わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
アリからみると
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アリからみると

  • 絵本
作: 桑原隆一
写真: 栗林 慧
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784834019896

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
サイズ:B5

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

世界初、栗林慧さんの発明による特殊レンズでアリの世界に入ると、今まで見られなかった世界が広がります。度肝を抜く写真の連続、虫の世界は不思議で面白い!

ベストレビュー

アリの世界を実感!

4歳4ヶ月の息子に読んでやりました。アリの世界ってこんな風に見えるんだ・・・と息子も驚きましたね。こんな写真、どうやって撮るんだろう?というのが私の疑問でしたが・・・。でも、これは確かに怖いかも・・・。ありのように小さな、小さな体でこんな巨人の世界にいるのは大変だなーと。よけるに、よけられないし・・・。ガリバーの世界に似たものをみた感じでした。虫が好きなお子さんにはもちろんですが、視点を変えてみる経験になると思いますよ。
(minatsuさん 40代・ママ 男の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


栗林 慧さんのその他の作品

アリのたんけん / 紙芝居 かおかお だあれ? / 紙芝居 ぼくは クワガタ。 / 紙芝居 トンボさんのぐるぐるレポート / 紙芝居 くさむらのおうさま カマキリ / 紙芝居 とべとべ ブーン!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > アリからみると

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

アリからみると

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット