話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
おかあさん

おかあさん

  • 絵本
作: シャーロット・ゾロトウ
絵: アニタ・ローベル
訳: みらい なな
出版社: 童話屋

税込価格: ¥1,595

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784924684713

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「自分がどこから来たのか」は永遠のテーマです。でも答えはいたって明快です。自分は母さんから生まれたのです。母さんと父さんがある日出会って、結ばれ、そして私が生まれました。
 その母さんも、昔は赤ちゃんでした。大きくなり、娘になり、父さんと出会い、恋をして、結婚し、また赤ちゃんを生んだのです。

ベストレビュー

うちの子達も!

初めて両親の若〜い時の写真をみせてもらったときには
ちょっぴり私や兄妹達に似てたり、今とは違うお母さんやお父さんの姿に
恥ずかしいような感じを持った事を覚えています。

さて、我が家の子どもたちは?

子どもたちは自分たちが赤ちゃんだったときの写真やビデオを
よく出してきては見てるのですが、やはり私たちが幼い頃の写真を見ると
少し恥ずかしい様子。
でもね、あなた達のお父さん・お母さんも同じようにちいさい
時期もあったし、小学生の時期もあった。そして、大人になって
あなた達のお父さん・お母さんになったのよ。
そんな風に過ごした事と同じようにお母さんがまだお母さんになる前のお話しを
お母さんの写真を通して綴られています。

自分が生れてきて事の不思議、うっすら理解できたかな?
娘がもうすこし大きくなって、お母さんになる前にもう1度
一緒に読み返したいな〜。そう思う、素敵なお話しでした。
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!

シャーロット・ゾロトウさんのその他の作品

ねえさんといもうと / かあさん、だいすき / そらはあおくて / おやすみおやすみ / おにいちゃんといもうと / いっぽ、にほ・・・

アニタ・ローベルさんのその他の作品

かあちゃんの ジャガイモばたけ / いたずらトロルと音楽隊 / ニニ、まいごになる / ニニのゆめのたび / ふしぎのたね / きれいな絵なんかなかった

みらい ななさんのその他の作品

青い花の えかきさん / おいっちにおいっちに / おおきいうさぎとちいさいうさぎ / くものがっこうえんそく / おとうさん / くものがっこう



食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

おかあさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット