注目の作品!

【教育画劇】イチ押しの作品をご紹介

    またまたやだもんが大活躍!? 大好評絵本の待望の続巻!

  • おばけのやだもん だだっこえんにいく

    おばけのやだもん だだっこえんにいく

    作・絵:ひらの ゆきこ
    出版社:教育画劇

    やだもんは、だだっこえんで「うひょひょ〜、だだっこがいっぱい!」と大はりきり。 「やだやだ」いうこどもたちにぴたんとくっついて、べろべろーんとなめたら、ぼわわわ〜ん! みんなの足が消えてきた!? ところが、あともう少しというところで、やっぱり失敗。そのうえ、みんなにお弁当のおかずをわけてもらって、 やさし...続きを読む

出版社おすすめ

  • 3びきのこぶたと4ひきめのこぶた

    「わあ、ぼくもやってみようっと!」自分で考えてひとまずやってみて…、4ひきめのこぶたが見せてくれるのは、なんだかハッピーな新しいエンディング。そのまま読むと「3びきのこぶた」のお話が楽しめて、しかけを開いて読むと4ひきめのかわいい大活躍が一緒に楽しめる、
    素敵な2WAYおはなしブック!!





  • れいぞうこのおくのおく

    冷蔵庫の奥の、奥。何がブーンブーンって音がする。誰かが何か、怒っているみたい……???
    チーズが大好きなすずちゃんのお誕生日にこのお家にやってきた、ぼく。
    その日は、いろんなチーズ料理になって大活躍だったんだけれど、残りはラップに包んでまた今度食べようねって言われたっきり、
    ずっと出番がなくて、冷蔵庫の奥に忘れられてしまった。
    このままじゃ、青カビ赤カビ生えてきて、ぼくチーズゾンビになっちゃうよ!!!そんなの嫌だ。ぼくはおいしく食べてもらいたいんだ!
    チーズはママに見つけてもらおうと、冷蔵庫の最前列に躍り出ようとするけれど……。

  • ちいさなちいさなほうせきのもり

    ある朝、ポコポコは玄関の前に点々と光る小石が落ちているのを
    見つけました。不思議に思ってたどっていくと、それはまるで
    道しるべのようにどこまでも続き、ポコポコとありさんを、
    きらきら宝石が輝く森へと誘うのでした……。

    ページをめくるたび、わくわくどきどき楽しい断面図が登場する、
    大人気『ちいさなちいさなポコポコえほん』シリーズも
    いよいよ8作目。今回も楽しい断面図が満載です。
    とりのひこうじょう、ねこのおやしき、いばらのガラスのお家、
    泉の底の透明なまち……。さらにその先に続く宝石のトンネルを
    抜けた先でポコポコを待っていたのは、とっても意外な人物です!

    さあ、今回の…続きはこちら >>>

  • いちばん しあわせな おくりもの

    こりすとくまくんは大の仲良し。こりすは、くまくんにおくりもので喜ばせたいけれど、くまくんは何にもいらないといいます。その理由とは・・・!
    デリケートに描かれた絵がとても美しい力作です。

ユーザーレビュー

  • 斬新!

    4.0

    「パンどうぶつえん」。 何だか斬新で興味のわく絵本に思いました。 見立て絵本?クイズ絵本? 食いしん坊の私は、イラストを見ているだけでお腹すいてきてしまいましたが(笑)。 幼児期の子供はどんな動物を連想するのかな〜?...続きを読む

  • おべんとうはたのしいな

    5.0

    すごいのはピクニックの歌までみんなで作ってしまうことです。 よほど楽しみにしていたんだね。 これだけ楽しみにしていると、お弁当つくりも 大忙しだけど、きっとおかあさんもうれしいと 感じてるはずですね。 やっぱり、ピクニックのしめくくりは野原に 寝ころんで空をながめることですね。...続きを読む

  • いつまでもこのめがねを大切にしてほしいな

    5.0

    主人公のぼくちゃんいいね。 ふしぎなめがねで いろいろな仕組などを見ることが できるね。 いつまでもこのめがねを大切にしてほしいなと思います。 多分、それは子どもの時だけしかないふしぎな仕掛けが あるのだと感じました。 ふしぎだなときょうみがあることだけにすっぱりと みせてくれるのでしょう。 もしもですが、...続きを読む

  • 自然への感謝と美しい日本語表現

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    冬の寒さに耐えながら、じっと春を待つ森の生きものたち。ある朝、1羽の青い鳥がみんなのために歌うと、ぽかぽかのやさしい春がやって来ました。春の温もりと日本語に込められた優しい心を感じさせてくれる絵本です。私がこの絵本の美しさを一番感じたのは、雪が溶け穴が空いたように見える地面を見て「ゆきがわらった わらってとけた」というところ。1つ1つの春...続きを読む

  • こわいけど面白い

    5.0

    おはなし会で読んでもらいました。 昔話のようなおはなしなのに、絵が今風というか、かわいい感じなのがいいなと思いました。 読んでもらっている子供たちは画面に釘付け。 読み手の方がお上手で、おにばばは恐ろしく、子供たちはおびえた声でと、それぞれを声色を変えてゆっくりと読んでくださったので、大人も引き込まれました。 「こわいけれど面白い...続きを読む

教育画劇の作品一覧

表示

どうぶつたちのうた

どうぶつたちのうた

文:二宮 由紀子  絵:中新井 純子  出版社:教育画劇  本体価格:\1,300+税  発行日:2019年03月28日  ISBN:9784774621777
  絵本
おばけのやだもん だだっこえんにいく

おばけのやだもん だだっこえんにいく

作・絵:ひらの ゆきこ  出版社:教育画劇  本体価格:\1,000+税  発行日:2019年03月14日  ISBN:9784774621784
  絵本
パンどうぶつえん

パンどうぶつえん

作・絵:COPPE  出版社:教育画劇  本体価格:\1,100+税  発行日:2019年03月04日  ISBN:9784774621753
  絵本
すごいぞ!!きょうりゅう

すごいぞ!!きょうりゅう

作・絵:鎌田 歩  出版社:教育画劇  本体価格:\1,200+税  発行日:2019年03月01日  ISBN:9784774621760
  絵本
ゆげゆげ〜

ゆげゆげ〜

作・絵:さいとう しのぶ  出版社:教育画劇  本体価格:\1,100+税  発行日:2019年02月06日  ISBN:9784774621562
  絵本
やくそくしようよ、とびだしきんし!

やくそくしようよ、とびだしきんし!

作:深山 さくら  絵:林 なつこ  出版社:教育画劇  本体価格:\1,650+税  発行日:2019年01月17日  ISBN:9784774614984
みんなのいのちをまもる!交通安全紙芝居

みんなのいのちをまもる!交通安全紙芝居

作:深山 さくら  作・絵:深見 春夫  作:ときわ ひろみ  作・絵:佐々木 一澄 石田 康成  出版社:教育画劇  本体価格:\9,900+税  発行日:2019年01月17日  ISBN:9784774614977
ダンプのゲンさん

ダンプのゲンさん

作:ときわ ひろみ  絵:藤本 四郎  出版社:教育画劇  本体価格:\1,650+税  発行日:2019年01月17日  ISBN:9784774615028
じてんしゃ ももたろう

じてんしゃ ももたろう

作・絵:石田 康成  出版社:教育画劇  本体価格:\1,650+税  発行日:2019年01月17日  ISBN:9784774615035
こども忍者 もしかして丸

こども忍者 もしかして丸

作・絵:佐々木 一澄  出版社:教育画劇  本体価格:\1,650+税  発行日:2019年01月17日  ISBN:9784774615011
全ページためしよみ
年齢別絵本セット