出版社おすすめ

  • オニの生活図鑑

    オニの生活図鑑

    作・絵:ヒサクニヒコ
    価格:¥1,500+ 税

    オニの世界にも、山オニと海オニとのはげしい争いがあります。ヒサクニヒコの新説で、オニのすべてが発見されました。

  • あかいかばんのひみつ

    小学校入学でモニカが母親から渡されたのは、みんながもっているのとは全然違う赤いスーツケース。「こんなかばんで学校にいくなんて、絶対いや!」モニカはかんかんに怒りましたが……赤いかばんには秘密の力があったのです。

    ★オーストラリア児童図書賞受賞作品

ユーザーレビュー

  • 図書館の入り口にある 石でできた ライオンがいます とっても 怖い顔です そこへやって来て 涙を流す女の子 「どうして泣いているのか?」 ライオンは 石の石像なのですが・・・・・  「ぼくは ほんとうに ほんとうに うごいてみたい。 うごきたいんだ」 こう願うのです(この願いが叶いますように!) 雪の降る寒い ある晩...続きを読む

  • 子供が小学校から借りて来ました。

    5.0

    • 梅木水晶さん
    • 40代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳

    こういった言葉遊びの要素を含んだ絵本、子供は大好きですよね。大人の私も、一文字加えて、次は何が来る?と予想しながら読みました。いい意味で予想を裏切られたりして、楽しく読めました。夫婦で作った絵本っていうのもいいですね。おすすめ!...続きを読む

  • いいと思います

    4.0

    絵本を読み終わって あとがきを読みました。 ここをみるとそうだったのか・・・と 思います。 この作品はそういうきっかけで できたんだな・・と。 美術館をテーマにした絵本は 他にもたくさんありますが、 このお話はその中でも とても開放的でゆったりとした 気持ちになります。...続きを読む

  • おかあさんが小学校の時に使っていた赤い鞄

    5.0

    モニカは、小学校に行くのに欲しかったリュックはハワードが持っているし、自分はだっさい鞄を「はい これね」って渡されて面白くありません。みんなが持っている鞄ばかり気になってしまいます。でも、赤い鞄を好きになって学校に行くのも楽しみになってよかったです。赤い鞄は、おかあさんが小学校の時に使っていたのが、もっともっと後になってわかったとありまし...続きを読む

  • 照れ屋さんなのが可愛い

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    バナナ、みかんを読んだので、こちらも読んでみました。 モモが照れて、あか〜くなるところが可愛いですね。照れ屋さんなところは、自分の子どもと似ていました。同じシリーズの本同様、イラストが可愛いです。そんなわが子がじーっとお話を真剣に聞いていたのが印象的でした。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット