虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
がんばれ、おじいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

がんばれ、おじいちゃん

  • 絵本
作: 西本 鶏介
絵: 栃堀 茂
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

出版社からの紹介

りょうしのおじいちゃんに、魚のつりかたや木のぼりを教わって育ったこうくんは、おじいちゃんが入院していて元気がないのではげまそうと、いいことを思いつきました・・・。祖父と孫のおたがいを思いやる心をダイナミックな絵で描きます。

ベストレビュー

おじいちゃんと孫たち

おじいちゃんと、孫たちのお互いを思いやる優しい気持ちに涙が出てしまいました。自分の息子が、貨物船の船乗りになって船の衝突事故の時は、海に投げ出された仲間を助けて力が尽きて海でなくなってしまいました。おじいちゃんが、つぶやいたのが、「くやしいけど、よくやった。おまえもやっぱり海の男だ。」私も、そんな息子は誇りに思うけれど、正直勝手な願いだけど、生きていてほしかったと思いました。3人の孫たちで、入院しているおじいちゃんを勇気づけようと、「あけましておめでとう がんばれ おじいちゃん」孫立ちの行為に「なんてしあわせもの」とても羨ましくなりました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西本 鶏介さんのその他の作品

はじめての世界名作えほん あかいえほんのおうち(1〜40巻) / マラソンじいさん / ジャックとまめのき / マッチうりのしょうじょ / おおかみとしちひきのこやぎ / 12つきのおくりもの



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

がんばれ、おじいちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット