきの花よめ道中

作:最上 一平  絵:町田尚子  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年03月31日  ISBN:9784265081554
  絵本
おはなみくまちゃん

おはなみくまちゃん

文:シャーリー・パレントー  絵:デイヴィッド・ウォーカー  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,200+税  発行日:2018年02月28日  ISBN:9784265851218
  絵本
いきもの特急カール

いきもの特急カール

作・絵:木内 達朗  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,400+税  発行日:2018年01月31日  ISBN:9784265812066
  絵本
たかのびょういんのでんちゃん

たかのびょういんのでんちゃん

原案:高野己保  作・絵:菅野 博子  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,400+税  発行日:2018年01月  ISBN:9784265802357
  絵本
ルルとララのおかしやさん(24) ルルとララのアニバーサリー・サンド

ルルとララのおかしやさん(24) ルルとララのアニバーサリー・サンド

作:あんびる やすこ  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,000+税  発行日:2018年  ISBN:9784265074099
  児童書
ばいかる丸

ばいかる丸

著:柳原 良平  出版社:岩崎書店  本体価格:\2,400+税  発行日:2017年12月31日  ISBN:9784265062119
  絵本
すみれちゃんのお片づけ12カ月

すみれちゃんのお片づけ12カ月

著:渡辺 ゆき  写真:小林 キユウ  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年12月  ISBN:9784265802333
  絵本
かんぱいよっぱらい

かんぱいよっぱらい

作・絵:はらぺこめがね  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,300+税  発行日:2017年12月  ISBN:9784265081547
  絵本
どこかな あるかな さがしてね くまくんのクリスマス

どこかな あるかな さがしてね くまくんのクリスマス

作:ゲルゲイ・ドゥーダース  訳:小林 晶子  出版社:岩崎書店  本体価格:\1,600+税  発行日:2017年11月  ISBN:9784265851188
  絵本
お世話遊びとボタンの練習 ペネロペのおうち ペネロペマスコット付き


ユーザーレビュー

  • おつぎはなあに

    4.0

    ソフトな色合いのやさしい絵がかわいいです。 うさぎの親子のシリーズで、テーマはおひるね。 月曜から日曜まで、スケジュールいっぱいです。 そして、その合間にはお昼寝タイムがあります。 あまり楽しいと、いやだいやだとなかなか眠らないですね。 でも眠ってしまったら、すやすやとかわいいです。...続きを読む

  • 子供的には怖いみたい

    3.0

    3歳で留守番って怖くてできません。この時代は平気だったのかな? 間違ってドアを開けて、出て行ってしまうこともできるしベランダに出てしまうこともある。間違ってもやらないけど、冒険や心構えとして読むのはいいのかなっておもう。 実際に読んだらとても怖がって(ポストの目が怖いらしい)、読んでといわない絵本になりました。 3歳の息子おいて...続きを読む

  • たぬきから見た都会

    5.0

    都会ではないけれど、私の町にもたぬきがいます。 東京に渡る幹線道路の橋の上で茫然としているたぬきを見かけたこともあります。 たぬきたちは都会をどのように見ているのでしょうか。 山奥から大都会に花嫁に来るたぬきの珍道中が、ちょっとばかり現実味を帯びて感じられました。 町にいるたぬきのたくましさに慣れて、良いカップルになるのでしょうね...続きを読む

  • 小学生男子の食いつきの良さ!

    5.0

    • molanさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    読書が苦手な息子に、学校で読書の時間に読む本として渡した中の一つです。 字が多めなので、まずは家で読み聞かせてあげると、「ええ〜〜っ!!」「なんで…!!」と好反応。 特にえんぴつをばりばり食べるくだりで大興奮でした(笑)。 本って面白いんだよーということが伝えられる1冊だと思います。 絵日記の部分にまだ習っていない漢字が使われてい...続きを読む

  • 旧式発電機の実話

    5.0

    東日本大震災での実話だそうです。 福島県の高野病院には自家発電機でんちゃんがいたのですね。 停電時に出来を作る仕事、ということで、30年ほどのんびりしていたところに、 大震災による停電発生。 旧式とはいえ、復旧まで頑張って発電するのですね。 何とか役目を果たし、新しい発電機と交換する様子をみても、 でんちゃんへのみんなの感謝の...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット