注目の作品!

【三起商行(ミキハウス)】イチ押しの作品をご紹介

    【改訂版】新機能搭載で入園のプレゼントに!

  • ポカポカフレンズのおしゃべりえほん もしもし でんわ

    ポカポカフレンズのおしゃべりえほん もしもし でんわ

    絵:さつき ねむ
    出版社:三起商行(ミキハウス)

    子どもたちの大好きな電話をリアルに再現した人気の絵本♪ 新たに便利な機能、オン・オフスイッチがつきました! 電話をかけてなぞなぞしたり、電話がかかってきて質問に答えたり、楽しいおしゃべりができます! 6人の登場人物と楽しいおはなしをしながら、電話の使い方が自然に身につく絵本! 覚えたい電話番号を1つ登録可能!その番号にもかけら...続きを読む

ユーザーレビュー

  • 毎回楽しみにしているシリーズ

    4.0

    作品ごとに異なる絵本作家の方が絵を描く「宮沢賢治の絵本シリーズ」。今度はどのお話だろう。誰が絵を手がけるんだろう。と宮沢賢治好きの私は、毎回楽しみにしています。 双子の星は、美しい天上の世界と恐ろしい下界とのコントラストが肝になるお話だと思います。迫力のある蠍や箒星の絵は、イメージにピッタリ合っていました。...続きを読む

  • 擬音語

    5.0

    動物や植物の動きに対して、擬音語をあてはめた内容の絵本でした。 この絵本の冒頭に書かれていたように、動物や植物の動きに合わせた、絵本に書かれていない擬音語を子どもと一緒に考えながら読むと楽しい絵本だと思いました。...続きを読む

  • 空を見上げて思いを馳せたい

    5.0

    丁寧な言葉づかいの文章と幻想的で神秘的なストーリーにぴったりな美しい絵が相まって、一気に引き込まれていきます。優しく真面目な双子の星とそのほかの個性あふれる夜空の星たちとのエピソードは、私たちが知らないところで実際に起こっていてもおかしくないような世界に不思議と思えてくるのです。 一話目では、双子が仲違いに巻き込まれたときや時間までに元...続きを読む

  • 双子星のおはなし

    5.0

    宮沢賢治の透き通るような文章と、平澤朋子さんの青く幻想的で美しい挿絵がとても素晴らしかったです。 「銀河鉄道の夜」や「よだかの星」同様、賢治の描く星々のお話は不思議で美しく、想像力がどこどこまでも広がっていくようです。 そこに美しい挿絵が添えられることで、自然とその世界の中へ引き込まれ、まるで映画を見ているような、出来ることならい...続きを読む

  • 素敵な絵!

    5.0

    宮沢賢治の初期の作品だとは知りませんでした。チュンセ童子とポウセ童子の双子の星がかわいくて、なんとも幻想的なお話でした。歌など、美しい言葉にも魅入られます。ただ、文章だけだと、子どもには読みづらいかと思えるのですが、美しい絵があるから、物語の世界にはいりこみやすくなってます。本当に素敵な絵なので、見入ってしまいました。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット