出版社エディターブログ

金の星社 創業100周年記念出版『パンダのパンやさん』

2019年5月15日 15時20分  ふんわり ふわふわ やきたて パンだ!
みんなだいすき! パンのえほん


ふっくらパンのいいにおい! パンダのパンやさんは、朝から大にぎわい。お店が一段落したら、ぱぱぱんだはバイクにのって、パンの配達にでかけるよ。きょうはこぱんだも一緒。おいしいパンを届けにいこう!和菓子やさん、おそばやさん、喫茶店、中華屋さん、あんみつやさん、お好み焼きやさん…下町の銘店がいっぱい登場するよ♪

金の星社 創業100周年記念出版『パンダのパンやさん』

出版社おすすめ

  • しゅつどう! しょうぼうたい

    人も、まちも、全部まもる!
    ポンプ車、はしご車、救助工作車が大活躍!
    消防士の日常と、災害の現場をリアルにえがいた、パノラマ消防絵本。

    消防士の1日の仕事を追いながら、消防の仕事、車両の種類、現場の様子などを知ることができる絵本です。左右77cmの観音ページに注目!

  • パンツ いっちょうめ

    家の中でパンツいっちょうでいると、お母さんにしかられるけれど、パンツ一丁目ではみんなパンツいっちょう。パンツいっちょうって、いい気持ち! でも、大風が吹いたらご用心。子どもたちが大喜びするユーモア絵本。

  • 心ってどこにあるのでしょう?

    むねでしょうか? あたまでしょうか? 心って いったい どこに あるのでしょう?
    こんのひとみ & いもとようこの人気コンビが あたたかい文と絵でおくる“心のえほん”

    心ってどこにある? 好きな人の前で赤くなるからほっぺ? ドキドキするから胸? いやなことがあると痛くなるからおなかかな。犬の心はしっぽかもしれない。いろんな涙があるから目かも…。心について考える絵本。

  • あなたがとってもかわいい

    子を思う親の普遍的な愛を描いた絵本

    いつもとってもかわいい赤ちゃんの顔。泣いた顔、笑った顔、あくびしたりくしゃみした顔、うんちの時の真っ赤な顔。大きくなった今も、少しも変わらない。“あなたがとってもかわいい”母親の大きな愛を描いた心あたたまる絵本。

金の星社の作品一覧

表示

にんじんかりかりかじったら

にんじんかりかりかじったら

文:石津 ちひろ  絵:柴田 ケイコ  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2019年07月  ISBN:9784323074344
  絵本
おかあさん ありがとう

おかあさん ありがとう

作・絵:みやにし たつや  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2019年07月  ISBN:9784323074399
  絵本
へんしんバス

へんしんバス

作・絵:あきやま ただし  出版社:金の星社  本体価格:\1,200+税  発行日:2019年06月  ISBN:9784323033907
  絵本
あるある いるいる ようかいえほん

あるある いるいる ようかいえほん

作・絵:いちよんご  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2019年06月  ISBN:9784323033914
  絵本
パンダのパンやさん

パンダのパンやさん

作・絵:岡本 よしろう  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2019年04月  ISBN:9784323074351
  絵本
しゅつどう! しょうぼうたい

しゅつどう! しょうぼうたい

作・絵:鎌田 歩  出版社:金の星社  本体価格:\1,300+税  発行日:2019年02月  ISBN:9784323074375
  絵本
かんたん!かわいい!ねこ弁

かんたん!かわいい!ねこ弁

著:ダンノ マリコ  出版社:金の星社  本体価格:\1,500+税  発行日:2019年02月  ISBN:9784323074368
かみそりぎつね

かみそりぎつね

文・絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2019年02月  ISBN:9784323037387
  絵本
ゆきのよるに

ゆきのよるに

文・絵:いもと ようこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,400+税  発行日:2018年12月  ISBN:9784323037370
  絵本
たぬきのおもち

たぬきのおもち

作・絵:せな けいこ  出版社:金の星社  本体価格:\1,350+税  発行日:2018年12月  ISBN:9784323032245
  絵本
●金の星社のイベント情報はこちら

注目の作品!

【金の星社】イチ押しの作品をご紹介

    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

  • パンダのパンやさん

    パンダのパンやさん

    作・絵:岡本 よしろう
    出版社:金の星社

    金の星社 創業100周年記念出版 ふんわり ふわふわ やきたて パンだ! みんなだいすき! パンのえほん ふっくらパンのいいにおい! パンダのパンやさんは、朝からお客さんで大にぎわい。お店が一段落したら、ぱぱぱんだはバイクにのって、パンの配達にでかけるよ。きょうはこぱんだも一緒。おいしいパンを届けにいこう!

ユーザーレビュー

  • 親子で読んでいこう。

    5.0

    戦争は、突然家族や友達を失ってしまう。 それが愛国心からなす結果だとしても、いかにやるせないものか。 人は何のために戦争をするのか。 それは大切な人を守るため? それが本当に大切な人を守ることになるのか? 親の私も戦争を知らない世代、わからないことが多いですが、絵本で児童書で親子で戦争について知り、平和を守っていきたいと思いまし...続きを読む

  • いもとようこの”かぐやひめ”

    5.0

    表紙の”かぐやひめ”があまりにも幼くて可愛く描けていたので、 図書館から借りてきました。いもとようこさんの”かぐやひめ”は、 原文に忠実に描かれているし、小さい子でもわかりやすく描かれ ているのが、いいなあと思いました。大きくなってからのかぐやひ めは、5人も立派な若者が、結婚を申し込むだけあって綺麗に 描け...続きを読む

  • うみにいってみたくなる絵本

    4.0

    物心ついてから行っていない海。 うみとはいったいどんなところなんだろう。子どもの想像力を掻き立てます。 つめたくてしょっぱくて波があって広くて。そしてうみだけでなく、すなはまでもたくさん遊べます。 長男はお団子をじゃがいもと勘違いし、微笑ましい。 貝殻拾いも楽しいですね。...続きを読む

  • ちいさいのにつよい!

    4.0

    いえにねずみがでてくるなんて今の子供たちはびっくりするかもしれませんが、昔ながらのはなしって大事ですね。 あたまをかじられてしまって泣いているじゃがいもさん。なかまたちはやっつけてやると意気揚々です。 そしてよるになり、やつはやってきます。夜行性のやつは強い! ひっちゃかめっちゃかにします。暗い中に色々な音が響きます。さいごにものし...続きを読む

  • こんのひとみさん 心って どこにあるのでしょう? 哲学的に 物事を考える 言葉です それを いもとさんの絵で優しく  描かれているので 子ども達にも  握手したら あたたかくなるし なかよくなれる やっぱり こえのなかにも 心が あるんだね! 心って みえないけれども  からだの いろんなところに あるんだね! ...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット