宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
もう よわむしじゃない
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もう よわむしじゃない

作: 西本 鶏介
絵: 宮西 達也
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もう よわむしじゃない」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年
ISBN: 9784790251279

4歳児から

出版社からの紹介

「ずっとよわむしじゃだめ!」そんな力強い言葉が、本の中から飛び出します。作家西本鶏介先生が子どもたちにおくる、熱いエール。画家宮西達也先生がくりひろげる、登場人物たちの感情がストレートに伝わってくる絵の世界。今を生きる子どもたちにこそ、体験してほしい一冊!

ベストレビュー

頑張れ!って思える本です。

幼稚園までは、年なんか関係なく、本当の兄弟のように遊んでいたのに・・・
守ってくれていたのに・・・

小学校と幼稚園にわかれてしまったら、世界が変わる。
子供だって成長する時がきたんですよね。
おにいちゃんにもらったウルトラマンのおかげで、おにいちゃんがいなくても、女の子を守ってあげる姿。

頑張れ!頑張れ!って応援したくなります。
こうやって、子供は大きくなるんだと、
親にとっても、子供にとってもいい本だと感じました。
(NON×2さん 30代・ママ 男の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西本 鶏介さんのその他の作品

ジャックとまめのき / マッチうりのしょうじょ / おおかみとしちひきのこやぎ / 12つきのおくりもの / おめでとうのさくらまんじゅう / ヘンゼルとグレーテル

宮西 達也さんのその他の作品

キラキラッとほしがかがやきました / さるとびすすけ 愛とお金とゴキZのまき / ヒヒヒヒヒ うまそう / またまた さんせーい! / かいてみよう カタカナ (2) / ほうちょうさん ききいっぱつ



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

もう よわむしじゃない

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット