くわがたむしのなつ くわがたむしのなつ
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏の新ていばん!人間達の知らないくわがたむしのドラマ!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
マディソン通りの少女たち(3) メイゾンともう一度
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マディソン通りの少女たち(3) メイゾンともう一度

  • 児童書
作: ジャクリーン・ウッドソン
訳: さくま ゆみこ
絵: 沢田 としき
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マディソン通りの少女たち(3) メイゾンともう一度」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

出版社からの紹介

青い丘学園から帰ってきたメイゾンは、幼なじみのマーガレットと再会する。一歩一歩大人になっていく少女たちを力強く描いた作品。

ベストレビュー

成長期の微妙な心

シリーズ三作目は、前作までのまとめではなく、微妙な心の葛藤を感じました。
再会を単純に喜び会えないかつての親友は、離れて暮らしていた期間にあったことや、それぞれの成長が壁を作ってしまいました。
メイゾンは、生まれて初めて会う自分の父親に、心を整理することができません。
何だか切ない物語でした。
ジャクリーン・ウッドソン自身の経験したことに基づいているということと、彼女の絵本とつながる元風景のように思います。
繊細な語りに心打たれます。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャクリーン・ウッドソンさんのその他の作品

みんなとちがうきみだけど / ひとりひとりのやさしさ / むこうがわのあのこ / わたしは、わたし / かあさんをまつふゆ / あなたはそっとやってくる

さくま ゆみこさんのその他の作品

トラといっしょに / みずをくむプリンセス / グレタと よくばりきょじん たったひとりで立ちあがった女の子 / おまつりをたのしんだおつきさま / 明日をさがす旅 故郷を追われた子どもたち / なかよしの水 タンザニアのおはなし

沢田 としきさんのその他の作品

しょうがつが くると / どうしてアフリカ?どうして図書館? / みさき / エンザロ村のかまど / ひとでの たいそう / あくびで ねんね


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > マディソン通りの少女たち(3) メイゾンともう一度

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

マディソン通りの少女たち(3) メイゾンともう一度

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット