なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
こりすのおかあさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こりすのおかあさん

  • 絵本
作: 浜田 廣介
絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年12月
ISBN: 9784323038926

幼児から
31.0×22.9cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森の動物たちが学校ごっこをしています。先生役のさるが、人間の子どもがお母さんにいじわるをする話をすると、動物たちは「そんなことをするとお母さんはもう家に帰って来ないよ」と言い出しました。それを聞いたこりすはあわてて家に帰って行きました。お母さんりすをぶってしまったからです。さて…。

ベストレビュー

ごめんなさい、おかあさん

長女(7歳)が私と意見が合わないと、私を「ばか」と言って叩く事がよくありました。
何とかならないものか・・・と思っていると図書館でこの絵本に出会い読んでみました。その時「これだ!」と思い借りて、早速長女に読んであげました。すると、
「おかあさん、私感動した。もうおかあさんをたたかない。おかあさんごめんなさい。」
と泣きながら言ってくれました。何故私がこの絵本を読んであげたのか分かってくれたようでした。
その後、本屋さんで見つけて手に入れました。人気のようですね。3ヶ月位探してようやく見つけました。
(じゃっどんさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


浜田 廣介さんのその他の作品

ないたあかおに / 泣いた赤鬼 / こりすのはつなめ / りゅうのめのなみだ / 紙芝居 よぶこどり / よぶこどり

いもと ようこさんのその他の作品

折紙あそび / ばあやのお話 / さんしょっ子 / おばあちゃんもこどもです / いもとようこの安房直子名作絵本 (全4巻) / つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ 工藤直子詩集 てれるぜ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

こりすのおかあさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット