出版社エディターブログ

いっしょに旅してみませんか?

2018年6月23日 13時50分  


淡路島が大好きで、ときどきフェリーに乗っていくのですが、船っていいですよね。
風の感触や、波の音が、身も心もリラックスさせてくれて、子どももいつも喜んでます。

さてこのたび、広島県在住の絵本作家nakabanさんの新作『ぼくとたいようのふね』が発売になりました。

ちいさなぼくが、ちいさな船とともに大海原へと旅していくお話です。

船が進むにつれ、朝日のあたたかさ、潮のかおり、降りだした雨にぬれる感触、いろんなものが感じられて、まるで自分もこの船に乗っているようです。

子どもたちも、きっとこの船の旅を気に入ってくれるのではと思います。
よろしくお願いします!

いっしょに旅してみませんか?

注目の作品!

【BL出版】イチ押しの作品をご紹介

    森の奥深くに、一軒の家がありました。むかしは誰かが住んでいましたが…

  • このいえも むかしは

    このいえも むかしは

    文:ジュリー・フォリアーノ
    絵:レイン・スミス
    訳:青山 南
    出版社:BL出版

    森のおくふかくにいえがいっけん。 むかしはだれかがすんでいましたが、いまはいません。 そのだれかってだれだったのでしょう。 おとこのので、ひこうきをつくって、まいばん、そらをとぶゆめをみていたのかな? それともあかちゃん? それともカウボーイ? 女王さま?……それともネコかな? ふるいいえをみつけたこどもたちの想像はどこまでも広...続きを読む

出版社おすすめ

  • ぼくと たいようのふね

    ねむれない よる
    ベッドを そっとぬけだし ぐねぐねみちを あるいてく。
    てに もっているのは ちいさな ふね。
    おがわのふちの みなとに、ふねをうかべると……。

    ちいさな船はぼくをのせ、川をくだり、やがて海へでます。
    そこに待っていたのは、朝。
    圧倒的にまぶしい太陽の光、その光をうけて輝く海。
    前進する喜びが、ページいっぱいにあふれます。
    心もいっしょに旅するような、美しい絵本です。 

  • とんがりぼうしのオシップ

    とんがりぼうしのオシップは、なかよしのワワのためにパンを焼きました。ワワが帰ってくるのを待つあいだ、赤い糸をみつけたオシップは、糸をたぐりはじめ……。
    糸の先には何があるのでしょう。途中にはどんな冒険が待っているのかな? 
    絵のあちこちに、いろんなものを発見できるたのしい絵本です。

  • 七人のシメオン ロシアのむかしばなし

    ロシアのむかしばなし。
    末っ子のシメオンが笛をふけば、だれもかれもが踊りだす! 背丈も顔も名前も同じだけど、
    ひとりひとり不思議な技を持つ七人の兄弟。
    ある日、王様に技をみせるよう命じられ、二番目のシメオンが、はるか遠くブヤーン島にいるうつくしいエレーナ姫を見つけると…。

  • 巨人の花よめ スウェーデン・サーメのむかしばなし

    北欧の少数民族・サーメ人に伝わる、恐ろしい巨人に、賢く美しい娘が知恵と勇気で大奮闘するお話です。数多くのスウェーデンの児童書翻訳を手がけてきた菱木晃子さんの親しみやすい再話と、平澤朋子さんの繊細かつダイナミックに描いた楽しい絵本となりました。


ユーザーレビュー

  • 忍者絵本

    5.0

    忍者絵本です。 忍者のにんにく丸が、悪い殿様、闇雲暗之輔にさらわれた飛子姫を助けに行くお話です。 敵の忍者、強力麺蔵と対決します。 名前にヒネリがあって、初めて読むときは、読みにくいですが面白かったそうです。 最後は、麺蔵を餃子の皮にして食べてしまいます。 裏表紙の内側に焼き餃子の作り方も載っていて、食べたくなります。 ...続きを読む

  • ごちそうが豪華すぎて

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    最近息子がこのお化けシリーズを気に入って読んでいます。今回はお化けたちが海水浴に出かけるようです。 思い思いに海を満喫するお化けたちがとっても楽しそうで、見てると今年の夏は海水浴行きたいな〜と思ってしまいます。海で食べるごちそうの豪華さには驚きでした。魚や貝が所狭しと並んでいます。お酒にやられてしまう鬼の場面は笑えました。 文章は、漢...続きを読む

  • 怪物って、ひょっとして電話

    4.0

    誇張の多い子どもと、謎かけのように訳知り顔のお父さんの話している怪獣って、ひょっとして…と思ったら、冷や汗が出てきました。 こんなやり取りをお母さんが聞いたらどんなことになるのでしょう。 怪獣にも優しいところがあるのですよ。...続きを読む

  • 自由な影に教えられて

    4.0

    自分の影はいろんな形に変化しながら、自分といつも一緒にいるのです。 その影が意思を持って自由に動きだしたらどんなことになるのでしょうか。 発想の転換で自分に刺激を与えてくれる絵本です。 今までと違う自分が見えてくるような気がします。...続きを読む

  • ポテトチップの由来がいたずら心から始まるなんて、とても可愛いエピソードです。 しかも料理の1つだったなんて、ビックリです。 じゃがいもの切り方が厚いと、クラム口うるさいお客さんの突き返した料理に、どんどんじゃがいもを薄切りにしていったクラムさんが編み出した料理(?)ということになっていますが、このお客さん、ポテトチップを知っていたので...続きを読む

BL出版の作品一覧

表示

ミミとピギーのベネチアりょこう

ミミとピギーのベネチアりょこう

作:たしろ ちさと  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年07月20日  ISBN:9784776408352
  絵本
ぼくにまかせて!

ぼくにまかせて!

作:デイヴィッド・ウィーズナー  訳:江國 香織  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年07月20日  ISBN:9784776408543
  絵本
ソフィーのくだものばたけ

ソフィーのくだものばたけ

作:ゲルダ・ミューラー  訳:ふしみ みさを  出版社:BL出版  本体価格:\1,700+税  発行日:2018年07月20日  ISBN:9784776408123
  絵本
ぼくと たいようのふね

ぼくと たいようのふね

作:nakaban(ナカバン)  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2018年07月01日  ISBN:9784776408666
  絵本
このいえも むかしは

このいえも むかしは

文:ジュリー・フォリアーノ  絵:レイン・スミス  訳:青山 南  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年07月01日  ISBN:9784776408253
  絵本
しぜんのかたち せかいのかたち ―建築家フランク・ロイド・ライトのお話

しぜんのかたち せかいのかたち ―建築家フランク・ロイド・ライトのお話

文:K.L.ゴーイング  絵:ローレン・ストリンガー  訳:千葉 茂樹  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年06月10日  ISBN:9784776408499
  児童書
七人のシメオン ロシアのむかしばなし

七人のシメオン ロシアのむかしばなし

文:田中友子  絵:大畑 いくの  出版社:BL出版  本体価格:\1,600+税  発行日:2018年06月01日  ISBN:9784776408611
  絵本
はつめいだいすき

はつめいだいすき

文:ピップ・ジョーンズ  絵:サラ・オギルヴィー  訳:福本 友美子  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2018年06月01日  ISBN:9784776408451
  絵本
とんがりぼうしのオシップ

とんがりぼうしのオシップ

作:アンネマリー・ファン・ハーリンゲン  訳:野坂 悦子  出版社:BL出版  本体価格:\1,400+税  発行日:2018年06月01日  ISBN:9784776408550
  絵本
せかいでさいしょのポテトチップス

せかいでさいしょのポテトチップス

文:アン・ルノー  絵:フェリシタ・サラ  訳:千葉 茂樹  出版社:BL出版  本体価格:\1,500+税  発行日:2018年05月01日  ISBN:9784776408291
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット