宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ジョイ子とサスケ 初めてのともだち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ジョイ子とサスケ 初めてのともだち

  • 児童書
作: さとうまきこ
絵: 牧野 千穂
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ジョイ子とサスケ 初めてのともだち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

出版社からの紹介

ゴールデンレトリバーのジョイ子とミックスのサスケは、生後三か月のとき、初めてのお散歩で出会って、おともだちになりました。ところが、こわがりのジョイ子はやんちゃなサスケが苦手で・・・。誕生日は同じなのに正反対の性格の小犬たちの目にうつる世界、本当の気持ちを鮮やかに描きます!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さとう まきこさんのその他の作品

魔法学校へようこそ / ポプラ世界名作童話(17) ひみつの花園 / どっきんがいっぱい!(5)ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / どっきんがいっぱい!(4)ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき / どっきんがいっぱい!(2) せかいでいちばんほしいもの

牧野 千穂さんのその他の作品

ちびねこのチュチュと、スプーンのあかちゃん / 迷い道へようこそ / 友だちになる理由 / きのうまでにさよなら / ここから続く道 / なぞの扉をひらく



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

ジョイ子とサスケ 初めてのともだち

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット