話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

トーラとパパの夏休み

トーラとパパの夏休み

  • 絵本
文: リーサ・モローニ
絵: エヴァ・エリクソン
訳: 菱木 晃子
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年03月15日
ISBN: 9784751527061

小学校低学年
20×26.5cm 32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

パパと森へ!待ちに待った大冒険。二人を待ちうけるのは?いつも忙しいパパと、想像力あふれる女の子、トーラの夏休みを描いた北欧の楽しい絵本。

ベストレビュー

現代的だけど、子供の想像力はずっと変わらない

7歳娘が選んで一緒に読みました。パパと二人で夏休みに森へ行くことを楽しみにしているトーラですが、パパはスマホをいじったり電話したりと絵本の世界では珍しい現代的な感じ。けれど、森の中をどんどん進んでいくにつれて、トーラの想像力とパパの見ているものが一致していくところが面白かったです。
(ままmamaママさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エヴァ・エリクソンさんのその他の作品

ポンテのはる / あたしって、しあわせ! / おにいちゃんが いるからね / ハンスぼうやの国 / くんくん ふんふん / ポンテのなつやすみ

菱木 晃子さんのその他の作品

ロサリンドの庭 / 名探偵カッレ 危険な夏の島 / おじいちゃんとの最後の旅 / 名探偵カッレ 地主館の罠 / ライオンとタカとアリになった男の子 ノルウェーのむかしばなし / 名探偵カッレ 城跡の謎


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > トーラとパパの夏休み

「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

トーラとパパの夏休み

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット