話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
いこか いこか

いこか いこか

  • 絵本
文: 中川 ひろたか
絵: ささめや ゆき
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いこか いこか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年03月
ISBN: 9784251012340

0歳から
18.0×18.0cm/24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おうくん、いこか。
おうくんはおうちの人と、外へおさんぽに出かけます。
「あ、バス」「バス、いっちゃった」「バイバイ」
今度は何に出会うかな?
「あ、にゃーごさん」「にゃーごさん いっちゃった」「バイバイ」
次は?次は?

外の世界はとっても魅力的だね、おうくん。
でも、1番うれしい瞬間はやっぱり・・・ね。
「ただいま!」

「おうくんといっしょ」シリーズは、絵本作家中川ひろたかさんの初孫である“おうくん”が主人公のあかちゃん絵本です。0歳から2歳にかけてのあかちゃんを包み込むのは「できるよろこび」と「みまもるうれしみ」とのこと。とっても素敵な言葉ですよね。家族みんなの幸せな気持ちまで感じてしまいます。
そんな風に中川さんがおうくんとの経験の中で見つけた言葉があつまって誕生したのがこの絵本なのです。「幼い孫を見守る目線」というテーマに共感され、可愛いおうくんを描きだすことになったのは、ささめやゆきさん。おおらかな線とほんわかした色がおうくんをとりまく優しい空気をつくりあげます。

第4弾となる今作では、おうくんはこんなに力強く走りまわるようになりましたよ。「あんよ あんよ」なんて言ってたのにね。この絵本を読みながら、家族みんなで嬉しくてかけがえのない時間を味わってください!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いこか いこか

出版社からの紹介

作家の中川ひろたかさんの初孫・おうくんが主人公の赤ちゃん絵本です。1歳になるころの赤ちゃんを包む「できるよろこび・みまもるうれしみ」を、テンポのよいことばで表現しました。同じ気持ちを共有してくださった画家のささめやゆきさんが、大らかでやさしい絵を描きました。4巻はおさんぽのおはなし。おうちの人とでかけたおうくん。猫に会ったり、バスを見送ったり、お外はとっても魅力的。いっしょの時間が愛しくなる絵本です。

ベストレビュー

「おうくん いこか」

中川ひろたかさんの初孫おうくんのことを描かれているのでしょうか・・・・・・

中川さんが、おうくんとおさんぽしているんだと思って読みました。

外に出るとなんにでも興味を示すおうくんだから、なかなかその場から離れないものだから

「おうくん いこか」になるんだと思いました。

バス・ねこ・カラス・・・・・・なんにでも好奇心旺盛なおうくん・・・

「いっちゃった       バイバイ」

とても懐かしいなあと思いました。

ささめやゆきさんのかわいい絵もよかったです。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

ぼく、うしになる / あらいくん ユーモアせいかつ絵本・てあらい / い〜れ〜て! / やさいだいすきだワニ / くまのこ3きょうだい ふねのきょうそう / いし

ささめや ゆきさんのその他の作品

はらぺこ横綱 講談えほん / 眠り猫 講談えほん / もぐらどろぼう / ワタシゴト 14歳のひろしま / あるひ あるとき / ねこなんて いなきゃ よかった



2月の新刊&オススメ絵本情報

いこか いこか

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット