新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

うんこはごちそう

うんこはごちそう

写真・文: 伊沢 正名
絵: 山口 マオ
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

本体価格: ¥1,600 +税

クリスマス配送につきまして

「うんこはごちそう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年12月
ISBN: 9784540121517

AB 36ページ

出版社からの紹介

イノシシが食べる、アリが食べる、ミミズが食べる、きのこが生える。「臭くて汚いカス」のうんこは「ごちそう」だった? うんこから見えるいのちの循環を克明に写真で描く。

ベストレビュー

衝撃のヒット作

4歳前後の男児をお持ちのご家庭では大ヒット間違いなしだと思います。(残念ながら)

あまりにすきすぎて我が家では一日2回読み聞かせをリクエストされます。意外と真剣に聞いています。

内容も割と真剣に研究されています。
どうして絵本にしようと思ったのか疑問に思わずにいられませんが、新部門であることは間違いありません。

わにわにの山口マオさんがこんな絵本を手掛けていたなんて、衝撃でした。

とにかく男の子は大好きなテーマ、大好きな内容です。
読む大人には勇気がいるかもしれません。
女の子にはあまりヒットしないと思います。
(キールさん 30代・ママ 男の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


伊沢 正名さんのその他の作品

ウンコロジー入門 / 森の不思議な生きもの 変形菌ごよみ / 日本のきのこ / カビ図鑑 野外で探す微生物の不思議 / ここにも、こけが… / ほら、きのこが……

山口 マオさんのその他の作品

おれ、きょうりゅうしんかんせん / わにわにのえほん5冊セット / あむ / ねこでんしゃ / だいち / こどものとも絵本 はがぬけたよ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > うんこはごちそう

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

うんこはごちそう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット