季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
おやゆびこぞう

おやゆびこぞう

  • 絵本
作: グリム
絵: フェリクス・ホフマン
訳: 大塚 勇三
出版社: ペンギン社

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おやゆびこぞう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784892740091

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

フェリクス・ホフマン

「おやゆびひめ」は知っていましたが、「おやゆびこぞう」というお話があるのは、知りませんでした。
小さな小さな男の子。
売られて、ねずみの穴に入り、め牛のおなかの中に入り、狼のおなかの中にまで…
大変な冒険でしたが、最後まで、賢く強くて、たくましいおやゆびこぞう。
フェリクス・ホフマンの絵が、お話の雰囲気にぴったりあって、引き込まれました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


グリムさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / ラプンツェル / 人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき

フェリクス・ホフマンさんのその他の作品

くまの皮をきた男 / グリムの昔話 赤ずきん / 福音館文庫 グリムの昔話(1)  / 福音館文庫 グリムの昔話(3)  / 福音館文庫 グリムの昔話(2)  / フェリックス・ホフマンの世界

大塚 勇三さんのその他の作品

あかずきん グリム童話 / いしになった かりゅうど モンゴル民話 / ウルスリのすず / 岩波少年文庫 大力のワーニャ / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > おやゆびこぞう

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

おやゆびこぞう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット